必見!オススメ人気記事

タグ:バンド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

501: 名無しさん@HOME 2007/09/20(木) 14:02:35
小ネタ投下。
トメが宗教にハマり出した。
「嫁子チャン、この神様に拝めば来世で幸せにウンタラカンタラ…でねこれは教祖様が下さったありがたい聖水でね!
 嫁子チャンの分まで毎日お祈りしてるのよ!ねぇ嫁子チャンも教祖様の有難い説法を聞きに行きましょうよ!」
と、まぁ毎日こんな感じでいい加減ムカついたのでDQ返しで〆ることにした。

「お義母様…お気持ちは有難いのですが私にはもう神と崇め奉るお方がいらっしゃるのですよ…。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

314: 名無しの心子知らず 2011/07/23(土) 02:18:11.27 ID:wTe62236
非常識というか馬鹿親話。
髪が長くて子供を産んでもスタイルが良くて美人だと憧れていた人がいた。
子供を連れてプールに行かないと誘ったら断られた。
都合が合わないなら仕方がないな~と思って付き合いを続けていたが
プールへ行けない理由が判明。
肩甲骨にイ レ ズ ミ掘ってたよ!どうりで夏でも黒長袖な筈だよ。
何でもメタルとか言う音楽が好きらしく、自分もご主人もバンドを組んでいるらしい。
怖ーーーーーーーーー!と他のママ友に報告したら
その人は知っていたらしい。ライブ楽しいよだって!
正直程度が低い人と付き合いたくないんで、園のママさん達にメールしておきました。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

248: 1/2 2011/07/13(水) 04:02:49.23
新郎と新婦の両親がかわいそうだった話をひとつ

私は遠い遠い親戚程度の縁で招待されたんだが、それだけ規模の大きな式だった。
どこからどう見ても幸せな式だったんだが、一人女に囲まれてる男が居た。
どうやら新婦が好きなちょっとマイナーな歌手?らしい。

いわゆる新婦はその男のオッカケで、コンサートが終わったあと、
会場から出てくる所をひっつかまえて式で歌ってくださいと依頼したそうな。
ここまでは普通にいいんだけど、ここからが酷かった。 

男はちょっと妙な化粧をしたいわゆるビジュアル系ってやつで、
 賛美歌を歌うときに周りの女と肩を震わせてヒソヒソ話しをしている。 
その時は何事かと思ったんだが、そのあとの披露宴で耳にしたんだが、
どうやら  「悪魔がまじめに賛美歌を歌っている」と笑っていたんだとか。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

234: 恋人は名無しさん 2012/07/29(日) 10:56:27.28 ID:etf5ao7e0

過去の修羅場をひとつ

私子 自分。見た目も性格も特徴のない喪女
友男 超絶美形。イケメンと言うより美形
A子  地味だけど交流好きでテンション高い。既婚者
A夫  A子の夫

とあるマイナーなバンドにはまっていた私は
しょっちゅう地元のライブハウスに通っていた。
そのバンドには少ないながらも固定ファンがいて、
交流好きのA子が来る人来る人に声をかけて全員友達的な状態。

元々そんなに社交的でない私はA子のテンションの高さが苦手でその輪から外れていた。
私は大体1人でライブに行っていたが、たまに友達と一緒に行っていた。
友達は仕事が忙しく、土日しかライブには行けなかった。

ある日、土曜日にライブがかぶったので
友達の分もチケットを買っておいたが、その日は休日出勤で来れないと言われ、
余らせるのももったいないので友男を誘った。

友男はロックにはあんまり興味がなかったのだが、
その日空いているのが友男しかいなかった。

友男を連れてライブに行くと新顔を目ざとく見つけたA子が駆け寄ってきた。
どちらかと言うと私と同じくコミュ障な友男は明らかに困っていたので
なんだかんだ理由をつけてA子から引き離し、端の方に陣取った。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
136456826278913211257_PDVD_001_20130329234422

966: 恋人は名無しさん 2006/07/14(金) 00:33:20

たった今、救急病院から帰還しますた!
では、シュラバ☆ラ☆バンバを!


彼氏21歳、大学生、バンドマン(ボーカル&ギター)。
私25歳、会社員。
おっかけ?歳、彼氏のおっかけ(半ばストーカー)。

彼は彼女(私)がいることも公表してました。
多少の嫌がらせには目をつぶってきました。

会社を突き止められて、被害が出なきゃいいや、と思っていたのが甘かったです。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2091276i

16: 名無しさん@HOME 2013/06/11(火) 01:00:36.37 P
じゃあ私は>>8なんだけど、なんとか我が家にも修羅場はなかったかと 
ひねり出したものを書いてみる。 
新婚当時、あるバンドのコンサートに行ってみたくて、 
旦那に内緒でファンクラブに入ったことがバレたこと。 
押し入れに隠しておいたCDやら会報誌やらを引っ張り出されて 
窓から投げ捨てられた。 
さらに怒りが収まらなかったのか、リフォームしたてのドアに穴が開き、 
買ったばかりのキッチン用ペールはぼこぼこに変形し、 
旦那の足やら指からは血がポタポタ。 
「ごめんなさい、ごめんなさい、私が大切なのは 
あなただけです、ファンクラブなんかに入ってごめんなさい」と 
泣きながら土下座して謝った。 

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
6125745529_b09e56e0f4_z

207: 本当にあった怖い名無し 2012/11/10(土) 23:00:13.52 ID:1r8mR/mr0

彼女つながりで俺の友達の話を投下。
音楽やってる人はイラッとするかもしれんがスルーで。


大学時代、軽音サークルに所属していた俺と友達T。
Tには高校の時から付き合っていた彼女がいたんだが、その彼女にサークルの部長が目を付けた。
Tが用事で出られなかった飲み会の時を狙い、彼女を酒に酔わせてそのまま関係を持った。
部長、相当彼女に好き好き言いまくったらしく、彼女もそれにほだされて、Tと別れて
部長と付き合い始めてしまった。

この辺の生々しいことは、泣きながら電話してきたTから聞かされたし、
あとでサークル内でも噂になっていた。

続きを読む

このページのトップヘ