スポンサードリンク

タグ:修羅場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1115700_18777081

54: 名無しさん@HOME 2013/03/05(火) 14:29:17.10 O

やっと落ち着いてきたので書かさせてもらう

子供の頃、父親の愛人に頃されそうになったのが最大の修羅場
母は専業主婦でいつも一緒に居てくれたのだけど、その日は電話かかってきた直後に私に留守番を頼んで出て行った
数分後にピンポンが鳴り、父の部下を名乗る女性が
「お父さんにお家で待ってるように言われたから入れて」とインタフォンごしに言われたので家に入れた
まだ小1、2くらいだったのでどうしたらいいか解らず客間に通して一緒に座ってたら
いきなりブツブツ言い出したかと思うと鞄から包丁取り出して
「あんたがいるからあの人別れてくれないのよタヒねタヒねタヒね!」とか絶叫し始めた
スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mm923

705: 名無しさん@HOME 2013/09/08(日) 23:02:25.12 0

たいした話じゃないし、初めて投稿するので
読みにくいかもしれないけど、聞いてほしい。
オカマがだめっていう人は注意。

自分が20歳の時、東京に行きたくてしょうがなくて、
憧れのアパレル業界で働けることになって上京した。
数カ月して、職場の同僚の友だちみたいな感じで仲良くなった
職業オカマっていう人から告白された。

俳優志望で、お金がいるからって、昼は別でアルバイトして
夜は女の格好して働いてるっていう、女の子が好きって人だった。
私は男の姿しか見てなかったし、告白された時は好きだったから
オッケーしてつきあった。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
IMG_0599-thumb-580xauto-149

728: 愛と死の名無しさん 2010/01/29(金) 11:13:35
先日、イナカの母から聞いた話。

ご近所さんの次男坊が結婚するということで、親類筋のうちも披露宴に招待されて母が出席することに。
会場までバスで行ったんだけど、その道すがらおばちゃんたちから、
新郎新婦の話をチラリ聞かされたとか。

なんでも、新郎とそのご両親は、しばらく会ってなかったそうで、
結婚も、いきなり奥さんになる人を実家に連れて来て、事後承諾のような形だったとか。
式場やら何やら全て新郎新婦が手配し、両家の親も式一ヶ月前に顔合わせ。

ずいぶん慌ただしいと問いただしたら、奥さんになる人は妊娠中。
そこでもひとモメあったようだが、今更結婚をやめるわけにもいかず、了承したとか。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20110126220202

818: 恋人は名無しさん 2012/05/30(水) 03:40:34.82 ID:aEnexhVsO
当時の年齢
私22
彼30
A女27

私が一人で部屋にいると知らない女性が訪ねてきた
綺麗で優しそうな人だったので部屋を間違えたのかな?って最初は思ってた
そしたら私の彼は二股してますとか言われた…意味がわからなかった

「えっ…彼の名前は〇〇ですけどお間違えでは…?」って言ったら
「間違いではないです!この間、お前にあきたんだよ、年下の可愛い彼女いるしいらないって言われて…あぁ貴女も知らないんだって思ったら彼が憎くなって…」
この辺でA女さん涙声、突然見知らぬ女性が来て怖かったけど泣かれると焦った
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
P1020443

974: 名無しさん@HOME 2012/07/18(水) 00:54:00

初投下です、不備あったらすみません。

成人式迎えた一週間後、バイト帰りにバイクで事故った。

事故前後のことは全く覚えてなくて、気がついたら
「せーの!」って救急車にのせられるとこだった。
そこから名前とか住所とか聞かれて、親に連絡。

受話器越しに母の声を聞いた瞬間、妹が翌日センター試験だったことを思い出した。
本気で焦って、「〇〇(妹)には絶対言わないで!」と大騒ぎ。救急隊の人たちポカン

そこから電話切って、今度は病院をたらいまわし。
いろんなところに電話かけてるのを見て、これがニュースでやってたやつか…と思った。
結局つれてかれた医者がヤブで、一時意識がなかったのにもかかわらず検査もせずに
「はっきりしてるし、大丈夫ですね!足の傷縫っといたから!帰っていいよ!」
はやく帰りたかった私は迎えに来てくれた母につれられて帰宅。ここではじめてちょっと泣いた。

