スポンサードリンク

タグ:事故

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

354: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/02/04(木) 23:27:28.49
嫁がは亡くなって今日で3年。
後悔しかないなあー
共働きだったけど、亡くなる前の日、20時頃に帰宅したら


スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

256: 名無しさん@おーぷん 2016/12/23(金)22:15:23 ID:hIy
女だけどスカートとヒールパンプスが着られない、履けない。
別に嫌いなんじゃなくて、着られるならむしろスカート穿きたいしヒールのある靴履きたい。
だけど10代の頃に事故に遭って膝と足首痛めてから履けなくなった。
膝は冷えると痛んで曲がりにくくなるんで、夏でもサポーター必須で、
スカートだとサポーター付けても冷房で冷えて痛むのでパンツスタイルしか着られない。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

766: 名無しさん@おーぷん 2016/12/09(金)15:57:30 ID:BXp
金曜日は仕事が早終わりなのでジムに行こうと思って車で出かけました。
近所に大き目の信号ありの丁字路(正面はホームセンター)があって、そこで右折するために信号待ちをしていました。

信号が青に変わって右折するために車を動かしたんですが、横断歩道をホームセンター側へ渡っている小学生の女の子がひとり。
横断歩道より前で停止して手で「先にどうぞ」と促してあげると頭をペコっと下げてやや早足に渡り始めました。



スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

77: 名無しさん@おーぷん 2017/04/25(火)16:31:11 ID:bav
交通事故現場で、財布から金を取られた話なんだが。

今からもう10年位前なんだけど、高速道路で交通事故に遭った。
場所は、中央高速道路の、山梨と長野の県境。
事故の内容は、自分も悪いところもあったが、結局大きな車に後ろから突っ込まれて、私は一瞬気を失うというもの。
後ろから突っ込まれたので車の後半分がつぶれるという大事故。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

439: 名無しさん@おーぷん 2017/03/02(木)20:19:59 ID:Fha
ちょいとオカルト入っている話。

中学の時、休み時間に階段付近でふざけていた不良三人組が続けざまに落ちた。
三人組は折り重なって踊り場に倒れていた。
事故の目撃者の一人ということで、証言をすることになったのだけれど、先生が何度も「誰かに突き飛ばされた訳じゃないんだな?あいつらが勝手に落ちたんだな?」と念押しするように聞いてきたのが妙に気になった。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

576: 名無しさん@おーぷん 2017/09/11(月)13:31:54 ID:5mM
金関連で親友を無くした
親友が自転車で走行中にバイクと事故を起こした
相手のスピードが100キロ超えてて、両足骨折、利き手の鎖骨と前腕骨折した
親友は片親で毒親だったから親の連絡先を保存して無くて、私を家族だと言ったみたいで、
私に連絡が来た
お互い26歳の頃だった
親友を受け入れてくれた転院が、看護師がおんぶに抱っこしてくれるようなところとは違い
自分のことは自分で、無理な部分は家族に支えてもらって行うという方針の病院だったため
週3回見舞いに行って、必要なものは全部買って、洗濯物もして、手続きも何もかも私がやった


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

728: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)21:39:52 ID:KTu
最近高齢者の事故が多く報道されてるけど、田舎在住の自分には「当たり前」の事のように感じる・・・

自分が19歳の頃、バイト代やお年玉、不意なお小遣いなんかを貯めてた貯金から車を買ったんよ
当時凄く好きだったホンダのシビックという車で、結構状態のいいものを知り合いの車屋さんに紹介してもらった
休みの日は毎回色々なところへ出かけた
友達や家族を連れてコスモス見に行ったりおいしいもの食べに行ったり

ある日、ちょっと大きな道路で信号待ちをしている時、左前方の駐車場から物凄い勢いでバックしながらセルシオが飛び出してきた
一切ブレーキをかけることもなく、そのままの勢いで自分の車のフロントに突っ込んで停車
その後もなぜかガツンガツンとバックを繰り返し、既にグチャグチャになった左フロントが更にゆがんでいった
2〜3分そんなことを繰り返し、急に助手席のドアが開いておばあさんが恐る恐るといった感じで出てきた


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

633: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/06(木) 17:59:15.12 ID:5/sA+xjb
つい去年の夏の出来事。
オレは雨の日以外はバイク通勤で会社まで通っている。
丁度その日は丁度花火大会で、いつも通勤に使う橋に毎年の事だけど人が大勢集まる。

いつもながら忙しくて、仕事が少し長引き、花火があがるまでもう少し・・・と言うときに橋を通った。
やはり人が沢山来ていて、交通量が多い橋とはいえ子供なんかは飛び出してくる可能性があったから少し速度を落として走っていた。
橋に入ってすぐくらいに最初の花火が打ち上げられた。


スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