スポンサードリンク

タグ:介護

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

906: 名無しさん@おーぷん 2015/05/28(木)17:40:20 ID:nRR
婚姻関係中に奥さんの方が他の男性を好きになった。
旦那さんと奥さんは関係が冷えきっていて、離婚秒読み状態なんだけど、旦那さんが絶対に離婚を認めなかった。
そもそもこの家庭は姑さん舅さん両方を奥さん一人で介護していた。少し前まで娘さんが手伝ってくれていたんだけど大学進学を機に実家か離れなければならなかった。それでも休みの度に帰ってきて手伝ってたけど。
旦那さんは自分の親なのに介護には全く関わっていない。奥さんが何度も施設を提案しているんだけどすぐに却下される。姑さんは施設を強く希望し(奥さんに迷惑かけたくない。介護から開放してやれと泣きながら訴えてた。舅さんにも施設行きを促す)
旦那さんはしぶしぶ姑さんだけ施設行きを承諾。舅さんはとにかく頑固というか意地になっているというか・・・
嫁は介護をするもの!俺はぜーったいに家から離れんぞ!と威張り散らしてた。旦那さんはそれに頷く感じ。
状況的には介護が舅さん一人になったんだけど、姑さんが施設に行かせた事をいつまでも根に持って嫁さんに攻撃。相変わらず旦那さんは手伝わない。どんなに頼んでも。


スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

36: 名無しさん@おーぷん 2014/10/21(火)14:10:10 ID:58RIhshx7
うちの旦那は二男なんだけど、実家にいちばん近いせいでいつも損ばかり。
義父が10年くらい前に自転車の乗ってるときに車ではねられて首から下がマヒした時
介護の手伝いをさせられたのはうち。
私も旦那も会社員だから、本当に大変だった。
義父がタヒんだときはほっとしましたよ。申し訳ないけど。
でも相続の時は、面倒みなかった長男と長女が出てきて義母に相続させるからということで、
相続放棄させられてしまいました。
私としては、もらえるもんならもらいたかったし、うちばっかり負担してたってのもあって、
旦那の決めることとはいえ、何のねぎらいもなくうちが相続放棄して当然という義家族の態度には、
かなりムカつきました。でも、旦那が決めてしまったことなので、相続を放棄する代わりに、
義父の介護はうちがやったんだから、義母の面倒をうちに見ろということはやめてくれということは
旦那にはっきりと言いました。旦那が義家族にそのことを言ったのかどうかは知りませんが、
もし義父の時と同じことになるなら、つき合いきれないのでその時は私の労働力に対する対価として、
旦那から1000万もらって離婚する。という約束をしました。
旦那は軽く考えていたのか、はいはい、みたいな感じでしたが、私が司法書士に頼んで、公正証書
を作ると、やばいと思ったようでした。
それから3年たった今年、義母が脳梗塞で倒れました。義母の相続した財産で施設のお世話になるはずでしたが、

スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

28: 名無しさん@HOME 2011/02/26(土) 22:10:34.51
新婚一年にして、舅が倒れ、舅と旦那の祖母を介護せざるをえない状況になった。
毎日旦那の祖母の体拭いたりおむつかえたり、
舅のトイレや風呂居れるのもずっと体支えてあげたり、
糖尿病の舅、好き嫌い激しい旦那祖母、肉が食べたい旦那の為に食事を三種類作っていた。
肉体的にも精神的にも辛かったが、
介護すると自分で決めたことだから弱音は吐かなかった。
旦那は仕事が忙しくて介護に一切協力してくれなかったが、
老人ホーム捜しと費用の為に頑張ってくれていると信じていた。

ある日旦那がパソコンの前で眠っていた。
タオルケットをかけてあげたら画面が目に入った。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

276: 名無しさん@おーぷん 2014/05/21(水)22:09:31 ID:???
私が神経質なのかもしれないけど。

既婚子持ち40代の友人のウトメが相次いで亡くなった。
家族ぐるみで長年のお付き合いをしているので
大体の事情は分かっているのだけど、
まず友人トメさんが10年に渡る闘病の末亡くなり、
ずっと老老介護していたウトさんが葬儀直後に過労で倒れ亡くなった。
友人夫とその姉が一緒に介護していたけど、
友人夫は出張多く激務、友人夫姉も会社員で、
おまけに彼女のトメさんも病気で娘さんは受験、
しかも友人夫も姉も友人義実家から住まいが遠い。
とにかく完全に手が足りない。
必然的に老老介護になり、こういう結果になってしまった。
友人夫とその姉の落ち込みぶりは尋常ではなく、本当に胸が痛い。

