必見!オススメ人気記事

タグ:モラハラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このお話は
【2/3】報告者『嫁に口喧嘩で勝てなくて手をあげること数回…頭をかかとでける…頬を平手打ち…』友人『離婚されないだけありがたいと思え、子供に見せるな』レス『病院行け』
の続きです。

163: 携帯投げ夫 2017/11/20(月) 17:59:30.88 ID:N/tYaDnn0.net
俺を正当化するわけじゃなくてさ 
普通に生活してたらボウリョク振るわれることなんてないはずだろ 
だから嫁がボウリョクをふるわれてばかりなのは気性の荒さとか口の悪さとかが原因なんだろうと思ってたんだ 

嫁はもともとは正義感が強すぎて目上の人にも生意気な口をきいたりすることがあったらしい 
それが原因で学生時代は先輩に目をつけられてて、ビンタされたり小突かれたり放課後に囲まれたり暴言吐かれたりしてたらしい 
今は「強がったりして反抗的な態度を取ってしまうけど内心は怯えてる」って自分でわかってるし俺にも説明するけど、ふとした時にその生意気な物言いが出てくるんだよ 
「ここまで言ってもまだわかってくれないの?」「そのくらい自分で考えてよ」とか
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このお話は
【1/3】報告者『嫁に口喧嘩で勝てなくて手をあげること数回…頭をかかとでける…頬を平手打ち…』友人『離婚されないだけありがたいと思え、子供に見せるな』レス『病院行け』
の続きです。

110: 携帯投げ夫 2017/11/20(月) 00:10:59.07 ID:8YuMZ2nY0.net
会話の続き 

嫁「しようとすると怒ってる旦那君が思い浮かぶから出来ない」 
俺「じゃあずっとしないつもり?」 
嫁「わからない。旦那君次第だから」 
俺「じゃあ今日は自分でするぞ?ビデオ見ていいんだな?」二次元はOKだけどビデオは見ないことになってる
嫁「それって脅し?」 
俺「脅しじゃないだろ」 
嫁「…見たら」 
最後の言い方が呆れたような言い方で癪にさわるんだよ 
夜の営みなんて嫁の務めみたいなもんなのに断っておいて処理もするななんておかしいだろ 

でイラつきすぎて寝たから欲が溜まってて翌日も声かけたんだけど、長い沈黙の後に「仕事としてなら」って言われたんだよ 
「じゃあいらない」って言ったら「そうとでも割り切らなきゃ出来そうにないの、ごめんね」って言われたんだけど完全に嫌味だろ、仕事としてとかわざわざ言う必要あるか?


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
※このお話には続きがあります。続記事21:00

304: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/11/18(土) 18:35:46 ID:IxYuPwZZ0
正直に書かせてもらう 

嫁に口喧嘩で勝てなくて手をあげること数回 
嫁の携帯を顔の横すれすれに投げ飛ばしたり、寝転がってる嫁の頭をかかとで蹴る(こづく?)、頬を平手打ち、「ころす」「シね」と言ったことがあるくらい 
子供の目の前だったことが半分くらい 
数年つるんでる友達に話したら「離婚されないだけありがたいと思え」「子供に絶対見せるな」と言われたんだが、お前らはどんなムカつくこと言われても反論ですませてるのか? 
こっちの感情ガン無視で理論攻めしてきたり嫌味を言われたりしても耐えてるのか?
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

797: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/04/04(水) 15:26:50 ID:sCw3ukB9a0404
現在妊娠8ヶ月の嫁。 
昨日は俺の仕事が休みだったので前から計画してた潮干狩りへ。 
俺は運転する仕事のため、プライベートでは事故って免許が傷つくのは困るから二人で出かける時は遠出でも嫁が運転。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

747: 名無しさん@HOME 2017/06/06(火) 10:02:21.89
元夫の誕生日祝いが最悪だった。後半若干ぐ ろあり。 

当時私は元夫の誕生日を盛大に祝おうと、かなり前から準備し、南の島へのバースデー旅行を計画。2泊3日で、2日目が誕生日だった。 
泊まるホテルは島で一番高いリゾートホテル、レストランの予約やケーキの準備など全て整えてた。 

旅行のことを伝えると、元夫は大喜びし、お互いとても楽しみにしてた。そして無事に南の島へ到着。綺麗な海、豪華なホテル、自画自賛だけど何もかも夢みたいだった。 
1日目は楽しく過ごし、夜は予約してあった民族音楽をライブ演奏するレストランでディナー。元夫のテンションも上がりきり。

