必見!オススメ人気記事

タグ:交通事故

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

163: ボヘミアン 01/12/04 12:15 ID:Y/butMt8
少し長編になるかもしれませんが 
最近気持ちの整理もできたので書いてみます。 

今から6年前の話です。 
僕がまだ10代で、あまり携帯電話は普及してなくて 
ポケベル全盛期の時代のことです。 

僕はその頃高校を出て働いていたんですけど 
2つ年上の女性と付き合っていました。 
お互いの親にも会ったりして 
僕は結婚する事を信じて疑いませんでした。 

毎朝ポケベルに「オハヨウ」とか 
「ガンバッテネ」みたいなメッセージのやりとりをしていたのですが、 
ある日僕がメッセージを送るのがめんどくさくて送らない日があって、 
彼女からもメッセージは送られてきませんでした。 
ちょうどその日は給料日で 
僕は今日は彼女にメシでもおごろうと 
どこに行こうか考えていました。 
仕事が1段落つき、昼休みに入り 
食事に行こうとした時に僕宛の電話がなりました。 
その電話は彼女の交通事故を告げる電話でした。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

340: 名無しさん@おーぷん 2015/11/07(土)22:06:23 ID:QOz
大したことじゃないけど、なんだかなぁと思った事をいくつか。

先日、自転車で青信号の横断歩道を渡っていたら、一時停止せず曲がってきた車にはねられた。
相手は道に転がっている自分を見た後、そのまま逃げようとしたが、
一時停止していたバイク乗りの若者が捕まえてくれた。
この時点で「一時停止無視で、さらにひき逃げって何考えているのか」とスレタイ。

年齢から主婦だと思われたようで、警官も救急隊のひとも「奥さん」と呼びかけてきたが、
自分は40代独身の会社員。今はもう「中年女=奥さん」じゃない時代なんだが。
仕事を持っている「お母さん、奥さん」も普通にいるのに、「オバサン=奥さん」しか名前はないのか。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

162: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)12:13:04 ID:MEk
毎年年末になると旦那が中学時代からの親友ABの2人と飲みに行っていた。
3人の住まいがバラバラなので市の中心地の駅近辺の店で飲んで
いつも夜遅くまで飲んでて、Aの奥さんが車で迎えにきて
同じ方向のBも乗せて帰っていたそうだ。
うちの旦那だけ駅から2人と逆方向なのでタクシーで帰っていた。
ある時A妻が運転していた車がカーブを曲がり切れずに電柱に正面衝突。
3人とも亡くなった。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

720: 名無しさん@HOME 2010/01/07(木) 18:00:23
全く記憶にない、悪意も悪気もないDQN返し。 
結婚して以来、非常に陰険に、見えない様にチマチマといびられてた。 
一回一回は大した事ないんだけど、積み重なると本当に辛い。 
でもウトも夫も分かってくれなくって、とにかくイライラしてた。 
そんな所に近所の雪道で県外ナンバーの車の起こしたスリップ事故に巻き込まれ、意識不明に。 
幸い命は助かったんだけど、目を覚ましたら夫から謝罪された。 
救急車で運ばれ、その時医者とか看護師さんが 
「大丈夫ですかー!」とか声をかけてたらしいんだけど、私はブツブツと返事をしていたらしい。 
そして「今日何日ですかー」「○日…」「好きな食べ物は何ですかー」「海老フライ…」 
という感じで返事をし、「嫌いな食べ物は何ですかー」と言われた時「姑」とw 
食べ物じゃないだろと思うんだけどもw 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

329: 名無しさん@おーぷん 2016/01/27(水)15:55:51 ID:McA
交通事故でバイクに撥ねられ2年以上意識不明になり気づいたのが娘の結婚式の真っ最中だったらしいこととその後しばらく

感覚的には夜寝たら二日酔いで目覚める翌日の朝って感じだった
一生目が覚めない事も覚悟してくれと家族は言われてた
娘の相手が俺の部下。
義息子は俺が目覚めるまで待つと言ってたが妻が娘行き遅れたりや相手の母親(旦那さん鬼籍)にも申し訳ないと説得してくれた
式は大混乱だったものの来場者に義息子が説明しお食事会に変更、娘夫婦と妻と親族はそのまま俺の入院先に突撃
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

528: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/09/16(水) 23:59:09.51 ID:+Vo9nNhI0.net
五年前一緒に働いていた友人の話 

当時かなり大きな病院の厨房で働いていたんだが、早番(といっても夜中3時くらいの出勤だった)の為 
一人で厨房にいた。その友人はまだ早い時間だから一服しようと喫煙所に行こうとした。 
その当時厨房は地下にあり右隣に霊安室。正面に売店があり、真上の一階には救急病棟があった。 
友人はコーヒーでも買おうと売店の横に設置してある販売機に向かった。 
すると真後ろから「ねぇねぇ」と、か細い声が聞こえてきた。夜中3時だし人なんているはずない… 
そう思い恐る恐る振り向いたんだ。 
するとそこに二十代位の女の子が立っていた。立っていたんだが…見るからに異常だった。 
頭が陥没し服はボロボロ。血まみれだった。 
友人はその場に腰を抜かしてしまった。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

385: 2007/08/04(土) 13:38:49 ID:Efyr5f5d0
昔経験した怖い?話をひとつ

東京に出る前俺は東北の田舎に住んでた
中2の秋頃、俺は初めて告白された。
めちゃくちゃ嬉しかった。しかも、すっげぇ可愛くてクラスでも結構人気があった
周りからは、どんな魔法使ったんだよ!とか言われてた。
中3の一学期のテスト期間に一緒に下校してた時に俺と彼女(Rとする)は車に撥ねられた。
俺は田んぼの中に落ちた。左足が変な方向に曲がっていて肋骨も痛かった(4本折れてた)
Rはコンクリートで塗装された道に頭ぶつけて危ない状況だった。
俺はどうにか田んぼから這い出てRのところに近づこうしたところで意識飛んだ。
気づいたら病院、俺の両親とRの両親と姉が来ていた。
病院の先生にRが危ない状況だと聞いた。
俺は骨が折れてる以外は健康だったがRは植物状態だった。
入院中に何度かRが夢に出てきた。
ひたすら謝られてた。
俺も謝ったら、謝らないでいいよって言われた。
二週間後にRがシんだ。
それでも、週に3回のペースで夢に出てきた。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

123: 恋人は名無しさん 2018/02/10(土) 21:55:26.59 ID:PLGPE4K60.net
車を運転中に自転車のお婆ちゃん轢いたと言って俺に電話かけてきた
聞けば警察も救急も連絡してないと言うから何で俺にかけてくんのと聞いたら
どうしていいかわからないと言う
続きを読む

このページのトップヘ