タグ:修羅場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

210: 恋人は名無しさん 2007/12/13(木) 22:52:35 ID:EPBuh1570

今の彼氏 A
昔の彼氏 B
私、三人ともに大学一年生の19才。

元彼のBとは高校二年から付き合い始めましたが、
他人の前では自嘲ネタを多用するけど密かに他人を見下してるところや、
マイナス思考なところが嫌になり始めていました。

4月に私は関東地方のある県、Bは都内に大学進学し、GWに会った時に別れを告げました。
考え直して欲しいといわれましたが私の気持ちはかわりませんでした。
じゃぁせめて、友達でいて欲しいと言われメールは続けてました。

何度か会わないかと誘われましたが、だんだんに好きな人が出来てきた
私はその誘いを鬱陶しく感じ、なにかと理由をつけて断りました。

212: 210 2007/12/13(木) 22:54:42 ID:OKHVIPRC0

8月になると、ゼミが同じAくんと付き合うことになり、
その頃にはBから誘われることもなくなり順風満帆でした。

ちょうどその時、私は夏休みの期間資格の勉強のために予備校に通うことを決意。
2ヶ月間の夏休みを、Aと離れて都内の予備校のビルに内接している寮に住むことにしました。

Aと離れることに不安はありましたし、周りが恋人と遊びまくる夏休みを
一人で過ごさせることを申し訳なく感じましたが、Aは私の夢を応援してくれました。
バイト代でペアリングも買い、絶対受かろうと決意していた矢先でした。




続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


822: 恋人は名無しさん 2007/10/03(水) 08:05:39 ID:kgWVdYNi0

俺20
彼女24
メガネさん25

出合ったのはとある習い事教室。
俺は大学生で彼女はOLだという。

習い事の相談とか練習なんかを重ねるうちに親しくなり、
彼女いない暦=年齢だった俺は
しぬほど勇気出して告白→両思いということで付き合い始めた。

溢れんばかりに幸せだった俺はありとあらゆる方法で彼女と親しくなろうとし
その甲斐あってか段々一人暮らしの俺の家に入り浸るようになり、週2,3ペースで
料理を作ってくれたり泊まっていくようになっていった。

彼女はやけに家事が上手で料理も上手く、同棲とか結婚とかを二人で計画してた。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


924: 名無しの心子知らず 2011/12/05(月) 21:13:12.23 ID:kUKB6cQx

10年位前の話

私は、ある重要公共施設で警備の仕事をしていました。
施設の出入り口あたりにいると、日に何度かは通行人から道を聞かれることもあれば、
施設に対する難癖をつけられたりもすることもありました。

日曜日、30歳位の子連れの女性が険しい表情でこちらに向かってきました。

彼女の言うには、
「施設の近所にある図書館に本を返しにきたが、閉館時間が過ぎていたため返せない。
なので、あなたが警察(?)に連絡して開けさせろ」、とのこと。


925: 924 2011/12/05(月) 21:14:45.73 ID:kUKB6cQx
当然、私は図書館とは全く関係がないし、
お門違いに警察に連絡して手間が取られるのは避けたかったので、
丁重にお断りしたが、最終的に
「通報するならご自身で」と言った瞬間、突然怒声を浴びせてきました。

私は前述の通り文句や罵声は聞き慣れていて、平常心は保っていました。
しかし、彼女は感情に任せて
「お前みたいな役立たずが警備しているような施設なら
簡単にバクダン仕掛けられるわ!お前!覚えとけよ!
うちの旦那、仕事で(ダイナ)マイト使ってるんだからな。」
と言いました。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

571: 恋人は名無しさん 2010/01/10(日) 02:31:48 ID:eJY+HW5L0

俺 20
彼女 20

二人とも同じ大学の学生。


受験の下見にきた妹を連れて歩いてところを
彼女の知り合いに見られて彼女に浮気だと誤解された。

事前にその日は妹が来ることや案内することも説明してたのに
いくら弁明しても浮気だ浮気だと騒ぐばかりで、こっちの話を全く聞く気がない彼女。
挙句の果てに受験生の妹と直接話をさせろと鼻息荒く迫ってきた。

結局、俺の諭す態度に切れた彼女が出ていき、その話は消化不良のまま終わってしまった。

しかし翌日、なんと彼女が謝罪してきた。
「余裕がなくて八つ当たりしちゃった。ごめんね」という
素直な謝罪に感動し改めて彼女に惚れ直す俺。
週末、仲直りのデートした後に彼女を俺の部屋に泊めて、朝起きたら丸坊主になってたwwww

「浮気の罰だからね!反省しなさい!!! by彼女」

そんな手紙がバリカンと髪の入ったビニールと一緒に置かれてました…。
そして彼女は音信不通状態。

大学で話をしようにも彼女の友人達にガードされて近づけず、
浮気をして制裁された男という噂が広められ丸坊主の俺はみじめな境遇。

それでも必死にすがって彼女と何とか復縁。

以前と違い、便利な使いっぱしり扱いだったけど、頑張って彼女に尽くして
力関係は彼女>俺だけど、一応恋人のポジションに戻れた。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

