必見!オススメ人気記事

タグ:不幸

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

672: 本当にあった怖い名無し 2012/12/12(水) 18:31:29.96 ID:uQyn9py80
大した恨みでもないのに復讐かどうかもわからないけど…オカルトっぽい事を。 

小1の時、通学路の墓地で綺麗な石を見つけた。気に入ってランドセルの中に入れてお守りにしてたりみんなに見せびらかしていたりした。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

917: 名無しさん@おーぷん 2018/07/24(火)08:13:08 ID:hxe
私のことを恋愛的な意味で「好き、愛してる」と言ってくれた人が必ず亡くなるのが衝撃的

25歳の現時点で今まで31人に告白されたけど、幼稚園時代の初恋の子〜会社の取引先の56歳課長までみんな亡くなった。
亡くなり方はジサツや他サツ、事故など様々だけど、共通するのは私に告白したあと3週間以内に必ず亡くなるということ。最短は30分。

今までの経験から、冗談での告白はカウントされないらしい。学生の頃、上記の噂を聞いて度胸試しや罰ゲーム、冗談などで告白してきた人はほぼ無事だったから。
(ほぼと書いたのは、告白時には冗談だと言っていたけど前々から親友にだけ「私のことが好きなんだ」と漏らしていた男子が亡くなったから。)
手紙や電話、メールやLINEなんかも恋愛感情が含んであったらカウントされるみたい。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

599: 可愛い奥様 2008/06/10(火) 18:34:30 ID:8tfKTAmT0
かつて不倫してた女友達二人。

一人は不倫相手の奥さんが追突事故にあってムチ打ちになったときに
「中途半端にむち打ちとかじゃなくていっそ氏ん(ry」とさんざん影で罵っていた。
でその相手と別れた直後、自損事故で自分がかなりひどいムチ打ち。
特に曇りの日は首の痛みと頭痛と左半身の痺れで苦しんでいる。
痛みが原因で仕事も時給の安い軽作業にしかつけないので
「お金がない」ばかり言っている。




続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

586: 本当にあった怖い名無し 2013/02/06(水) 19:10:30.49 ID:MNponP/i0
巡り巡ってここにきた

最近というか数年前に実際あった出来事だけど書いてもいいかな?
ちょうどそいつの七回忌も終わって、皆安堵してると思うし、俺も我慢していたから吐き出したいんだよね



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

410: 愛と死の名無しさん 2012/08/11(土) 12:49:04.60
おサケの勢いか何か知らんが、新郎友人たちが、新郎新婦を胴上げと称して担ぎ上げ
そのままホテルのプールに投げ落とした




続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

497: 名無しさん@おーぷん 2014/09/19(金)14:23:31 ID:???
自分の体験じゃないんだけど衝撃を受けた話。
フェイク入ってるので変なとこあったらすみません。

お稽古ごとの先生(30代女性既婚)が妊娠して出産。
赤ちゃんは無事産まれたんだけど先生が意識不明。
何ヶ月もそのまま。旦那さんはお仕事があるので、
赤ちゃんは先生のお母さんが主に見ていた。
旦那さんは「自分ではどうしようもないので
赤ちゃんはそちらで暮らさせて欲しい」という希望で
赤ちゃんとも余り触れ合わず。
先生のご両親は娘と孫の事で疲労困憊。

赤ちゃんは成長していくので、旦那さんに
そろそろ一緒に暮らしたらどうか、或いは
週末だけでも一緒にいなさいと言ったけど、
とにかく仕事が忙しく出張が多いからと断られる。

やがて旦那は出張先から帰って来なくなって
そっちに転属し、全く顔を出さなくなった。
先生のお見舞いも無し、旦那の実家に連絡しても
母親が鬼籍なので、赤ちゃんなんかとても無理状態。

そのうち代理人を通して離婚届けが届いた。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

202: 愛と死の名無しさん 2014/02/14(金) 13:44:30.76
身内のムナクソ話。


父親に忘れ物を届けに来た娘さんに一目惚れし、
会社や家族を巻き込んで無理矢理結婚に持ち込んだ新郎。
娘さんには同い年の婚約者がいたが、婚約破棄の慰謝料は新郎持ち。
無理矢理別れさせて、娘さんの父親の会社の為に政略結婚したようなもんだった。
力関係は会社や実家ふくめて
新郎>>>>>娘さん


結婚式の半年前に娘さんと元婚約者はかけおち。
怒り狂い荒れ狂う新郎は娘さん(21歳)の妹(中三)に目をつけた。
取引先に打ち切られたら会社が破滅する…と父親は中三の娘を差し出した。
16歳になってから結婚式をあげることになったが、
当日式の最中お手洗いに立った新婦が帰ってこない。
女子トイレに籠城して出てこないので、
無理矢理扉をこじあけるとそこにはウエディングドレスだけ。
新婦は男子トイレで首をつっていた。




続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

649: 名無しの心子知らず 2012/10/02(火) 14:32:06 ID:vyWjZH8N
奥さんが病タヒしてまもなく後妻がはいり、そこんちの娘はまだ小さかったけど仲良く
暮らしてるようで、近所ではいい人がきたねと安心してたくらい。
ほどなくして後妻の実家近くに引っ越すことになり、元の家は空家。
後にそこに入った赤の他人の家族が不幸続きで、半年ほどでバタバタとタヒんで行った
んだそう。




続きを読む

このページのトップヘ

×