タグ:修羅場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

556: 名無しの心子知らず 2013/06/07 02:10:59 ID:dk+OFIxD

流れぶった切って初カキコ。

ここに書いていいものかどうかはわからんが、とりあえずここであってるだろうということで。
フェイク多少在りです。

当方バイク乗りなのですが、小遣いなどをやりくりして
大型バイクを買うために貯金していました。
正直中型でもさほど問題はないのですが、周りのバイクスキーな友人は皆大型。
しかし自分の趣味の為に家に負担をかけるわけにもいかないので、
負担がかからないように長いスパンでお金を貯める事にしていました。

去年やっとこさ100万の大台に乗って、中古でもいいから
大型バイクを買おう!と思い知り合いのバイク屋へ。

車種はいろいろと悩みましたが、結局トルクの太さや乗りやすさとかの関係で
某猛禽類の名前で有名なアイツに決めていました。
バイク購入時の交渉などは長くなるので省略します。
本題はここから。

私の家の近所にはバイクスキーな高校2年生(中免取りたて、以下A)がいて、
その子とはよく話が合うので休みの日に元々乗っていた中型バイクのメンテや
磨きなどを手伝ってくれたり、御礼に後ろに乗せて少し遠乗りに出かけていたりもしていました。

上述の大型バイクの乗り換えのためにそれまで乗っていたゼルビスを
Aに格安で譲ってあげようか?と聞くとものすごく喜んでくれ、こちらの納車を待って
いろいろ手続きしてから引き渡すことにしました。

納車当日、一緒についてきてくれたAは新バイクをみて、
「うぉー、スッゲー!カッコイー!」やら「また今度後ろ乗らせてください!」などと興奮状態。
保険の諸手続きなどしたのち、Aはホクホク顔で乗って帰り、
私もホクホク顔で車庫にバイクを入れました。

次の日は丁度休みだったため、友人誘ってツーリングでもいこうかと早めに寝床に入りました。

午前4時頃、ガシャッ!という大きな音と、それに続く女性のでっかい悲鳴が
なんだなんだ!?と思いながら急いで外に出てみると、
A母が私のバイクの下敷きに…

続きます。





続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
e0157647_23302960

875: 名無しさん@HOME 2008/01/28(月) 17:25:08
俺、夫なんだけど書いてもいい?

877: 名無しさん@HOME 2008/01/28(月) 17:26:15
>>875
いいんじゃない

880: 名無しさん@HOME 2008/01/28(月) 17:29:00
>>877
アリガトン。ではお言葉に甘えて。

家柄自慢の嫁実家。先祖が武士だったのが自慢。

結婚前の挨拶の初対面から
ウト「武士の娘とあんたのような百姓では釣り合いがとれん」
トメ「人には格ってものがあるの。わかるかしら?」
コウト「出身は北海道?屯田兵の末裔だな!あれは身分の低い…」


何とか片親の俺を身分の低い事にしたくて必死。
今時こんな人達いるんだ。
スゲーwwwってヌルーしてたんだけど、結婚後もずっとこんな感じ。

嫁は幼い頃から交遊関係に口を出されたり(みんないい人)、
「武士の娘は門限8時」とか意味のわからん規則で縛られ続けたようで
「何が武士じゃアフォ!あんな毒親さっさと氏ね!」とは言うものの嫁実家には超弱気。
自称「調教済みorz」らしい。

結婚5年。うちの事には逐一口を出しまくる。
過干渉ってやつだが、そんな我が家にも赤さんがやってくる事になりウトメ初孫フィーバー。
来月には産まれるって頃、仕事から帰ると嫁が泣いている。

どした?と聞くとウトが赤の名前をつけちゃうと。
抵抗したけど逆らったら勘当と言われたと。

赤の名前は結婚した頃から嫁の希望の名前があり、
そうしようって二人で決めていて性別が分かった時にウトメにも報告しておいたんだがこの有り様。
嫁の「あの馬鹿親退治してこい」との指令を受け嫁実家に一人で急行した。

続く



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
f53be1e4

194: 本当にあった怖い名無し 2010/02/15(月) 06:15:03 ID:gKxIJI/j0

某月某日、その日は地元で祭があり、
そこで出会った教え子(女子高生)とコンビニに行った時のこと、
胸にバッヂを付けたヤで始まる自由業の方々に因縁を付けられた。

「ハイハイ、判った、わーったwんじゃ、事務所で続きナシつけよーかい」
そう言うと893風の一団は素直に事務所に連れて行ってくれた。
(女子高生半泣き状態のまま、自分はなだめてる)

