必見!オススメ人気記事

タグ:修羅場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 00:05:11.35 ID:VLVsfqmU0.net
2年前のことだけど、今後同じ経験をする人がいるかもしれないので書いておきたい

3: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 00:05:32.90 ID:7L9JU1ZP0.net
ならロダにまとめてあげて

5: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 00:06:55.46 ID:s8S6PYXy0.net
>>3 
すまん。めったにこないので「ロダにまとめてあげる」というのがもひとつよく分からない

8: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 00:08:54.76 ID:s8S6PYXy0.net
2012年に入ってすぐくらいから奇妙なことが起きだした。 

すれ違った人の顔が一瞬母親の顔に見える。 

あれ?っと思った瞬間には、別人だと気がつく。 

たとえば年齢や背格好が似てる人ならまだしも、年齢も性別も背格好もバラバラの人なのに、ほんの一瞬だけ顔が母親の顔に見える。 

そんなことがほぼ毎日のように1日に4〜5回あった。 

さすがに何かあったんじゃないかと思って何度か電話をしたが、母親の様子はいつもと変わりがない。元気そう。 

気のせいで済ましていた。 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

3月、母親から電話があり、春くらいに従兄弟たちやみんなで集まってバーベキューをするという。 

あんた1人だけ行かないわけにいかないから、絶対に来いと。 

そういう集まりにあまり行こうとしない俺の性格を見越して、絶対に参加することを強く約束させられた。 

そして4月に入ってからバーベキューの日が5月6日に決まったという知らせがあった。 


4月24日の朝、妹から母親が入院したとのメールがあった。 

このときは「念のために検査」という目的で、午後には本人からも電話があり、「たぶんお母さんはバーベキューには行けないけど、あんたは絶対に行きなさい」とのことだった。 

5月6日、バーベキュー。妹は母親の看病のため参加しなかった。 

20年以上ぶりに会う従兄弟たちはもう充分にオッサンオバサンになっていて、俺以外には1人を除いてはみんな結婚している。 

4〜5歳の子供がいるやつもいる。 

それを羨ましそうに見ている父親を見ていると胸が痛んだ。 

従兄弟たちにも「にいちゃん、早く結婚しておばちゃん安心させたって」と散々言われ、少々鬱陶しく感じながらも、小さな子供たちを羨ましそうに見ていた父親や入院中の母親のことを思うと、返す言葉もなかった。 

バーベキューは思ったよりも楽しく、叔母や従兄弟や血のつながったやつらと会うのも悪くないと思い、お互い連絡先を交換した。

9: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 00:10:23.81 ID:s8S6PYXy0.net
あ、ちなみに俺は40才で古い言い方をすると典型的な独身貴族だ

10: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 00:10:59.53 ID:s8S6PYXy0.net
翌日妹からメールがあった。以下メールのコピー 

▼ 

さっき、お腹にチューブ通して腹水抜いた 

お父さんには、今晩話すけど 

お母さん、肝硬変がだいぶ進んでて 

見た目以上に危ない 

多分これ以上の治療は、意味がないから 

もう少し様子をみて退院するけど 

在宅で往診してもらいながら、ゆっくり何もせずに過ごした方が良いらしい 

その前に腹水が、まだまだたまるようなら 

たまった水にも栄養があるから 

血管に腹水を通す手術するかも… 

癌みたいに命の期限はないけど 

「家族はそれなりの心構えが必要」 

ちょっと調子が良い時に、温泉に連れていってあげるとか 

残りの時間を大切にしてあげて下さいって言われた 

▲ 


このメールを読むまで腹水が溜まっていることも知らなかった。 

てゆーか腹水ってなに? 

検査のための入院じゃなかったの?? 

それなりの心構えってなに??? 

そもそも肝硬変ってなに??
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

656: 名無しの心子知らず 2018/05/17(木) 11:37:56.41 ID:kGHYxXWN.net
長いって怒られた。長文すみません 
昨日初めてキチママに出会ったので書き込ませいただきます 

子供が前日夜から鼻水と咳が止まらないので朝一でかかりつけの小児科へ 
そこの小児科は人気があってわりと待ち時間も長いのだけど 
受付の方やベテラン看護士さん、先生も優しくて、子供も好きな場所 
家からは少し距離があるけどなにかあればいつも通ってる所 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

