スポンサードリンク

タグ:ロミオ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2813946i

948: ◆YJlAjkMPTvEp 2012/09/20(木) 18:49:17

実家に私宛の手紙が来たって言うから送ってもらったら、
6年前に浮気して別れた元彼からだった。

相手は人妻だったはず。
手紙の内容↓

ゲンキー?オレは・・・・・・・・・・・じつをいうろとゲンキじゃないよ
○○とか△△とか(ロミオ友人)みんなそっけないしさ、
ヨメもコドモばっかでかまってくれないしさ
すっげえええええええええええええええつまんねえ
ヨメウワキしてるっぽいしさ、マジフザケンナ
つーことでリコンしたらそっち行っていいだろ?
いつ頃ならツゴーいい?それにあわせてリコンすっからさー
ここにメールヨロ(携帯メールアドレス)

こっち来んなって思った。

スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
qdmb5i9kqdmblalqdmbla52h8ka5210

630: ◆E/SS98Tvnw 2012/09/14(金) 04:00:29

元彼とは一年ぐらい付き合ったかな…
元彼母は病気がちな人で、元彼は家事全般を小さいころからしていた、という。

それで結婚話が持ち上がった時、
「俺以上に家事ができて、母親に尽くしてくれて俺と同等に稼ぐ嫁じゃないとメリットないから」
と言い出した。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
no title

16: 恋人は名無しさん 2010/03/14(日) 16:52:25 ID:MKG2JKbF0

ホワイトデー 君しかいないと再確認

バレンタイン 貰ってないけど僕をどうぞ(字あまり)

ホワイトデー 返信なくてさびしいな

ホワイトデー 君の家までドライブだ

ホワイトデー 君んち着いたよ外に出ろ

今朝7時からから2時間おきくらいに来てた半年前に別れた元婚約者からのメール。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
saikeiji1

512: 名無しさん@HOME 2009/03/06(金) 11:31:28 0

もう10年以上前の話です。

私もかなりのエネmeでしたが。
夫とは予備校で知り合い、二十歳で結婚しました。
すぐに子供も出来ました。

夫の家は寺で、ご両親は私との結婚には反対。
「うちは天皇家と同等の格式がある。片親でどこの馬の骨かも分からない
 娘を家に入れるわけにはいかない。別れなさい。
 息子にはそれなりのお嬢さんと結婚させます」
「天皇並に知られた家なのに一般人がウロチョロしてほしくない」
「そんな子供おろしなさい」
「うちの孫とは認めない。うちの家系なら頭が絶壁のはず」
とずーっと言っていました。
もちろん結婚式にも来ません。
ちなみに私は片親ではなく、父親が植物状態でずっと入院していただけ。

子供についても、長男出産後2度初期流産を繰り返していて、それを
「猫の子みたいにポコポコ孕んでハシタナイ」
とご両親から言われて塞いだりもしましたが、
この頃は夫が庇ってくれていたんですが・・・
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
N112_DVcapple500


42: 42 2008/11/20(木) 22:34:05 ID:X+cIO5DD0

私子…当時22歳
彼男…当時28歳 同じ会社

付き合い始めてたった半年で彼の浮気が発覚した。

きっかけは頻繁に来るメールと、彼の不審な態度で、
会社帰りには毎日会ってたのに、
それが2~3日に一回になってしまったのを問い詰めたらゲロッた。

先月、合コンをして上手く女の子をゲット出来て、
私とその女と半々くらいのペースで会ってたらしい。

私は自分自身にコンプがあって、
全て彼男の言うとおり何でもしてたし、正直本当に尽くしてた。
でも尽くしても、その分ちゃんと愛情を返してくれてると思ってた彼男が大好きだった。

「浮気じゃなくって二股かー。もういいや、最低」と言って帰ろうとしたら
「頼むから待って!相手の子とは別れるから!」とすがって来た。
もちろん気持ち悪くって、振り切って逃げようとしたら
「待てっつってんだろ!!」と腕をつかまれ、軽く暴れたら
「落ち着けよ!」とビンタされた。

彼男いわく、「軽くピシピシッとするつもりが、私子が暴れるから」と言っていたが、
そんなんじゃなかった、キッと睨んでバッチーンってされた。
呆然とする私に「落ち着いた?」だと。
 
そしてニコニコしながら「話を聞いてくれないとさ、お互いの為にならないし、ね?」
油断した所でこっちもカバンで思いっきりぶん殴って逃げた。
後ろから「待てよーー!」と聞こえたけど、逃げた。

それからしばらく電話やメールで
「もうあの女とは別れた」とか「もう一回○○に行こう」とか
復縁を迫るメールが来たが、完全に無視。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
奥田さん手紙


871: 名無しさん@HOME 2009/03/14(土) 11:30:50 0

10年以上前に別れた元エネ夫から手紙がきた。
元姑が要介護の状態になったらしくて
もう許してやるから私に介護要員で帰って来いってさ。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
76226045

540: 1/2 2009/03/06(金) 13:49:32 0

すっかり忘れていたエネ夫から突然のメール。

元夫とは、7年前にお決まりの「嫁して三年子なきは去れ」で
姑と元夫の両方に責められて離婚した。
でも私は検査して異常なしで、元夫は検査を拒否してた。
元夫は二十歳くらいのとき、高熱を出して睾丸に炎症を起こしたことがあるって
聞いてたので、多分彼のほうの不妊だったと思う。

なんで今頃?というかメアドはどこで?と一瞬ぽかんとしたけど
考えてみれば元夫は遠縁の友人だった。

で、メールを読んで、もっとぽかんとした。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
DSC_1335

116: 恋人は名無しさん 2013/10/27(日) 13:24:09 ID:fukxg+Px0

胃袋を掴むって恐ろしいなと思った話。

友人A子が、婚約者のA介と別れた。
A子の後輩だった奪子が、A介に猛アタックしての略奪愛だった。

奪子は、「A子さんて冷たい」(クールだが情は深い)と、A介に言い続けていた。

そしてA子が朝に弱いA介にいつも用意していた食事が、
パンと目玉焼きとジャム、オレンジジュースだったのだけど、
それについても「手抜きすぎる。私ならもっと美味しい、手の込んだものを用意するのに」と言い続け、
A介は「俺は愛されていないのかもしれない」と思ってA子との結婚を延期。
そのうち奪子に寝技をかけられて完全に破談になった。

A子は物凄く落ち込んでいて、奪子はOG一同からの信頼を失ったが鼻高々だった。

ところが数ヶ月後、A介が私と共通の友人に「何かがおかしい」と相談。
奪子はせっせと食事を作ってくれるが、美味しくないらしい。
スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