タグ:修羅場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


146: 名無しさん@おーぷん 2014/11/28(金)16:39:54 ID:Mbc

うちは交差点そばの角地で、車に突っ込まれると怖いのでコンクリ壁で敷地を覆ってるんだが、
先日家の前で自転車の高校生が曲がった拍子に車と正面衝突の事故を起こした。

壁は少し擦れて汚れたけど無事だし、運転手と高校生も怪我で済んだと
噂好きのご近所さんから聞き安心した。
後日高校生の両親が我が家に来たので、迷惑かけましたとかかなと思って家に通した。
違った。

「お宅の壁がコンクリで見通し悪いせいで角でうちの子が車にぶつかったんだ。
受験なのにどうしてくれるか。誠意を見せろ」
のセリフと湯飲みを壁にバリーンだった。

早く誠意を見せなきゃと思って、取り敢えず110番した。

車の運転手からもぶんどったと聞いたから、味をしめたのか。
高校生の子が可哀想だが、これでスマホいじってイヤホンで音楽聞きながら、
交差点の車道を無灯火で自転車乗るとひどい目に遭うという良い教訓になったと思う。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
0d1bd8b6

196: 名無しの心子知らず 2012/07/10(火) 21:13:53 ID:zAs50cPY

キチとその味方たちに負けた形で不快な内容だけど…
娘が通っていた園は月一でお弁当の日があって、娘の希望でキャラ弁を持たせていた

ある日娘を迎えに行って帰ろうとしたら、
普段挨拶スル程度の、同じ組のAママが話しかけてきた
「娘ちゃんのお弁当すごく可愛いんだってね~すごいね~」と言われたけど、
親しい相手でもないし、適当に会話してそのまま帰宅

それから次のお弁当の日が過ぎた後、いつものように娘を迎えに行ったら、
いきなりAママにビンタされた

いきなりで呆然としている私に捲し立てるAママの主張は
「キャラ弁作ってくるなって言ったのに!」
当然そんな事言われてないし、混乱しつつもそう伝えたら、
「嫌味もわからないの?作ってくるなって意味もわからないの?」
と再度ビンタされた

そこで先生が止めに入り、事情を説明したけど、
「私は大変なのに」「この人が許せない」などと号泣しながら訴える

こっちはビンタ二回されてるし、ガタガタ言うなら被害届かなと思ってたら、
園側の裁定は私がAに配慮すべきだったということになった…

理由は、ここまで追い詰められてるから仕方ないんだと。
私に対するビンタはそれで相殺で、これで双方不問にすること。

当然こちらは納得できないけど、
「どうしても駄目なら退園してもらうことになるかもしれない。
娘ちゃん、お友達と離れ離れでいいの?」
と言われる

園の対応はクソ以下だけど、娘のことを思うと強く出られない。
卒園まで一年切ってる状況で、新しい園へというのも難しい
断腸の思いで和解を了承し、
せめて「今後、お互いかかわり合いにならないようにしましょうね」と言って終了した


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


551: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/15(日) 02:11:19

あんまりスーッとしないかもしれませんが、
自分的にはかなりすっきりしたので書かせていただきます。

先日21時頃、帰宅ラッシュ真っ最中の満員電車に乗りました。
中はぎゅうぎゅうで、電車が少し揺れただけでも息苦しいような状態でした。

私は手すりから少し離れたところにいたのですが、私の隣に立っている女性の様子がおかしい。
さっきから小声で「はぁぁ~~~!」とか「鬱陶しいなぁ~~~~」とか「ムカつく…」
などごちゃごちゃと呟いています。
何か嫌な事があったのか、かなり苛立っている様子。

電車が揺れる度にその人の方にもたれかかってしまうのですが
一応気を遣ってなるべく踏ん張って耐えていました。

しかし満員電車なのでどうしても揺れればもたれかかってしまう…
その度に「はぁ~~~っ」と大きな溜息をつかれ、
私は早くこの状況から抜け出したいばかりでした。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

156: 名無しさん@HOME 2010/03/23(火) 10:15:13 0

893がらみで。

車を運転していて、小道から大通りに出たところで直進車と事故。
私の車の横っ腹に相手車が突っ込んだ形。
エアバックが開き、クラクション鳴りっぱなし。

「うへー事故っちゃった・・・・・」

ってボー然としてる所に、相手車運転手が登場。
どう見ても893です。
しかもその人の組事務所の真ん前だったため、ワラワラと仲間893登場。
道の真ん中でその人たちに囲まれる形に・・・・