しかしそれから二日たって、やたら腹部が痛い。
縫ってもらった傷を見るために近所の外科に行って、ついでに相談したらレントゲン撮られた。
軽い捻挫と肋骨にヒビがいってる。
あと心臓の位置がちょっとずれてる(?)から、いまから内科に行けと紹介状もらった。

すみません続きます。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
image348

312: 名無しさん@HOME 2012/07/26(木) 16:44:07

学生の時 一人暮らしの友人の家に遊びに行った。
お茶してたらドアをドンドン叩く音がした。

何も考えず友人が開けると トランクスに靴下姿の男が飛び込んできた。
続いて 果物ナイフのようなものを持った女性も乱入した。
ドアの向こう側には共有通路を走りさる着衣の乱れた女性の姿があった。

男がわめき女性もわめき友人もわめいて、
事情は分からないけれどなぜか私もわめいてしまった。
女性に追い掛け回された男は靴下のまま外へ出て行った。
女性も出て行ったが 戸口でピタッと止まり振り向いて会釈して出て行った。

ナイフも怖かったが その会釈が一番っ怖かった。
しばらくしてからアワアワいいつつ警察に電話した。
お巡りさんがすぐ来てくれて話を聞いてくれた。
後で同じ階の住人だと分かった。

その後は何もなかったがお巡りさんが巡回してくれて声かけてくれたので安心してた。
しばらく後にまたナイフ女性と出くわした。
エレベーターであの時と同じ笑顔で会釈された。
エレベーターから出た後友人がぽつりと

「私引っ越すよ・・・」

それがいいと思った。
きれいな女性だったけど 笑顔もきれいだったけど怖かった。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
nasuyuzenjinja_yukumi


66: 恋人は名無しさん 2010/07/09(金) 17:25:10 ID:YcTj/hQaO
流れ読まずにぷち投下。

10年以上前、友達(以下友子)が短期で巫女さんのバイトをしてた。
ある日、神主や巫女さんが複数いる場で神主Bが巻物(!)を持って登場。
その後ろに神主Aの姿があった。

神主B「神主Aは友子に好意を寄せているが言えないでいる。こいつの代わりに気持ちを読む」
そう言って、巻物を開いて音読開始。

友子は困惑のあまり、「君は僕の天使だ」の箇所しか記憶にないそうだ。
友子は丁重にお断りした。
しかし後日知らない巫女さんに呼び出され、「私の男に色目使ってんじゃねぇよ」と脅されたり、
知らない神主や巫女にキューピッドされそうになったり、神主ABが家に来たり、あまりの俗っぽさに嫌気がさしてバイトをやめたそうだ。

 
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
4_006001000018

196: 1 2013/11/05(火) 22:50:23 ID:yjitVdyO0

おっさんの昔話投下。

俺とA子は部署の違う社内恋愛。
年齢は同じだが、A子は中途採用なので俺の方が1年先輩。
A子が入社してすぐに社員食堂で挨拶して、趣味が同じだったので
仲良くなり付き合うにいたった。

2年たっても3年たってもイチャコラ仲良しで「そろそろ結婚を」という雰囲気になった。
A子も同様だったようで、俺を自宅に招いてA子両親とA子妹に紹介。
温かく迎えていただきA子宅にしばしばお邪魔するようになった。
(俺の実家は地方なので年末にでもという予定だった)

ある日、アポ済でA子宅を訪ねるとA子妹が独りでいて
「他はもうすぐ帰るから上がって待っていてください」という。
そこでノコノコ上がったのが運の尽き。
非常識だったなと思う。

応接で新聞読んでて気配を感じ、顔をあげたらパンツ一つのA子妹がいた。

スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