タグ:ワイン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

721: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/02/06(月) 10:31:21.07 ID:bCbd4hlF0.net
嫁の友達に勝手にワイン飲まれて、ワイングラスも割られた
被害総額30万超え

グラスはすぐ買えるけど、ワインは同じものを買ってこないと許さん

722: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/02/06(月) 10:33:46.12 ID:a4M+z8IY0.net
>>721
嫁はどっちの味方?



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

143: 名無しさん@HOME 2007/07/12(木) 01:41:20
長くなりますがプチスカ

コトメがアホすぎてアホすぎてどうしようもなかったから
「もしかしたらコトメちゃん病気なんじゃないか?
いい医者を調べて無理にでも連れて行ったらいいんじゃないか?
心配だから○○(私たち夫婦の友達で医者の息子)に相談してみようか?」
って相談メールを旦那に送るつもりが、うっかりコトメに送っちゃった。

コトメはその○○君のことを前から狙ってるらしく(全然相手にされないのに10年越し)
慌てて電話してきた。
はて?私は旦那に相談メールを送ったのになぁ。

ふじこるコトメの相手をしてたら
「でもね、この際だから言いますけどコトメさんのした事はハンザイにもなりかねないし・・・」
とうっかり言っちゃった。
そのままマヤになって泣き真似してたら笑って苦しくなってきたので
勝手に電話を切った。

コトメから「○○くんには言う必要ないじゃん!」と怒りのメールやら電話やらがきたけど
私はずっと泣いてるから無視。
間違ってコトメに送っちゃったメールは、旦那だけに転送するつもりが
夜になってうっかりまたコトメに送っちゃいました。
それから着信もメールも止まりました。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
img_14

490: 1/3 2014/04/20(日)23:32:55 ID:xAEY8TIik

二十歳迎えた義弟が義両親の銀婚式祝いに高い酒を買った事が発端で、
流血沙汰が起こった挙句に離婚した。

前置きすると、嫁は超激飯マズ嫁。
コンロの火力は最大か立ち消えかの二択。
そんなもんだから、目玉焼きすら成功確率3割を切る。

そんな嫁が、義弟の買ってきた高い酒を見てピーンと来たとのこと。
「高い酒使えば料理だって美味くなる!」と思ったんだとか。根拠ねェ。
で、出来上がったのがしょうが焼きと……言う名前の炭素。
義弟が買った日本酒は、嫁によって開栓&半分以上しょうが焼き(炭素)の材料に。

で、嫁のヤツは「ゴメーン、ちょっとミスったー♪」と反省の色皆無。
ここから地獄開始。

義弟が糸が切れた人形みたいに崩れ落ちて、温厚なはずの義父母ブチギレ。
「義弟がせっかく贈ってくれたものを、何てことするの!」と義母が嫁をビンタ。
それに嫁が逆ギレして
「何よ、酒なんてどれでも同じでしょ!ワケ分かんないよ、バカバカしい!!」
って絶叫して家を飛び出した。

俺も嫁に
「義弟君がアルバイトしてせっかく贈ったものなのに、それを台無しにして謝罪も無しか!」
って叱ったけど、
「うるさいうるさいうざいうざいうるさい!!ええカッコしいのくそガキが!!」ってヒート状態止まらず。

ちなみに嫁の趣味はワインとチーズ。

「これが私のこだわりなのぉ~♪」なんて言いながらタンブラーにワイン注いで飲んでる。
にもかかわらず「酒なんてどれでも同じでしょ」とかどの口がぬかす的な。

で、嫁が家飛び出して後に残ったのは、
切腹を間近に控えた罪人みたいな状態になってる義父母。
義弟は部屋に閉じこもってその日は出てこなかった。

長くなったけどココまでが前提。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20140323mouton1

510: 名無しの心子知らず 2009/01/03(土) 09:32:58 ID:bMze0J0y

信じられない人がいたのでここで吐かせてもらいます。

ママ友5人と子供8人で我が家でクリスマスパーティーをやった時のことです。
子供達とゲームをやったりして楽しんでいたのですが、
少しの間姿の見えなかったAさん(お手洗いにでも行っているのかと思っていました)
が突然ワインが並々と注がれたグラス人数分をトレーに乗せて現れ
「せっかくのクリスマスパーティーなんだから楽しもうよ!」と満面の笑顔で言いました。

もしかしたらAさんが自分で持って来たワインなのかな?と思いながらも嫌な予感がしたので、
「そのワインどうしたの?」と訪ねました。するとAさんはにこにこしながら
「いっぱいあったから一本開けさせてもらったよ、
一応そんな高くなさそうなのにしといたからさ」
と言いました。

ママ友たちがそれを聞いて、人の家のワイン勝手に開けるのはおかしいとか言ってくれていましたが、
私はとにかく確認の為キッチンへ急行しました。

空き瓶を見た瞬間、呆然としました。
なんでよりによってと思いましたが、エチケットにシャトー等が
描かれているものよりもカラフルな絵が描かれているそれをボージョレー・ヌーボー程度と
思ったのかもしれません。

いずれにしても主人のコレクションなので、すぐに主人に連絡すると
「勝手に開けられたのは驚きだけど、せっかく開けたんだから
みんなで楽しんであげてよ、私からのクリスマスプレゼントってことで」と言われて
とりあえずはホッとしました。
つづきます。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
5_ctt1_ph4

90: おさかなくわえた名無しさん 2009/02/27(金) 10:23:43 ID:cfViXYd/

プチ話を投下してみる。
以前とある地方都市にいた時、同じ転勤族で仲良くなったI。私より10歳ほど上のしっかり者
という印象で最初はそんなに変だとは思わなかったが、お互い地元が偶然同じということが
分かってからは根掘り葉掘りと私の実家の住所・出身校・挙句の果て私が行っていた塾がどこか
まで聞き出すようになった。
ちょうどI娘の受験も重なっていた時期だから、それで過敏になっているのかとも思ったが
根掘り葉掘り~が旦那の職場、出身校にまでエスカレート。

続きを読む

このページのトップヘ