748: 747 2017/06/06(火) 10:04:57.38
美味しい食事とお酒をしこたま楽しみ、ホテルへ戻って寝た。この時、2人とも酔ってたので、寝室ではなく窓際にあったディベッド 
(月を見ながら寝そべったりできる素敵な物だった)で寝落ち。それくらい酔ってたし疲れてた。 

翌朝、誕生日当日。私は少しの二日酔いと喉の乾きと、海に入ったままシャワーを浴びず寝たのでベタベタの身体が気持ち悪く、半分まだ寝ぼけたまま、とにかく身体を洗いたくてシャワーへ。 

数分すると、起きた元夫が入ってきた。無言。元夫が機嫌の悪い時にする顔だった。彼はモラ夫だったので、私はその表情に怯えて、自分が一体何をしたのか必死に考えたけど分からない。 
私が憎いとでも言いたげな顔で、「何かいうことは無い?」と聞かれた。頭をフル回転させて考えた。

749: 747 2017/06/06(火) 10:06:48.65
そうだ。まだお誕生日おめでとうを言っていなかった。慌てて、おめでとうと伝えたけど遅かった。 
起きてから、例え寝ぼけてようがなんだろうが、1分でも誕生日であることを忘れたことが許せないと言われた。それについては心から謝ったけど、許されなかった。 

もう私1人では話の決着がつかず、元夫がこの世で一番信用している元姑へ電話。元姑が必死に元夫を説得。 
その旅行自体があなたの誕生日祝いなのよ、とか、あなたの弟の彼女は、弟の誕生日当日夕方まで誕生日だって忘れてたわよ、とか。説得にかかった時間、3時間。

750: 747 2017/06/06(火) 10:09:45.73
それでも元夫の気分は晴れず、ただせっかくの旅行を無駄にしないようにとなんとかホテルから外出して旅行を堪能しようと頑張った。 
その夜。私は2ヵ月前から予約してあった、海沿いのレストランへ元夫をディナーに連れていった。手作りのバースデーカードを渡して、楽しく食事出来るはずだった。 

一通り食事が終わり、花火がパチパチ光るバースデーケーキを、店員さんが運んでくる直前だった。元夫が私に言った。 

「今日はそれなりに楽しんだけど、それでも朝誕生日おめでとうと言ってもらえなかったから、今日が誕生日とは思えなかった。 
誕生日という特別な日じゃなくて、ただの普通に楽しい一日だった。君のせいで台無しだった」 

こんなに一生懸命計画したのに。私はポロポロ涙をこぼし、ただうつむいた。元夫は苛立った顔で、「会計して」と言い出し、ケーキを運ぼうとしていた店員さんはなにごとかとオロオロしていた。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

530: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/15(日) 18:59:56.54
嫁が金の話しかしなくてウザイ。
生活費が足りないだの最初に交わした約束の金額をくれないだの。
最初の約束してきた金額が高いんだよバカ。12万とかふざけんな。
こっちはカード支払いや新年に買った車ローンとあんだよ。
挙げ句の果てには涙を流しながら経済DVだとかほざき出す。
貯金できてんのかと聞くと自分のパートの金とあんたの雀の涙で貯金できるわけないとヒステリー。

挙げ句にこのまま子供なんて作ったら大変だから夫婦二人で生活していくと言ってきて行為もさせてくれない。
本当に疲れた。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

445: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/05/31(水) 20:24:11.38 ID:zcMsyBUj0.net
ある職場にいた男が因果応報?を受けた話。

仕事ができて信頼厚い男性がいた。出世も順調。Aとする。
ある日、職場の飲み会幹事になったので事前集金のためAの席へ。
Aは財布からお金を取り出して私の足元にパラっと撒いた。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

618: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/09/21(水) 03:03:33.54 ID:K+K8Uk2Z0.net
長文ですいません。
あと、胸糞悪い話です。どうしてもリアルでは吐き出せないので。

旦那は弟と妹がいる長兄。でも、生まれつき人とは違う異常(服では隠せない
場所にアザや欠損がある、とでも解釈してください)のために舅から随分な虐待を受けてきたそうだ。
庇ってくれたのは姑だけで、田舎で長男様様な地域であるにも関わらず高卒で家から放り出された。
弟や妹はお金をかけて習い事や素晴らしい学歴や留学経験さえもあるのに、あきらかに差別して育てられたと丸わかり。

そこで努力して努力して、外見にコンプレックスのある旦那は人前に出なくてもいい、給料の稼げる仕事に就き、
私と出会って紆余曲折の末交際→結婚話へ。
高校卒業後、全く実家に帰っていないというぐらい旦那と義実家との溝は深かったのだけど、
さすがに結婚の挨拶ぐらい…とうちの親が言うので向こうの家族に会ったら、これがもう
これがまた凄かった。 

続きを読む

このページのトップヘ