スポンサードリンク

タグ:修羅場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20131117041702ea2

※この記事は再編集されたものです。

971: 名無しさん@HOME 2013/06/16(日) 09:41:04.00 0

1回目の結婚での話だけど。

とにかく私は若かった。愛があれば何でも乗り越えられると思っていた。
結婚したのは21歳の時。
相手は3つ年上の24歳。結婚した時は7人兄弟の次男だった。

結婚後、9人兄弟の次男になったw
どこかの子沢山番組の奥さんの真似して
「特技・妊娠」なんて言っちゃう明るい義母だったけど
結婚して分かったのはただのアホだった。

義父は一応ちゃんと働くサラリーマンだったけど
やることはやるけど、子育てにはノータッチと言う感じで
いつも部屋の隅で黙って瞑想していた。

週末ごとに元夫の実家に通わされて
その時には前日から土産用の料理を作らされた。
 
最初のうちは私の料理をみんなが奪い合うようにして
美味しそうに食べてくれるのが嬉しかったけど
体調を崩して作れなかったときに
それでも用意しろと元夫に強要されて
熱もあったので拒否して寝込んでいたら蹴飛ばされたことがあって
それで自分の馬鹿さに目が覚めた。

元夫の実家が貧乏なのは分かってたけど
それは子沢山だからだと思ってた。
スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
c0105957_142532100

660: 恋人は名無しさん 2012/12/01(土) 02:12:40.98 ID:vCOS2l+d0
自分が高校の時の事。

うちは自営で何人かの従業員がいた。
その中の一人のお兄さん(A)が親同士が知り合いで顔見知りでもあったし
私を含めて妹弟達は仲良く話したりしていた。
多分そのAさん経由で紹介があって雇ったのかもしれない。
他の従業員も同じくらい若かったから同じように皆と仲良くしてもらっていた。

休みの日などは皆を呼んで家族と一緒にバーベキューしたりと楽しかったが
いつの間にかその従業員のお兄さんたちは来なくなった。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
present-k91


690: 恋人は名無しさん 2012/12/03(月) 16:46:40.26 ID:63NnriET0

俺が友人Aの彼女に渡してってそいつに預けた誕生日プレゼント
それをAは自分が買ったって渡して、
「彼女がすげー喜んだから仲間内でもうまく話し合わせてくれ」
と言われたのが先月末

非常識な奴だと思ったが、彼女が喜んでるし波風立てることもないか、と思ってたら
別の友人(一緒に選んでくれた)から事実が彼女に発覚
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
lgf01a201405040400

740: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/09/25(日) 22:35:01.99

結婚しました 子供出来ました 家も建てました

でも寝るのは納戸 隠れるように 逃げるように
リビングにも行きません。
最近娘もここに逃げ込んできました。二人布団並べてます。
もう怒鳴る人 喚く人 見たくありません。
娘に何を聞いても多くは語りません。 

いっそ再び地震が来て二人で物の下敷きになって気が付かないうちに
死ぬのが幸せなのじゃないかと思います。

家がこんな状況であるから仕事もうまく回るはずも無く会社行くのも辛い
生きるの疲れました

スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
S1-1-Marina-3459

※この記事は再編集されたものです。

96: 恋人は名無しさん 2008/09/24(水) 14:12:57 ID:/veyIxpp0
ちょっと前にあった話

3兄弟(兄、姉)の末っ子として生まれた俺は、
就職後初給料で両親と上の兄弟へのプレゼントを買ってウキウキで家に帰った。

満面の笑顔で帰宅した俺は、リビングに彼女(U子)とその両親がいるのに気がついて驚いた。
U子とは高校の頃からの付き合いでかれこれ6年以上続いてて、
U子の親とも一緒に釣りに行ったり仲が良かった。
冗談交じりでだが、結婚の話もちらほら向こうも交えてしてたくらい。

俺「ただいまー。母さん今日ryあれ?U子来てたんだ。おじさん達までどうしたんですか?」
母「ちょっと座りなさい」
俺「何何?どうしたの?」
U子「俺君、話があって来た。いくつか答えて」
俺「あ、はい」

