タグ:修羅場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20110126220202

818: 恋人は名無しさん 2012/05/30(水) 03:40:34.82 ID:aEnexhVsO
当時の年齢
私22
彼30
A女27

私が一人で部屋にいると知らない女性が訪ねてきた
綺麗で優しそうな人だったので部屋を間違えたのかな?って最初は思ってた
そしたら私の彼は二股してますとか言われた…意味がわからなかった

「えっ…彼の名前は〇〇ですけどお間違えでは…?」って言ったら
「間違いではないです!この間、お前にあきたんだよ、年下の可愛い彼女いるしいらないって言われて…あぁ貴女も知らないんだって思ったら彼が憎くなって…」
この辺でA女さん涙声、突然見知らぬ女性が来て怖かったけど泣かれると焦った

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
P1020443

974: 名無しさん@HOME 2012/07/18(水) 00:54:00

初投下です、不備あったらすみません。

成人式迎えた一週間後、バイト帰りにバイクで事故った。

事故前後のことは全く覚えてなくて、気がついたら
「せーの!」って救急車にのせられるとこだった。
そこから名前とか住所とか聞かれて、親に連絡。

受話器越しに母の声を聞いた瞬間、妹が翌日センター試験だったことを思い出した。
本気で焦って、「〇〇(妹)には絶対言わないで!」と大騒ぎ。救急隊の人たちポカン

そこから電話切って、今度は病院をたらいまわし。
いろんなところに電話かけてるのを見て、これがニュースでやってたやつか…と思った。
結局つれてかれた医者がヤブで、一時意識がなかったのにもかかわらず検査もせずに
「はっきりしてるし、大丈夫ですね!足の傷縫っといたから!帰っていいよ!」
はやく帰りたかった私は迎えに来てくれた母につれられて帰宅。ここではじめてちょっと泣いた。

しかしそれから二日たって、やたら腹部が痛い。
縫ってもらった傷を見るために近所の外科に行って、ついでに相談したらレントゲン撮られた。
軽い捻挫と肋骨にヒビがいってる。
あと心臓の位置がちょっとずれてる(?)から、いまから内科に行けと紹介状もらった。

すみません続きます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
image348

312: 名無しさん@HOME 2012/07/26(木) 16:44:07

学生の時 一人暮らしの友人の家に遊びに行った。
お茶してたらドアをドンドン叩く音がした。

何も考えず友人が開けると トランクスに靴下姿の男が飛び込んできた。
続いて 果物ナイフのようなものを持った女性も乱入した。
ドアの向こう側には共有通路を走りさる着衣の乱れた女性の姿があった。

男がわめき女性もわめき友人もわめいて、
事情は分からないけれどなぜか私もわめいてしまった。
女性に追い掛け回された男は靴下のまま外へ出て行った。
女性も出て行ったが 戸口でピタッと止まり振り向いて会釈して出て行った。

ナイフも怖かったが その会釈が一番っ怖かった。
しばらくしてからアワアワいいつつ警察に電話した。
お巡りさんがすぐ来てくれて話を聞いてくれた。
後で同じ階の住人だと分かった。

その後は何もなかったがお巡りさんが巡回してくれて声かけてくれたので安心してた。
しばらく後にまたナイフ女性と出くわした。
エレベーターであの時と同じ笑顔で会釈された。
エレベーターから出た後友人がぽつりと

「私引っ越すよ・・・」

それがいいと思った。
きれいな女性だったけど 笑顔もきれいだったけど怖かった。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
nasuyuzenjinja_yukumi


66: 恋人は名無しさん 2010/07/09(金) 17:25:10 ID:YcTj/hQaO
流れ読まずにぷち投下。

10年以上前、友達(以下友子)が短期で巫女さんのバイトをしてた。
ある日、神主や巫女さんが複数いる場で神主Bが巻物(!)を持って登場。
その後ろに神主Aの姿があった。

神主B「神主Aは友子に好意を寄せているが言えないでいる。こいつの代わりに気持ちを読む」
そう言って、巻物を開いて音読開始。

友子は困惑のあまり、「君は僕の天使だ」の箇所しか記憶にないそうだ。
友子は丁重にお断りした。
しかし後日知らない巫女さんに呼び出され、「私の男に色目使ってんじゃねぇよ」と脅されたり、
知らない神主や巫女にキューピッドされそうになったり、神主ABが家に来たり、あまりの俗っぽさに嫌気がさしてバイトをやめたそうだ。

 

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
4_006001000018

196: 1 2013/11/05(火) 22:50:23 ID:yjitVdyO0

おっさんの昔話投下。

俺とA子は部署の違う社内恋愛。
年齢は同じだが、A子は中途採用なので俺の方が1年先輩。
A子が入社してすぐに社員食堂で挨拶して、趣味が同じだったので
仲良くなり付き合うにいたった。

