スポンサードリンク

タグ:修羅場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20040311

778: おさかなくわえた名無しさん 2011/03/24 21:39:32 ID:ZAiC+Q7Q

休んだ日にプリントとっててもらったからそのお礼にちょっとしたお菓子
あげたら、俺のこと好きなんじゃねって思ったらしく、
いきなり誕生日とクリスマス(冬生まれなので)各日デートに誘われて、断ったら
なんでだよと逆切れされた。

お菓子くれたから大丈夫と思ったって本人も言ってた。
スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
club_kyudo_img

785: 名無しさん@HOME 2012/06/25(月) 09:47:45

大学一年生の時の修羅場。
当時弓道部に入っていて、部の先輩と付き合ったが別れた。
でも二人とも部活は普通に出ていて、でも会話しない状態だった。

んで、当然だが、弓道って
矢を発射→それを誰かが回収しないといけないのね。たいてい下っ端の仕事。
回収するときは、手をパンパン!と頭上で鳴らし、「入ります!!(的の前に)」という
合図をし、先輩方が弓を下ろしているのを確認して回収作業をする。

私もその合図をし、的やら土やらにぶっ刺さった矢を抜いていたら、
自分が回収中の隣の的(無人)に矢がバシッッッ!!って刺さった。
は?えっ?はぁ?状態。状況飲み込めず。

道場の方に目をやると、元彼が取り押さえられ、なんやら大騒ぎになっていた。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
photo1211-04

29: 名無しさん@HOME 2014/06/02(月) 17:47:04.82

災害で家が半壊した時のうちの親の話

うちの親は災害対策として非常食を備蓄しておく人だった。

うちら子供は独立して他の場所にいるので家に住んでるのは父母だけ。
そんな時災害が起きた。
ちょっと離れた場所は全壊の所が多かったが、うちの近所は半壊が多かった。
水を掻き出し、畳を捨て、板の間に布団を敷いてなんとか寝れる状態まで回復させた。

そして非常食を食べていた。隣の家とは仲が良く非常食を分けてあげていたらしい。
それをどこで聞きつけたのか近所の鼻つまみ者一家がうちの非常食を狙いにきた。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
01466

915: 名無しの心子知らず 2013/11/06(水) 11:12:21 ID:ro5EgbqG

吐き出させてください。私は小学生、乳児もちです。

私には年上の友人が多く夫婦共に高所得なんだと思います。
私は専業で育児・子育てを楽しんでいて、友人達が結婚しても正社員で働きたい
保育園には入れるけど、もしもの時どうしよう等相談され預かるよ。と言っていました。

友達だし、働けない事情のある私は友達の話を聞くのが楽しかったからです。
前提長くてすみません。

916: 名無しの心子知らず 2013/11/06(水) 11:20:54 ID:jJzDf2vS
安易に「預かるよ」
これだけでもう託児所フラグ
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
51htzzKEhKL


192: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/26(土) 20:15:35.38 ID:JfUqXuZX

流れ読まずに投下※流血注意

学生の頃、耳の縁を覆うタイプのピアスを愛用していた。

友人と校内の中庭を歩いていたある日、校舎の窓から
突然サッカーボールが飛び出してきて側頭部に直撃、バーン!という物凄い衝撃(音?)で
思わず耳を押さえてよろけた。
「大丈夫か!?」と心配する友人。

どうして室内からサッカーボールが?と混乱しながらも(
後から聞くと、中庭にいた人に室内からパスしようとしたらしい)、とりあえず痛くはない。

「大丈夫大丈夫!」と言いながら耳から手を離した。途端に顔面蒼白になる友人。
「すみませーん!大丈夫ですか!」と校舎から
サッカーボールを放ったと思われる男性が出てくるも、彼もこちらを見て唖然。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
d7d22b5091ab367eadbb877dc6c7bcac

660: 愛と死の名無しさん 2011/01/20 19:54:17

長くなるかも知らんがゴメンナサイ。
新郎新婦、両親族不幸だったけど最後には新郎の株がすこし上昇した話。

私が新婦友人として参加した式。

前提として新郎新婦は5年間付き合って、両両親ともずっと公認の付き合いだった。
で、ついに結婚式をあげることにして万全の準備をおえたら、式1週間前に新婦父親が急逝。
あわてて式を延期にして、一年後に挙式。
披露宴の席で、新婦母の卓上のわきには
葉書サイズの新婦父の写真が写真立てに入れて置いてあった。

