スポンサードリンク

タグ:事件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

357: おさかなくわえた名無しさん 2009/02/20(金) 22:55:11 ID:RzNNtnh0
通勤途中、商店街を歩いていたら2ヶ月前に退職した同僚Aにそっくりな男が
段ボールにくるまって寝てた。
職場についてから「いや〜、あんまり似てたからガン見しちゃったよ」と話す
と「…もしかして知らないの?」と周囲が微妙な空気に。
Aは「妻とは別れるから」と言って新人の女性と不倫。やがて女性の方から
別れを切り出されるとストーカー行為をするようになり、彼女のアパートに
入り込み、なぐるける首絞めるの暴/行、ゴーカン未遂をやらかし近所の人に通報され
警察に御用。

スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

410: 愛と死の名無しさん 2012/08/11(土) 12:49:04.60
おサケの勢いか何か知らんが、新郎友人たちが、新郎新婦を胴上げと称して担ぎ上げ
そのままホテルのプールに投げ落とした



スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3: 愛と死の名無しさん 2010/05/26(水) 17:58:59
数年前の結婚式で、私は新婦の親戚として出席。
はっきり言って、新婦と新婦母は親戚の鼻つまみ者。
イヤミで見栄っ張りでゴシップ大好き、そのうえねちっこく自分大好きの似た者親子。
その日も決して気乗りはしなかったが、欠席するのも角が立つので仕方なく出席した。
新婦母はいつも以上の厚化粧でキーキーはしゃいでいたが、ここで事件発生。

新婦母に「先生」と声がかかった(新婦母は小学校教諭)。
見ると、大学生くらいの綺麗な女の子が能面のような無表情で新婦母に近づいている。
新婦母が見る見る真っ青になった。
後から知ったことも総合して書くと、彼女は新郎の親戚。
しかも新郎家の「本家さん」のお嬢さんだった。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

881: 名無しさん@おーぷん 2016/07/02(土)12:34:25 ID:so7
入籍したら、
義母から「毎月50万ずつ仕送りしなさい!」と一方的に通達された。
もちろん無視していたら、俺の両親にも同じことを要求して
脅迫罪で刑事事件になり、罪状を覆しようもなく義母には有罪判決が出た。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

93: 名無しさん@HOME 2012/10/04(木) 23:52:15
過去に友達の修羅場の原因の一つを作ってしまっと思う。

以前社会人1年目の大型連休の時に地元に帰った。
その時地元の先輩の家に行ったんだが、
その先輩の弟が10年以上引き籠ってるニーとだった。
このことは以前から聞いていた。

その弟は自分たちが家で騒いでると部屋の音楽の音を上げてきたり、床を叩いてたりしてきた。
先輩は気にしてなかったけど、自分は当時社会人1年目ということもあり、
すごい仕事がストレスだったので働かないそいつにそんなことされて腹が立った。。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

545: 名無しさん@HOME 2012/09/26(水) 15:37:23
近所の寺でお掃除係をしていたおばさんがいた。
一度結婚して男女二人をもうけていたのだが、
この旦那というのが全く生活費を入れないで
資格取得の勉強ばかりしている人だったらしい。
たまりかねて離婚を切り出したら、
散々義実家にも文句を言われ、結局裁判離婚になった。
そこで親権と監護権はそのおばさんにいって、
養育費を払う取り決めもした。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

333: あすか
福生在住の友人の体験談です。

友達4人と峠ドライブしてる途中、肝試しをしようと言う話になり
某山へ行きました。「何にも出ないじゃん」などとはしゃいでいると
運転していた男の子が急ブレーキをかけた。
「今、血まみれの女の子が!!」
最初はふざけてるんだと思った、しかし車外を見て全員が凍りついた。
確かに血まみれの女の子が見えたのだった。
「たすけて・・・」と言う声まで全員が聞いた。
恐ろしくなって急いで車を発進させた。少し走るとまた人影が・・・
気味の悪い男が車の前に立ちはだかってきた。
その男は運転席の窓を叩いた。生きている人間だと解り窓を開けると
「この辺りで女の子を見かけなかったか?」と聞いてきた。
知らないと答えたがその男は「車に乗ってるんじゃないのか!」としつこく
言い、ドアを開けようとして来た。
あまりの気味悪さにその場から逃げ出した。
時間が流れてその時のことを忘れかけていた頃、4人は見た。
TVニュースに映っている男の顔を、そして女の子の顔を・・・
あの夜の気味悪い男こそが幼い女の子連続誘拐殺人事件の犯人、宮崎Oだった。
そして血にまみれて助けを求めていた少女が最後の被害者だった。

その後4人で警察に行き事情を話したそうです。
友達は「あの時、女の子を助けてれば死ななかったのに・・」
とずっと後悔しています。
私はヘタな怪談よりよっぽど怖かった!!
ネタじゃないですよ。実話。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
424: 名無しさん@おーぷん 2015/03/16(月)17:52:48 ID:???
前触れもなく警察が家に来て「奥様はいらっしゃいますか」と言ってきた時が修羅場だった。
「お話が聞きたいので、お願いします」と刑事が嫁を連れて行ったのでとても混乱した。
どう考えても普通の主婦なのに、何だ!?と思ったが、嫁があっさり「はい、分かりました」と言った
ので余計に訳が分からなかった。

後から説明があった。
嫁は、とある事件のハンニンと顔見知り。
そのハンニンが逮捕されて、余罪を調べる過程でうちの嫁に行きついたらしい。
嫁はハンニンに狙われていた立場で、大変な目にあって逃げていたそうだ。

スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