「人生おわた」
と魂の抜けた感覚になったのは初めて。

事故相手は
「あ~~~~!!!あそこ痛い!!!!ここ痛い!!!!!」
と大騒ぎ。いやいや、私は軽で相手車セダンで、
エアバック開いてるの私で、運転席側に
突っ込まれてる形なのに、無傷なんですが・・・・・

「警察呼べ!!!!救急車呼べ!!!!!!消防車もだ!!!!!!」
って、全部読んじゃった。
ギャラリーも結構いたみたいだけど、遠巻きに見るだけ。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


77: 名無しさん 2014/03/21(金)15:52:36 ID:JUolmbYjB

息子の出産が修羅場。文章が下手なので箇条書きですみません。
後、多少フェイクを入れてるのでおかしかったらごめんなさい。

・陣痛が始まり、5分間隔になったので入院
・若い医者が出て来て、「担当の先生が今週休みだから僕が代わりです。
  取り上げは実習以来、しかし自分の実家が農家で牛の赤ちゃんは
  良く取り上げてましたので安心して^^」
と言われポカーン
・その後別の部屋へ通され、不貞腐れた看護婦に子宮口の開きを確認しますねと
  指をガッと突っ込まれ破水
・看護婦に「私は悪くない、あなたが動いたから破水した」と文句言われる
・何故か陣痛が治まってしまった。のちに来るでしょうと言われ陣痛室に数時間一人で放置される。
  家族立会い禁止の病院の為、家族は陣痛室に入れず一人で過ごす
・数時間後に不貞腐れた看護婦にまた子宮口の開きを確認され突然
  「いつから全開だったの!なんで呼ばなかった」とキレられる

改行多いと言われたので次に続く


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


583: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)22:14:57 ID:ThP

アレルギーがある甥っ子に姉と母がアレルゲンの食品を食べさせようとした。

私が同じアレ餅だったし、母から見れば孫だから…と思ってたのに。
結局父と母は別居して母は姉と二人暮らしになったのに
兄家にレアチーズケーキ送り付けて結局離婚した。

そして先週、母と姉がどうやったかわからないけど引っ越した兄家に凸。
むりやりアレルギー物質を甥っ子に食べさせて病院送りにした。
病院で母と姉を〆たら
「だってこんなになるとは思わなかった!」
「病院なんて大げさ。注射一本で治るんだからほっとけばいい」

やっぱり性根が腐った人間ってどうにもならないんだな。って思ったのが修羅場。

584: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)22:21:30 ID:VDH
サツジン未遂じゃん
警察沙汰にして接触出来ないようにしないと駄目だね

585: 名無しさん@おーぷん 2014/11/29(土)22:41:03 ID:ThP
>>583
前は大丈夫だったの?
ウチの子もアレルギー持ってるから気になった


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

255: 名無しさん@おーぷん 2014/09/20(土)02:26:01 ID:tnHK3QnnM

自業自得な気もするけど、でも俺が悪かったのか?
って思いも拭えない話を吐き捨てる。

学生時代も就職してからも、身近に女性が少ない環境だった。
結婚願望はあったけど、30歳になったらお見合いでもすればいいやと思って、
彼女を作る努力を10年以上放棄していた。

しかし人並みに欲望はあるので、デリ嬢にお世話になることがしばしば。
気に入った嬢がいて、約2年ほど、週1ペースでその嬢を指名してはお世話になった。
それが20代半ばの頃の話。

やがて30歳の誕生日を迎え、親や上司、既婚の同僚に、
結婚したいから誰か良い人がいたら紹介して欲しいと頼んだ。

俺は収入は同世代と比較すると高めだし、キモかったりする見た目でもない。
その気になった途端、見合いの話はいくらでもあった。
そして、仕事に理解があって、出来れば家庭に入ってくれる女性、
という希望どおりの人に巡り会えた。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

228: 本当にあった怖い名無し 2011/03/06(日) 04:28:39 ID:r65J31I80

10年以上前の夏の夜にY市のN区の裏通りを車で走ってたんだよね

そしたら目的地の方向に街灯に照らされた3人の人影が見えてさ
別に気にも止めないで、そっちの方に走って行ったら、だんだんくっきり見えてきて
一人が道路に寝転がってて、他の二人は棒を持ってるシルエットが見えてきて
3名様が何をしてるか俺もピンときたんだけど、
横に入れる道も無いし、いつの間にか一方通行になってるし、

そんなこんなで3名様の場所から4~5メートルのところに車を停めたんだよね。
3名様はみんな40~50代の人達で、
棒(木刀)を持ってる一人のおじさんの頭は和製バンバン・ビガロみたいでさ

窓を開けて走ってたんだけど、寝転がってるおじさんが
「しぬ~しぬ~」って言ってるのが聞こえるわけよ。


続きを読む

このページのトップヘ