2年たっても3年たってもイチャコラ仲良しで「そろそろ結婚を」という雰囲気になった。
A子も同様だったようで、俺を自宅に招いてA子両親とA子妹に紹介。
温かく迎えていただきA子宅にしばしばお邪魔するようになった。
(俺の実家は地方なので年末にでもという予定だった)

ある日、アポ済でA子宅を訪ねるとA子妹が独りでいて
「他はもうすぐ帰るから上がって待っていてください」という。
そこでノコノコ上がったのが運の尽き。
非常識だったなと思う。

応接で新聞読んでて気配を感じ、顔をあげたらパンツ一つのA子妹がいた。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

432: 恋人は名無しさん 2007/04/17(火) 10:13:35 ID:GgR6MQHP0

新婚1ヶ月目の時、夫と一緒に夫の会社の同僚さんの家へ。
この人Aさんは単身赴任でアパートで一人暮らしだった。

3人で家で飲もうという事で、私は家で料理を作って持って行きキッチンを借りて料理を温め、
夫はAさんが氷やら何やらを買いに行くというのでそれについて行った。

キッチンで作業中インターフォンが鳴り、帰って来たのかと思ってドアを開けたら女の人が。
一瞬あれ?と思って思わず「どちらさまですk…(あれ、奥さん??)」と言ったら
「どちら様じゃないわよ!図々しいわねっ!」といきなり突き飛ばされた。
よろめいて躓いた所にもう1回突き飛ばされ、靴を履いたままの足で蹴られた。
単身赴任の夫の家にアポなし凸したらキッチンで若い女が
エプロンつけて料理中なんだからそりゃあ逆上します。

向こうからしたらかなり禁句だったかもしれないけど
「違うんです違うんです!!」としか言えず、
「何が違うんだって言うのよ!!」と言い返されてマウントポジションで襟掴まれて
頭ガンガン振られ、痛いのと怖いのとで「違うんですー」としか言えない。
「ええ!?ああ!?」とか言いながらビシバシ殴ってくるから余計に。
やっと離して貰ったと思ったら、リビングに入っていって
小さな悲鳴を上げて「こんなの何よ!」だか何だか言いながら持ち込み料理をガンガン投げ始めた。

そこら辺で夫とAさん帰宅、外からでも音が聞こえたらしく走って入ってきて
座り込んでる私を見てビックリ。
夫に介抱されてる間
「お前何やってんだ!」
「あんたこそ何やってんのよ!ふざけないでよ!」とか聞こえてきて
更になにやら破壊的な音がする。
私はなんか人事みたいにボタンがブッちぎれた服をボーっと眺めてたような気がする。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
839bb73f07e004da876c84a9f76c140a_400

765: 1/3 2013/09/24(火) 20:03:10 ID:XrwCw1zH

数年前のお話。
男友達と二人、焼肉屋で晩飯を食ってた。

そこは店員を呼ぶときに、テーブルのボタンを押すと奥でブザーが鳴るシステム。
座敷部屋で俺らを含めて4組座ってた。

他3組は俺らと同じ二人組でヤンチャ系(俺らはオタク系)、
若い夫婦で子だくさん、子供が騒いでも親が注意しないガテン系だんなの夫婦、
後もう一組はおとなしそうなカップル。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20131027-00000011-modelp-000-1-view

278: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/01(日) 19:51:16 ID:OJET3nR4

付き合いたての彼女が同棲をしたいと言ってきた
まだ付き合いたてだし早いんじゃないかと言ったが
同棲したい理由が「俺の事を本当に好きで将来結婚したい」
そして「親が病気だから家賃節約して仕送りしてあげたい」
親思いで俺と結婚したいと思ってくれてる事が嬉しくて部屋を探すことにした

部屋が決まって引越しの日
俺の方は午前中で彼女が午後に荷物を入れる手配だったのに
いくら待っても彼女と荷物がこない 携帯は電源が切れてる
まさか事故じゃないだろうなと心配になり業者に問い合わせると
3日前に彼女の分だけキャンセル入ってたorz

半年後男と歩いてる彼女を見つけた
振られたのはいいけど一言言ってやらないと気が済まなかった
俺「おい早百合」
彼女「どちらさまですか?」
俺「どちらさまじゃねえだろうがお前が同棲したいっつうから部屋借りたのにどうしてくれんだよ」
彼女「どなたかとお間違えでは?」
俺「間違えるわけねえだろうが!」
男はえ?っえ?って顔してる

続きを読む

このページのトップヘ