E1327037349017_1

573: おさかなくわえた名無しさん 2006/01/19(木) 21:59:25 ID:fg42Jts5

前:名前なカッター(ノ∀`) :2006/01/19(木) 20:51:08 ID:hbU/d9yX

超お金持ちで、顔もかなりいい男と3年近く付き合ってた。

ある日、大切な話があるといって呼び出され、
「ついにプロポーズかな?」と胸をトキメかせたものの、
いつもは高級レストランなのに、その日はなぜかファミレス。

他愛もない話を少しして、彼が突然こう切り出してきた。

「実は事業が失敗して、かなりの額の借金を抱えてしまったんだ。」
幸せ一杯だった私の頭はパニックを起こし、それ以降の彼の言葉を全然覚えてないよ。

帰宅後、彼から電話があり、これからも変わらず付き合っていけるよね?
と聞かれたけど、私はなんだか怖くなって
「今は私のことより事業を立て直すことに専念して欲しい」
と思わず言っちゃった。

それ以降彼とは疎遠になり、結局別れてしまった。

続きを読む