スポンサードリンク

タグ:修羅場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
016

450: 名無しさん@おーぷん 2014/10/04(土)13:47:49 ID:V56udzj77

うちは父がオドオドした気弱な人で、母は兄命な人だった。

私の3つ上の兄は、膿家でも旧家でもなんでもないのになぜか「俺は跡取り」とふんぞり返っていた。
私の幼少期に祖母が一時期兄を預かっていた時期があったらしく、そのせいかもしれない。
祖母は私が小学生になる前に亡くなったから、私はあまり記憶にないが、いろいろあったらしい。

兄は9歳で私たち家族の元に戻り一緒に生活を始めたが、
狭い社宅で祖母宅から戻った兄にひと部屋与えられていた。
祖母が買い与えた家具などが収まらなかったからだと思う。

6畳の部屋が3つあり、一つは兄の部屋、一つは両親と私が布団を並べ寝る部屋、
もう一つにコタツやテレビがあり
居間として使っていたのだが、兄はこの居間のテレビの真正面から動かない人だった。

こちらに戻ってきてから少年野球を始めたが高校に入る前に辞めてしまい、それからものすごく太った。
そして癇癪持ちだった。コタツが部屋の真ん中にあり、兄は壁に持たれてテレビを見る。

こたつの向こう側へ行こうとすると兄の後ろか、テレビの前を通らねばならないのだが、横切ろうものなら
リモコンを投げつける、お茶の入った湯呑を投げつける、ティッシュの箱ならまだマシだった。

兄がテレビを見ているときは家族全員ビクビクしていた。
ゲームを始めるともう2時間はその部屋には入れない。

私が中学生になった頃から、兄からぼう力を振るわれるようになった。
無言で突然後頭部を叩いてきたり、食事中に学校であったことを両親に話している私の脚を、
テーブルの下で脚を蹴ってきたり。

私は父のように気弱でもなく、母のように盲目でもないし、兄と対等の立場と思っていたので、
その都度言い合いになるのだがいつも私が我慢するように言われていた。

当時私は中学2年生。兄は不登校な17歳。
両親共働きだったので、私は部活もできず下校して、買い物に行き洗濯物をとりこみ
掃除機をかけ夕食を作らねばならなかった。兄は一日家にいるが一切なにもしなかった。

その日も急いで家事をしなくちゃと思っていたが、内心はクラスメイトと文化祭の準備をしたかった。

なんで自分だけこんなおばさんくさいことしなくちゃいけないんだろう。
なんで兄は何もしないのにいろいろ買ってもらっているんだろう。
と、不満がたまりに溜まっていた。母に訴えたこともあったが母は
「お兄ちゃんは苦しんでいるの。家族なんだからわかってあげなきゃ」
「お父さんもお母さんも苦労して育てているのに、なんでわからないの?」
と、
泣き出すのでこちらも苦しいし改善は望めなかった。

その日、帰宅した私に兄が買い物に行くなら○○(お菓子の名前)買ってこいと言われ、
我慢できずについに苦情を言った。
みるみる顔が赤くなったと思ったら、
「お前!なんなんだよ!お前!なんなんだよ!」って絶叫されて
コタツの上にあったものすべて投げつけられ、顔を庇って背を向けたら激痛が背中にあって、
そのあと気を失ったみたいだった。

後から聞いたら、コタツの天板を投げつけられていた。左太ももの骨を骨折していた。

スポンサードリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
f0152079_22531792

116: 名無しさん@おーぷん 2014/09/04(木)01:43:53 ID:???

>>112
 さんが落ち着いたかな?
既に数年前に解決済みで、しかも私というより兄の衝撃的な話だけど
投下してよろしいですか?

この兄の修羅場的な衝撃話を簡単に産業でまとめると…

頭と股の緩い兄がセ○レを妊娠させる
オカンマジギレで兄3階から転落
兄はかすり傷、爺ちゃんが入院


こんな感じ。

117: 名無しさん@おーぷん 2014/09/04(木)01:45:37 ID:???
kwsk


スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
DSC_0374-300

35: 名無しさん@おーぷん 2014/07/25(金)11:45:29 ID:YpkTTI8M5

もう何年も前の修羅場。

私の最初の勤め先は幼稚園だった。そこで私は酷い虐めにあった。
顔が気に入らない、年齢が気に入らないなど散々怒鳴られた。
一番苦しかったのは、新人の私は週案(1週間の保育の計画)を
主任に見せなければならなかったのだが、
気持ちが悪い週案だと言われ、丸々主任が考えた週案に直された。

元々私が計画したものは1ミリも残されず、主任の週案で毎日保育するはめに。
園長はなんだか頼りない。なんだか主任とその仲間達の顔色を伺っている感じだった。

挙句の果てには園児に、「私先生って主任先生の手下なの?」と言われて、
たまりにたまったストレスが爆発した。(自分の部屋で大暴れしながら泣きまくった)

私は幼稚園を辞め、まったく違う職種に就職したが、
前職の幼稚園での怒鳴り声がフラッシュバックして足が竦んでしまった。

新しい職場は人間関係も環境もよかったが、あの主任の顔がチラつく。とうとう職場で嘔吐、気絶。
毒親は私を「社会にまともに出れないクズ」と称し、嘔吐&気絶した翌日には私を蹴って出勤させた。

所長は「出てきて大丈夫なのか!?」と青ざめた私を病院に連れていってくれた。
最初の病院では「ストレスで身体がボロボロだよ。心療内科にまわすから受診して」と言われ心療内科へ。


スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
o141514151405928310756

374: 1 2008/11/05(水) 00:27:59 ID:WBlt/CU80

私(当時20)
A子(当時22)
B男(当時30)