当の友人の言動について、私はずっともやもやしている。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

749: 名無しさん@おーぷん 2015/04/19(日)19:55:53 ID:6hp
家族の介護が終了したらいつの間にかアラサーになってました。
介護をしたことに後悔はないけどやっと自分の人生に目を向けれると思ってたのに、
アラサーにもなると同世代のまともな男性は結婚してるか、
何歳か年下と付き合っているかのどちらかで、
残ってるのは残ってるだけの理由がある人達ばかり。

学生時代に何度か交際をしたことはあるけれど今の私に近寄ってくる男性達は、
不倫目的のクズか、
焦ってるBBAならセ フレか財布がわりにできそうだと下心満載のクズか、
上記二つ以外の残念すぎる様々な理由(借金、ギャン ブルなど)を持つクズかのどれか。

睡眠時間も細切れでご飯はかっ込むだけ、
身なりに構う余裕のなかった私は年より老けた地味ブス。
手入れされてないパサパサな髪や肌、若くもない癖に年相応の男扱いの技術もない、
男性が欲しがる魅力は何もないから仕方無いとも思う。

友人達との付き合いも最小限になっていたので紹介してもらえるつてもなかった。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

928: 名無しさん@おーぷん 2015/10/12(月)19:58:42 ID:1vy
昔、義母の在宅介護してた頃、病みそうなぐらいに疲れて疲れて
台所で夕食の支度中に突然目が回って立っていられなくなって
つべたい床に横になったら気持ちよくてほんの一瞬寝てしまった。
焦げ臭くてハッとなって目が覚めたら、車椅子の義母が見下すように見てて
私と目があったら向こうの部屋に行った。
鍋が焦げてた。
いくら車椅子でも十分手が届く所だし、
そもそも義母が不自由なのは足と左腕で、頭はしっかりしてるし
利き腕でお箸つかってごはん食べられるんだからガスを消すぐらいなんともないはず。
とにかく気難しい人・・・と言うより意地糞悪いババアで大嫌いだったけど
有料老人ホームに入ってもらう経済的余裕がなくて、比較的安価な特養の順番待ち状態が続いていた。

その日は夜になっても気持ち悪くて、横になったら天井がぐるぐる回って吐き気もした。
夫は地方に出張中だったんだが、娘(当時中学生)が出張先に電話して
帰ってきて欲しいって頼んだらしいが、仕事だから無理と断ったとあとで聞いた。
翌朝、ケアマネさんに頼んで急遽義母をデイにお願いして
学校を休んだ娘に付き添ってもらって病院に行ったら即入院になった。
メニエル病だった。
子供だと思ってた娘が、普段の私の様子を見てて理解していたらしく
ケアマネさんに連絡をとって事情を話し、相談しながら義母をとりあえずショートステイに入れ、
安心して入院生活で疲弊した心と体を治療していたら
ある日娘が「お母さん、離婚しなよ」と言った。
こんな大事な時に帰ってこないお父さんなんか要らないよって。
誰のお母さんだと思ってんだよって。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

30: 1/3 2009/07/01(水) 16:50:35
元、がつきます。

うちの近距離トメ(一人暮らし。ウトは数年前に他界)は、
前のスレ?のどなたかのレスにもあったけどやる事がすっごく微妙な人。
例えば、親戚と集まりがあった時に寿司を注文すると私以外は全員特上、私は上。
(それでも上寿司だしなあと思う)
夫婦で訪れ夕飯をご馳走になった時も、煮物や洋食で旦那のはすごく美味しい出来、
私のは塩や砂糖を微妙に間違えた?位の食べれない事もない微マズ飯。
(盛り付けも旦那の方が微妙に綺麗で美味しそうだったので、一口貰った事から発覚)

あとは、お土産に貰った菓子が賞味期限二三日前だったり。
(賞味期限間際になる事が早々ないような菓子)
と、主にやられるのは食べ物だけ。でもそれ以外は凸も電話も小言もない人だった。

訪問していたのもウトが他界して以来トメの落ち込みようが酷かったからだし、
こんな地味過ぎるやり方で何かが解消されるなら良いか、位に大して気にも止めていなかった。



スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

344: 1 2011/12/01(木) 22:35:58.80
私をバカバカとやたら言ってた義実家にしたDQN返しです。
スープの冷めない距離に住んでました。
その頃は大姑の介護があって、近所なので手伝ってました。
私は派遣で午後出勤だったので、午前中を担当してました。
結婚したばかりだったし、実家で家事も手伝う程度しかしたことなかったので、
たしかに最初はすごく手際が悪かったです。
でも1年もすれば普通に出来るようになってたし、最期近くはほとんど私に丸投げ状態でした。
なのに、新婚当初の出来なかったことをあげつらって、
「○○料理(この地方独特の料理でその地域の娘さんは絶対つくれるけど私は初めて聞く料理)すら出来ないバカな子」
と大姑のお葬式でまでバカにする始末でした。


スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