みんな真顔でとても深刻そうな顔してたから
思わず敬語で返事してしまったが、その後の内容も深刻だった。

U子「俺君さ、浮気・・・・してる?」
俺「はい?」
U子「浮気。してますか?」
俺「う、浮気?いやいや、してないよ。いきなり何なの?」
U子「私の目を見て答えて。浮気してないよね?」
俺「してません」

じーっと俺を見るみんなの視線がすごく気まずい。
こういう時って潔白でも何故か悪い事してる気持ちになるんだな。
目を反らしたら信じて貰えないと思って俺も見つめてたけど、4対1じゃ気まずい。
これぞまさに四面楚ry

U子「そっか。じゃもう一つ。エンコーしてる?
俺「は い ?」
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
main

597: 恋人は名無しさん 2013/03/24(日) 14:26:27.05 ID:ei3fROlh0
過去の話で自分がその当事者ではない(サレでもシタでもないという意味)話ですが 
空気読まずに投下します 

父:当時30前後。当時独身 
母:当時20半ば。当時独身 
兄:俺の兄 
弟:俺。兄とは双子

馬鹿女:父親と同い年。大学の同期だったらしい 

ちょっと特殊な環境なので多少のフェイク入れます 
あと前振りが長くなります 
鬱陶しかったらすみません 


先に申し上げると、俺と兄は実の兄弟ですが父とは実は叔父甥の関係です 
実父は俺たちが生まれる前に不慮の事故で死去 
母はそのせいで身体をこわして俺たちを生んですぐに死亡 
俺たちの祖父母は両方とも年老いてて子供を育てるのは難しい 
親戚の誰が引き取るかってもめてた時にいの一番に「俺が引き取る」って 
言ってくれたのが今の父(叔父)でした

598: 597 2013/03/24(日) 14:30:03.46 ID:ei3fROlh0
周りは凄い反対したらしいです 
当時の父(まだ叔父ですが)は親戚中に煙たがられたみたいな人だったらしく 
かなり荒れていて不規則で乱れた生活、特定の恋人はつくらず仕事も何やってるのか分からない 
そんな奴が子供二人も育てられるか(言い忘れましたが俺たち双子です)って話だったんですが 
叔父は頑として聞かず俺たち2人を家につれて帰ったそうです 

周りはどうせすぐ音を上げるとか思ってたみたいですが…

スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
uwaki0

814: 恋人は名無しさん 2010/02/23(火) 18:58:13 ID:23ddmvXLO

私…当時19歳、彼氏…当時24歳
もうすぐ付き合って3ヶ月だった。

ある日、友達とファーストフードで待ち合わせた。友達は2階の席にいるという。
座って私を待つ友達の隣のテーブルに見慣れた姿が…いや、でも女連れだしな、違うか。
…違いませんでした。知らない女(以下A子)を連れた彼氏でした。

友達にはまだ紹介してなかった。
もちろん友達は偶然そこに座っただけで、悪気はない。

私はどうしたらいいかわからず、とりあえず彼氏とA子がいちゃいちゃする隣で待つ友達の前に座った。

スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20d406c2

410: 名無しさん@HOME 2013/09/06(金) 18:06:06.60 i

父DV。母空気。自分は次子で姉と妹がいる。

日常的に父に殴られ吹っ飛ぶ事があった為、
何がスイッチで父に殴られるのか分からず自分は怯えつつぼーっと暮らしていた。

が、反骨精神旺盛な姉はよく父の不興を買い兄弟の誰よりも吹っ飛ばされていた。
ある日いつものように姉が吹っ飛び蹲り、自分も何も出来ずに
姉の側でガクブルして居た所、父が自分に一言。

『姉を殺すから包丁を持って来い。持って来なければお前(私の事)を殺す。どうする?』
と選択を迫られた事が恐らく意識ある人生での最初の修羅場。確か年長の年齢だった。
その時の姉の絶望の表情が忘れられない。

スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