事務所のインターホンを、チンピラが押そうとしたときに、一声かける。
私「ココはアッシが押しやしょう」ピンポーン♪
姐さん「アイ、どなた?」(不機嫌そうな声)
私「○○(自分の本名)ですがーカシラ居るかい?おたくの若い衆(ワカイシと読む)に
 事務所に来いと引っ張られてきたんだが…カシラか組長呼んでおくれよ!」
ガチャリ、ドアが開くと姐さんが三つ指突いて尾で、御出迎えw
(現組長の家庭教師をしていたんで、先代姐、先代組長は私をセンセイと呼ぶ)

姐「先生、如何いたしました?」
私「893者に因縁付けられて困ってたんで此処に来たんだ、カシラと組長呼んでくれ!」
 「私が呼び出すんだ、まさか5分とかかることはあるまいな?!」

組長(元教え子)到着。「先生、何か失礼が…?」

私「彼らに因縁付けられて、ツレの子が怖がってる!かたぁ付けねば、表を歩けなくなるとこだ」
 「で、オマエは恩師を手下に襲わせるような、その程度の器なんだな?」
 「ンジャ、オレはこれから彼等になぐられて、襲われて来る」
 「ただし!実害出たら先代を呼びつけるぞ!先代は私を敬えと言って引退したはずだ!」

その先は未確認だけどw
平組員はコントのように震えてたねえwww


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
o0480036013041185256

215: 1 2011/11/22(火) 01:53:32

携帯から投下

兄の子供(女10才)がすごいクソガキだった。

兄のことを「汚い」「触らないで」「喋りたくない」と毎日罵り、
母(子からしたら祖母)には「くせえんだよババア!」とげらげら笑いながら中指を立てる。
もちろん俺にも「低学歴の負け組w」とバカにする。
実際は兄も母もいつも小綺麗にしてるし、俺も普通クラスの大学を出ていた訳だけど。

ほとほと困り果てていた我が家だったが、なぜか義姉は子をほとんど諫めず、
「やだー○○ちゃんたらー」と笑うだけ。
今から考えたらおかしいことだらけだった。

ある日、兄が子の機嫌を取ろうとあるキャラクターのぬいぐるみを買ってきた。
しかし子はそれを投げ捨て踏み潰し、
「アンタが買ったものなんて汚いからいらない!」

そして

「こういうのは本当のお父さんに買ってもらうからいらない!

と言いだした



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


5: 名無しさん@HOME 2009/06/13(土) 22:31:21

文才がなく無駄に長いので、面倒な方はスルーしてください。

元夫が浮気しているのに気付いたのは、夫のことも知っている友人から
「あんたのとこのダンナホテルから出て来たかも…」と連絡があったから。
探偵を雇って調べたら、確かに証拠がポロポロと出てきた。
残業だったり泊まりだと言った日は、ほとんどプリンの家かラブホに行っていることが発覚。

私は常々、浮気したら離婚と言っていたのだが、正直夫に未練があった。
だからそのプリンも、いわゆるそういうオトモダチかもと言う期待があった。
だからその浮気相手と別れてくれればと言う甘い考えもあった。

それにしても私とも割と頻繁にしていたのに、他でもしていたのかと
怖いような情けないような悔しいような気分で、その日の晩に真正面から夫を問い詰めた。

そうしたらあっさりと認め、それどころか「ちょうど良かった」発言。
そして結構くちゃくちゃになっていた緑の紙を出され、離婚してくれと直撃された。

夫の欄には既に署名と印鑑が押されている。
「おまえに子供が出来ないしー」と上から目線の発言かまされた。
この時、私の頭の中はパニック。いや待て、子供は自然に出来ればいいもので
計画立てて作るつもりはないって言ってなかったっけ?と聞いてみたら
「限度があるだろう?」と哀れむように言われた。

限度も何も、当時はまだ結婚2年目。
限度って言われるほどの年月だとは思わない、
大体、子供は夫婦2人で作るもの、片一方が悪いと言うことはないと理詰めで言っても
「もう決めたから」とあっさり。

しかもトメにも報告済み。「おまえに子供が出来ないから親も離婚には賛成みたいだ」
笑って言われた(ウトは既に他界)。知らなかったのは私ばかり。
確かに義実家に行くたび、子供の話をされて鬱陶しかったし、
正直トメとは懇意ではなかったが、2年で石女扱いされていたとは気付いていなかった。