476: 可愛い奥様 2010/10/07(木) 19:24:32 ID:NXSQMAvnO
今まで旦那のいない所でトメ&コトメ(独身)が私に対して吐き続けた罵詈雑言を 
結婚してからの3年分ICレコーダーで撮り貯めておいた。 

この前の敬老の日にトメが旦那に「ねぇねぇ次男くん、家を建て直そうと思うの。一緒に住みましょう? 
子供が出来ても面倒見れるし、二人働いても大丈夫でしょう?」と言い 
旦那も「そうだなぁ。いいかもなー。」と言い私に「どう思う?」と聞いてきたので 
レコーダー出して、全員の前で再生して差し上げた。 

顔面蒼白のトメとコトメ。 
みるみるうちに怒り出す旦那。 
そそくさと場を離れるウト。 

これを再生したら離婚になるかなーと思ってはいたんだが 
内容の酷さに旦那はひたすら平謝り。 
しばらく義実家と距離を置く事になった。 
クソブスやら泥棒猫やらメス豚やらシねばいいのにとか言われも我慢した甲斐があったってもんだ。 
あー気分いい! 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

574: 名無しさん@おーぷん 2014/06/10(火)12:36:56 ID:???
ちょっと、いやかなり長い。すまん。

高校生の時に向かいの家には当時小学校低学年の男の子(Aくん)がいたんだけど、
ここの夫婦がしょっちゅう外まで丸聞こえの夫婦喧嘩をやってて
その間外に出されてることが多かった。
それこそ雨の日も雪の日もって感じ。
ある時、台風が近づいてて外は物凄い強風だった日の夜8時頃、
俺んちの父が帰宅したらAくんが外に立ってるのを見つけた。
で、帰宅後「Aくん、うちに連れてきた方がいいんじゃないか」と言い出した。
窓から外を見たら、Aくん何か歌いながら震えてた。
それで父が向かいの家に言って、まぁ部外者が大きなお世話だったかもしれんが
一応年配者として少々説教したらしい。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

87: 名無しさん@HOME 2012/10/04(木) 22:16:14
長いので分けました。 
前編 

ちょっと昔のこち亀に、両津と中川が入れ替わるって話があったの覚えてる人いる? 
結局両津の策略で単に中川の立場を両津が奪っただけなんだけど、中川も両津の振りをするから『ワシも中川も両津?じゃあ中川はどこに行ったんだ?』って混乱するやつ。 
30年ほど前にアレと似たような状態になったのが最大の修羅場。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

794: 名無しさん@おーぷん 2019/02/07(木)18:55:28 ID:a5q
義兄がマタニティブルーになって、せっかく不妊治療して出来た自分の子供を堕ろしたい言ったときの義母の狂乱は今でも恐ろしい

その日は夕食時に義実家に「とにかく来てくれ」と連絡があった
この時点で義父の様子はおかしく、説明を求めても
「あまり時間が取れない、目を離せない、下手なことが言えない、刺激したくない、とにかく来てくれ」
としか言わなかった
ただならぬ様子にいざ義実家へ行ってみると義兄夫婦もいて、そこで
・実は義兄夫婦は不妊治療をしていた
・義兄に原因があり、義兄が頭を下げて義両親も金銭面で支援していた
・無事妊娠し、もう少しで安定期
・しかし義兄が急に「下ろしてくれ」というようになり、そのため緊急家族会議中
と説明された
私達はあまり義兄夫婦とは交流がなくなにもかもが寝耳に水だったし、確かに自分勝手だとは思うけれど、
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

77: 名無しの心子知らず 2010/09/18(土) 02:09:24 ID:2BUZN5QI
家の門の前に臍の緒付き、目が開いていない子猫が4匹捨てられていた。 
しかもコンビニ袋の口を縛ってあった。 
交番へ行き拾得届を出し、家の子として迎え入れた。 
残念ながら1匹シんでしまったが、3匹は逞しく育ち4ヶ月が経過した。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

199: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 04:28:06.84 ID:5+yS94OF.net
飛び降りであぼんした父親の不倫相手にその事実を知らせた時が修羅場だった。 

昔から不倫してた父。 
というか本気だったのかな? 
母に、子ども達連れて出てけ、今すぐじゃないけど。とか言っちゃう頭おかしい人。 
でも子ども3人も抱えて生活させていけるだけの経済力の無かった母は離婚せず、父も離婚を強行することなく、なんやかんや10数年家族やってた。 
続きを読む

このページのトップヘ

×