年齢こそ違えど、全員大学2回生。
発端はA子とB男のよくある別れ話。

B男の束縛にうんざりしてたA子が、ある時期からB男と距離を置いて私と行動してた。
それに納得できないB男、A子の帰りを待ち伏せし、そのまま別れ話へ突入。

2人ともかなり興奮して「放置は嫌だ」「うんざり」だの
「もう好きじゃない」「悪いとこ治すからいって」だの、ただの言い合いに発展してたので、
「あの、立ち話もなんだし、学校戻って落いて話し合ったほうが…」
と、恐る恐る提案してみた。

すると、そこで今初めて私に気づいたのか、完全に興奮しきってるB男がこっちを見て

「お前がA子をたぶらかしたんだなあああああぁぁぁぁぁ?!」

わー。こっちきたー。


スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2012012904471282f

402: ◆g02S1MlLdbSR 2011/12/12(月) 01:28:43

すまない、晩飯からこっちちょっとバタバタしてたんだ。
色々端折ってるからネタ臭く感じる方はトリ目印にスルーしてほしい。

浮気が理由で婚約破棄し、法に訴えて親子共々
社会的にトドメを刺した元婚約者からジュリメール。
口に出すのもはばかられる内容だったんで意訳すると、

「あれは一夜の過ちだったの」
「私のピーッは今もアナタを求めて……」
「今だからこそアナタがかけがえのない存在だとわかるの!素敵、抱いて!」


……まああれから間男(笑)にも金の切れ目がryされて、
世間様にもヒソヒソされて仕事が夜の店しかないって状況で、
接触するかもしれんから気をつけろと地元の友人が既に警告してくれてるわけで。

接触禁止は婚約破棄の際に盛り込んであるし、御世話になった弁護士さんに連絡してきた。
バタバタしてたのはそれもある。


こちとら結婚してんだ、嫁と誕生予定の子に
危害を加えかねん過去の黒歴史はここで完全に叩き潰す!!

スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
P1100374

37: 匿名 2014-03-30 00:43:29

七年前、嫁が取引先の男と一年も不倫してたことがわかって
かなり揉めたあげくに離婚
慰謝料はぶん取ったが、それっきり顔も見ないし、正直忘れかけてた

なのに先月、外回りでファミレス入ったときに
元嫁と再婚した不倫相手が家族そろってメシ喰ってるのに遭遇してしまった

元嫁が俺といるときよりよっぽど綺麗になってた
ショックだったのは子供が二人いたこと
女の子が二人で、どっちも可愛かった

通された席が隣だったんで、どうも、って会釈してそれだけだったんだけど
子供たちがはしゃいでて、幸せオーラがいっぱい

俺はいたたまれなくなって、脇目もふらずにメシ喰ったあとコーヒーも飲まずに店を出た

あれからしばらくは頭の中でぐるぐる「不幸になればいいのに」とか考えた
そんな自分もイヤだったけど、どうにも止められなかった

俺はあれっきり女に無縁だし、再婚なんて及びもつかない
これから俺は老後までひとりぼっちで、相手は家族そろって幸せいっぱいなのかとか
復讐とか考えたこともなかったけど、自分がみじめでたまらんわ

スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
393535_308807299144368_1531024581_n

168: 恋人は名無しさん 2011/12/17(土) 18:47:42.74 ID:+ah2l12I0

社会人になってからある芸事にハマって、習い事をするようになったときの話です。
若い人はあまりやらない(というか知らない)ような芸事なので
当然教室にいるのは年配の方ばかり。
二十代の女は私だけでした。

打ち解けてくると、その人たちの
「うちの息子の嫁にどうか」
「うちに独身の親戚がいるんだけどどうか」
と紹介話がガンガン持ち込まれるようになりました。
しかし私は4年つきあった彼と別れたばかりで恋愛はしばらくいいやと思ってたから
全部スルー気味で断っていました。

ある日、名簿順で隣になることが多かったAさん(60代前半の男性)に
「彼氏いないって聞いたんだけど、良かったら…」と話しかけられ
ああまた「息子の嫁に」かと思った私は
「せっかくですが、今私おつきあいとかあまり興味なくて」とやんわり断りました。


スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
405938l

328: 名無しさん@おーぷん 2014/11/11(火)10:26:47 ID:Zp08nqIlB

妹に許可を貰ったので。
登場人物は特別な表記がない限り妹の関係者です。

妹が第三子を妊娠中に旦那と義両親の間で
勝手に子に恵まれない見ず知らずの夫婦に第三子を養子に出す話が決まっていた。

妹は臨月になるまで聞かされておらず、大激怒。

よく聞いてみれば、その子に恵まれない夫婦ってのはテレビで放映された、
子はいないけど三匹の犬に囲まれて幸せですと言ってた夫婦(動物番組でした)。
義両親は子がいない寂しさを動物で紛らわすなんて可哀想!と思ったらしく、
旦那に妹が今妊娠してる子をあげたらいいんじゃないかと電話したらしい。

つまりこの夫婦と連絡を取った訳でもなく勝手に3人で盛り上がってた。

更に腹が立つのは、旦那にとっちゃ第三子は予想外の妊娠らしく
喜んで夫婦に差し出すことに同意したこと。

妹は金銭的にも余裕があったので旦那と話し合った結果、
三人目を作ることを決めたと泣きながら言っていた。
旦那はそんなこと言ってない!と主張していたが、こっちの両親に、
じゃあ何故避妊しなかった?と聞いたら黙った。

スポンサードリンク
続きを読む

このページのトップヘ