プリンが私より5歳年下なのも大きな理由だったらしい。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

504: 彼氏いない歴774年 2013/01/30(水) 22:57:19 ID:0i5I8pdT

すごく長文駄文だけどごめんなさい。
些細なことかもしれないけど、それでもすごく腹が立ったこと。
今思い出して書きたくなった。

・高校生の時、保護者と一緒に参加する学年集会のようなものが一度体育館であって、
その際プリント資料が各親子に配られた。
先生がそのプリントの内容をマイクを通して読み上げるんだけど、
一緒に参加していたうちの母親がそれに合わせて文章をいちいち指でなぞるんだよね。
そんなことしてくれなくても自分で文章ちゃんと追えてるし!!
高校生になってまでなんでそんなことされなくちゃならない?!
もうすごくうっとうしくて、めちゃくちゃ気持ちが萎えたのを覚えてる。(他の親子はそんなことしてなかった)


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
taiikukannura

683: 名無しさん@おーぷん 2014/11/23(日)19:37:49 ID:kfK

選べる高校が三つ(進学用、就職用、底辺用)くらいしかない割と田舎の話

高校時代、私の親友Aはひどいイジメに遭ってた

いじめの主犯はBというAの幼馴染の男子で、その彼女Cが実質いじめの段取りをしていた
最終的にいじめがエスカレートして集団●イプ未遂まで発展して警察沙汰に
ただBは集団●イプ事件に直接関係なかった(Cの暴走)ので停学だけで済んだ

で、アホみたいな話だが卒業式の際にBはAに告白した
呼び出されたAが心配で私ともう一人の友人も一緒にいた

要約するとBは中学校くらいからAに好意をもったが、
思春期をこじらせた結果Aに冷たい態度をとってしまった
高校入学後にAがモテ始めたので焦った
だからAを孤立させて自分に依存させるよう仕向ければ昔馴染みの自分を頼ると思った
でもAが俺(B)に頼ってこないから意地になった
そうしたらCが勝手に集団●イプを企んで結果的にAを傷つけてしまった

この長々しい心情吐露の間、Bからの謝罪の言葉は一切なしで
聞いててぶん殴りたくなるくらい腹立たしかった

一通り話を聞いたAは見たことないくらい冷たい顔で言った


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
はい、10年トランペットやってるのにBackとBachを間違えたキモオタです。
ただいま帰りました。
いまからまとめるので少々お待ちください。
それまでの間、いくつか質問があったことについて解答しますので
それでも読んでいてくださいな。


実家の家族構成……父、母、俺、弟。

父 還暦間近のサラリーマン。小さくだが先祖伝来の農地を使って農業もやっている。
   家だの長男だの、幼少の頃よりウンザリするほど俺に言い含めてきた。
   まだ働いており、かなり上の役職についていて、
   金を持っているはずなのだが、金にならないくせに無駄に
   農地の塗り直しをし、農機具に金をかけ、植林にまで手を出す始末。
   役職と生活ぶりが比例していない。
   俺や弟に「育ててきてやったんだ」と恩着せがましく言って
   同居だの農業のための援助をせびってくる。

母 亭主関白の親父に全く逆らえず、みょーに子供に媚を売ってくる母親。
   考え方はすっかり親父に洗脳されている。そのくせ口癖は
   「こんな家に嫁がなきゃ良かった」 俺から見れば矛盾の塊。

俺 28歳。キモオタ。長男。実家から2時間ほど離れたところに一人住まい。中堅会社のサラリーマン。
   親父と母に辟易して家を継げ、と言ってくる声を無視して離れたところに就職&住居を構える。
   ちなみにお祝い金は3ナンバーの車を車検に出せるぐらい包みました。 
  
弟 26歳。専門卒のエンジニア。俺と違い親父の言うことには比較的素直に従って
   手伝いも率先してやっていたし、母に対しても「母さんはかわいそうだ」とかなりやさしく接している。
   昔は仲が良かったが、高校時代ぐらいから考えがビミョーに合わなくなってきた。
   それでも嫌っていたわけではなかったのだが……

嫁 27歳のSE。現在産休中。弟とは高校時代からの付き合いだとか。
   詳しくは知らないがおっとりとした子という印象が強い。
   いままでそれほど積極的な交流があったわけではないが、昔からピアノをやっていてクラシ
   ックの話題で盛り上がってそこまで仲が悪いわけではなかったと思う。

姪 生まれてまだ一月程度。名前は嫁さんの必死の抵抗で、
   旦那と以前は成していた名前に決めたらしい。




続きを読む

このページのトップヘ