222: 名無しさん@HOME 2012/03/16(金) 02:50:21

自分の修羅場は姉が自ら命を絶ったことかな。

実家ですげー虐められてて、大人しい人だったし自分には優しい人だったんだが。
葬式の時に母親の
「こんな迷惑かけて私たちに罪をなすりつけてしぬなんて流石だわ。
しんでからも迷惑かけるなんてね」


姉たちの
「さすが根暗。しねばいいと思ってたけどしんだらしんだで迷惑だ」
以降実家とは一切の連絡取ってない。

223: 名無しさん@HOME 2012/03/16(金) 02:54:50
まとめて重機関銃でボロキレにしたくなる下種どもですね。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


784: 2008/09/19(金) 21:17:47 ID:ZM6rFw5L0

投下してみる。

私 20歳 社会人
彼 20歳 大学生
彼父 40代後半?
彼母 30代前半

彼とは友人の彼氏の友達として、
彼と18のときに知り合い、そのまま付き合い始めた。

同い年だけど、私は専門学校を卒業後就職、彼は大学生活。
お互いが学生のときは会う時間も多かったけど、
私が働きだしてからはかなり会う時間が減った。

当時二人とも実家住まいだったのでお互いの家を行き来してた。
彼の家庭は少し複雑で、彼の本当の母親は彼が小学生のときに離婚、
今の彼母は彼が高校生のときに再婚した後妻らしい。

元が夜商売だったこともあり、彼は正直彼母をよく思っていないようだった。
彼母が話しかけても無視したり、挨拶しなかったり。

彼母はやさしくておしとやかな感じの人で、いつも気さくに話してくれる感じだった。
彼は嫌ってるようだったけど、私はちょこちょこ話をしてた。
話をしてみたらいい人で、彼がいないときに一緒に台所でお茶したりもしてた。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


213: 名無しさん@おーぷん 2014/10/04(土)17:17:03 ID:BUCbsPjck

うちの嫁の神経がさっぱりわからない。

前提として、嫁は専業主婦、家事は完全に手抜き、
特に食事は俺の分を10年近く一切作ってない。
結婚後に徐々に嫁が上から目線になり、
自分age、俺と俺の実家sageになった。

嫁が言うには、
私は有名短大卒で教員資格ももってる。
私の実家は資産家(地主)、父親は一流企業の役員だし、家族は皆大卒。
私の友達は弁護士や助教授もいる。

それに比べてあんたの家族は、
貧乏で低学歴で中小企業で田舎者、友達もさえない。

こういうことを直接言ってきたり、
日常生活の言動のそこかしこに見下し感を感じる。
俺側の冠婚葬祭は理由をつけて全て欠席。俺の両親には軽く10年は会ってない。

そんな嫁、誰に吹き込まれたんだか
いいとこ取りの熟年離婚を考えてるのがわかった。ちなみにばれたのは知人の密告。
子供たちは自分の味方だし、家は実家に帰ればいい。
財産分与がっぽり、退職金がっぽり、年金がっぽりで、俺の介護もしなくていい。
何だかわからんが、慰謝料ももらうつもりらしい。

ずーっと離婚するかしまいか悩んでた自分がアホらしくなり、もう離婚だと切り出したら、
無責任、責任とりなさいよ、これから働けるはずない、人でなしと
泣いてる風にギャンギャンいっていたが、顔をあげさせたら涙は一滴も出てなかった。

離婚するのが20年早まっただけだろというとさらに泣き真似しだしてドン引き。
マジで神経わからんわ。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

512: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/25(金) 23:43:11 ID:siqjbAqJ

20年ほど昔の若かりし頃の修羅場
文章へたくそだけど

夜10時くらいに腹減ったのでセブンへ買い物に車で出かけた。
その帰り道見通しの悪い横道から一時不停止で車が飛び出してきて、ぶつかってしまった。
幸いにお互い身体はどうもなかったが、車はかなりのダメージでした。
当時携帯なんかは持ってなかったので、
警察呼ぶ前に連絡先の交換でこちらの連絡先を伝え、
相手の連絡先をメモろうと車の中のメモ帳を取りにいった瞬間、
相手の車が逃走してしまいました。残された私は呆然。
クラウンやっぱり強いね。私のレビンはエンジンかかりもしません。

ご近所さんが音を聞いて駆けつけてくれたので、
とりあえず電話を借りて警察に連絡はしました。

相手の車のナンバーはなんとか数字だけ覚えてて警察に伝えました。
で警察がワラワラやってきて現場検証して事情聴取ですけど、
人身じゃなかったら警察ってまともに調べてもくれないのね。
番号と車種分かってるのにこれだけじゃ分からないって言われたのも、小さな修羅場です。


続きを読む

このページのトップヘ