宴開始後一時間ほどは何もなく、いい雰囲気で進んでいた。
が、酒がすすみ酔った新郎叔父が新婦母にしつこくからみだす。
(いうのはなんだけど新婦母はだいぶ美人)

わざわざ新婦母の隣に居座り、新郎親族たちに
なんど注意&連れ去られてもまいもどってくる。(しかも声がやたらでかくて高砂まで聞こえてた)

やがて、ついに聞くに堪えない(書くのもイヤだ)下品な言葉を言い出したところで、
新郎父と新郎兄が飛んできて後ろ首ひっつかまれて退場。新郎母が新婦親族に謝り倒してた

やがて新郎父と兄だけ戻ってきて、
ああ強制送還されたんだなと思いつつ会場のみんなはホッとしてた。
実際そのあと30分くらいは和やかに進行。

だが、本番はここからだった。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20051125154609

924: 恋人は名無しさん 2009/11/21(土) 18:43:24 ID:RxJQiBlw0

兄の話をしてみる。自分は巻き込まれた。
一年前の話で、オタ話注意。

私子 高校生 自分
兄男 私子の兄
A子 兄男の彼女
B子 兄男の友達♀・・・らしいがあった事はない
B男 兄男の友達♂

私子以外は全員社会人

兄男とA子はある漫画のイベントで出会い意気投合。付き合って4年(去年の時点で)。
兄男とA子の交際はまさに順風満帆(喧嘩だとかそういうのはあったけど)で、
お互いの両親にも挨拶し、ちょっと早いかもしれないが結婚も考えてると兄談。

A子は彼氏の妹の私子にも優しくしてくれて、とても仲がよかった。
(A子は私子とも漫画の趣味が合い、「嫉妬するぜーw」と兄男が冗談で言ったくらい仲良くなった)
兄男とA子は同棲していて兄実家とも近いために私子はよく遊びに行っていた。

ある日、兄男の家に遊びに行きA子とゲームをしていた。

見ているだけの兄男はそのうちおつまみを買おうと思い、コンビニへ。
兄男がコンビニに行ってしばらくすると、ピンポンとチャイムの音。
A子が出たのだが、なにやら騒がしい。

A子「ちょ、まって、帰ってよ!」
A子が困っているのをみてただ事じゃないと見た私子が代わりに応対。
ドアスコープを覗くと、コスプレをした男女がそこにいた。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
134676309113713102432_img_217257_9316600_1

5: 名無しさん@おーぷん 2014/07/23(水)23:20:33 ID:5zEbsSuMm

幼稚園から小学校低学年のころにあったこのきっと人生で一番の修羅場を話そうと思います。
こういうことを語るのは慣れていないから分かりにくいし話も長くなります。
ざっと登場人物出すとこれぐらい
・私
・友人達
・弟(2人)
・お姉さん

私の町は小さい割には少し発展していて当時私と友人はその小さい町から
ちょっと山の中に入った場所に住んでいたんだ。
山の中ということで田舎だけど近所付き合いや町内での動きが活発だった。

友人たちはマンションに住んでいたんだけど私は公園を挟んで反対側に住んでいた。
遊ぶ時は友人の住むマンションの駐車場
(日中車がほとんど停まっていないので親たちも家から様子を見れるので危なくない)で
鬼ごっことか色鬼とか山の中に基地を作ったりとか幼稚園児なりの遊びを満喫していた。

ちょうどその頃自転車に乗れるようになったんだけど、
その自転車を歩道の脇にある溝にハマっちゃって、身動きが取れずに困っていたんだ

今考えれば前輪と後輪のどちらからか持ち上げればいい話なんだけど、
私は小柄で自転車を持ち上げるだけの知恵と力がなかったんだ。
そこに一人のお姉さんが通りかかって自転車を救出してくれた。
その日はお姉さんにお礼をしてバイバイした。
スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