スポンサードリンク

タグ:先生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

20: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/04(土) 19:01:53.77 ID:HbTWU2zF
中学の同窓会で先生に人ゴロしと言われたこと。

先生は15歳年上のいとこと同窓生で親友だったんだが、それがわかったのは
私が高校生になったばかりの時、いとこの通夜での席だった。

当時はいとこのタヒ因は
「もとから心臓が悪く薬を飲んでいたが、突然の発作で薬を過剰に摂取してしまったことが原因」
と説明されていたが、よくよく考えるといとこの心臓が悪いなんて話は聞いたことないし、
たしかスキーのお土産とかもくれたはず。
なによりいとこは医療従事者だった。いくら慌てていたとはいえ
仮にも専門家がそんなタヒに方をするのか?
とおかしな感じはしたが誰に尋ねるわけにもいかず、なるべく気にしないようにしていた。

それから4年後、成人式の後に中学の同窓会を開くことになり、
当時の先生方も参加してくださることになった。

当日用事があり少し遅れて会場に入り、友人とあいさつしていのだが、
いきなり背後からビ ー ルをかけられた。
びっくりして振り返ったら先生がすごい形相で立っていて、
「この人ゴロし!」「阿婆擦れ!」「おまえのせいでいとこちゃんはタヒんだんだ!」と罵られた。
私も含めその場にいた全員突然のことで固まってしまってたが、
先生がグラスを持った手を振り上げたとき
男性陣が先生を後ろから羽交い絞めにして抑えてくれた。

それでも私は固まったままで、友人と騒ぎをきいて駆けつけてくれた店員さんに連れられて
他の座敷に避難したところでようやく我に返った。
とりあえず両親に連絡して迎えに来てもらったが、待っている間ずっと先生の怒鳴り声が聞こえてきた。

次の日、その場にいたもう一人の先生から謝罪の場を設けたいと連絡があり、
両親と一緒にその場に赴くと本人はいなかったが連絡をくれた先生、
先生のご両親、同窓会の幹事がいた。
幹事も先生に呼ばれたらしい。


スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

580: 素敵な旦那様 04/12/22 17:03:11

数年前、息子から学校から帰るなり
「お父さんは人を頃す訓練しよる人なん?」と聞かれた。

どういうことなのか、意味が分からなくて聞いたら
学校の先生に○×君(息子)のお父さんは自衛官だから、人をころしたり戦いにいく為の
仕事をしてる、それは間違ってる、と言うような意味のことを言われたらしい。
俺は何も言わなかった、うまく言えなくて、自分にもガッカリした。
戦 争が悪いことなのは分かってる、だけど戦 争の準備はする必要があると言えなかった。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
41: 名無しさん@HOME 2011/10/05(水) 19:23:56
高校のの時になくなった祖父の部屋の荷物を一周忌過ぎたあたりに 
祖母(目が悪い)に頼まれて整理した。 
教師だったせいか本が多く、専門書や雑誌など種類に分けていたら
ガチHOMO系の本が出て来た。 
なんだこの本?他のと違う?と思ってパラパラ中を見た時が自分的に修羅場だった。 

慌てて要らない雑誌類の中に紛れ込ませて固くヒモで縛って見なかった事にした。 
きっと生徒から没収したんだよ、
拾ったのかもなんて自分を納得させて片付け続行していたが。 
押入れの天袋からまた似たような雑誌出現、バックナンバー揃ってるorz 
祖母が「忙しいのにごめんね、お茶どう?」なんつって入って来るし。 
なんとか解らないように纏めて、車で持ち込みの遠いごみ処理場に捨てに行った。 

祖父の勤務していた学校は、男子校。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

197: 本当にあった怖い名無し 2013/03/07(木) 21:20:51.44 ID:/B7zCQYX0

少し前に、何かの本かネットで読んだ復讐劇が、すげえ印象に残っている。
うろ覚えなので多少の違いはあるだろうし、
読みにくいだろうが、とりあえず書いてみる。

ある小学校に、給食を絶対に残すな! を標語とする男性教師がいた。
その男は、給食を食べきれない生徒がいると、いつまでも教室に残して、
全て食べきるまで食べさせ続けた。
生徒が何を言っても聞く耳を持たず、時には箸で無理やり押し込み、
時には牛乳で無理やり流し込んで、とにかく全部食べさせた。
(今の子供には信じられないかもしれないが、2~30年前にはどこの学校にもこういう
 教師がいた。かくいう俺も、この手の教師に泣かされた記憶がいっぱいある)

それから十数年後。
定年退職した男は、かつての生徒たちから、小学校の同窓会をやるので
出席してほしいという手紙を受け取った。
ちょうど退職後で暇を持て余していたので、男はこれに出席することにした。
会場はどこにでもある居酒屋で、生徒のほぼ全員が出席していた。

同窓会は午後6時に始まり、酒を飲んだりつまみを食べたりしながら、とても盛り上がった。
そして2時間ほどが過ぎたころ、かなり酒を飲んだ男は酔っ払い、腹も膨れてきた。
年齢が60を超えていることもあり、男の食べられる量は前と比べて減っていたのも原因だった。
そんなとき、元生徒の一人が男に近づき、唐揚げの入った皿を差し出して、言った。

スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
f53be1e4

194: 本当にあった怖い名無し 2010/02/15(月) 06:15:03 ID:gKxIJI/j0

某月某日、その日は地元で祭があり、
そこで出会った教え子(女子高生)とコンビニに行った時のこと、
胸にバッヂを付けたヤで始まる自由業の方々に因縁を付けられた。

「ハイハイ、判った、わーったwんじゃ、事務所で続きナシつけよーかい」
そう言うと893風の一団は素直に事務所に連れて行ってくれた。
(女子高生半泣き状態のまま、自分はなだめてる)

事務所のインターホンを、チンピラが押そうとしたときに、一声かける。
私「ココはアッシが押しやしょう」ピンポーン♪
姐さん「アイ、どなた?」(不機嫌そうな声)
私「○○(自分の本名)ですがーカシラ居るかい?おたくの若い衆(ワカイシと読む)に
 事務所に来いと引っ張られてきたんだが…カシラか組長呼んでおくれよ!」
ガチャリ、ドアが開くと姐さんが三つ指突いて尾で、御出迎えw
(現組長の家庭教師をしていたんで、先代姐、先代組長は私をセンセイと呼ぶ)

姐「先生、如何いたしました?」
私「893者に因縁付けられて困ってたんで此処に来たんだ、カシラと組長呼んでくれ!」
 「私が呼び出すんだ、まさか5分とかかることはあるまいな?!」

組長(元教え子)到着。「先生、何か失礼が…?」

私「彼らに因縁付けられて、ツレの子が怖がってる!かたぁ付けねば、表を歩けなくなるとこだ」
 「で、オマエは恩師を手下に襲わせるような、その程度の器なんだな?」
 「ンジャ、オレはこれから彼等になぐられて、襲われて来る」
 「ただし!実害出たら先代を呼びつけるぞ!先代は私を敬えと言って引退したはずだ!」

その先は未確認だけどw
平組員はコントのように震えてたねえwww

スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


207: 名無しさん@おーぷん 2014/06/10(火)14:00:52 ID:Uu0EOqbWx

高校時代にしたくだらない仕返しw

部活の合宿で地方の大学に泊りがけだった
練習三昧で疲れたから寝てたら目が燃えるように熱くて飛び起きた

いたずら者のAが寝てる俺の目にアン○ルツを塗りやがった

涙ボロボロ流しながら激怒した俺はAをぶっ飛ばそうと喚き散らしたら
飛び込んできた部活の顧問に怒られ&引っ叩かれた

Aや同級生は大爆笑してた
その時俺の心にはサツ意が芽生えた


スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


21: 20 2001/08/18(土) 01:54

私の友達の話です・・・・。
もう解決したので、書いちゃいます。

彼女(A子とします)と私は中学が同じで、私は受験校へ、
A子はキリスト系のお嬢様学校へ入りました。
私たちは実は、幼稚園時代からとても仲がよく、高校に入っても、
お互い学校での悩みなどを話したり、私がA子の勉強を
教えたりと、一次「恋人関係ではないか」と噂が立つほど仲良しでした(^^;。

そのうち、A子に彼氏が出来たのですが、それはなんと
A子の学校の先生でした。

最初は、え!!と思ったのですが、年を聞くと25歳だし、
まぁ、独身ならそういうことがあってもいいのかな?とも思いました。
特にA子の学校は女子高で、出会いが無いと言っていたし・・・。

さて、私の高校は県内でも有名な受験校で、毎日毎日宿題が
山のようにあり、それをこなすだけでなく、教育ママとパパの
もとで、塾にも行かされ、英会話にも行かされ、私は目の回るような忙しさでした。

そんな忙しさの中で、あっ、と間に時間が過ぎ、クリスマスに
なってしまいました。でも、私にクリスマスなんて物は無く、
学校で補修を受けていました。
(つづく)


スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
201203040752541001_1


523: 恋人は名無しさん 2012/01/20(金) 19:28:40.66 ID:vBQEwCj90

おもな登場人物は全員、小中学生のころからの幼馴染です。

地元の大学に進んだやつが多いせいもあって
なんとなくガキのころのままつるみ続けていた仲間で、
まあ二カ月に一回くらいは定期的に飲み会してた。

あるときA男が「次の飲み会に彼女も連れていっていい?」とメールしてきた。

A男に彼女ができたと聞くのは初だったし
他にもたまに彼女連れで参加するやつはいたから
もちろんみんなこころよくOKした。

524: 恋人は名無しさん 2012/01/20(金) 19:30:07.45 ID:vBQEwCj90
当日になってみんなで
「A男の彼女ってどんな子かなー」
「あいつはおとなしそうな顔して意外と女の好みにうるせーからなー」
なんて話しているとA男がやってきた。
しかしやつの連れている女性に、みんなが仰天した。

なんとそれは俺らの中学時代の音楽の先生、B子先生だった。

俺らが13~14歳のときに25~26歳だったはずだから
その時点で35歳前後だっただろうか。
ともかく中学時代俺らの憧れの美人教師であったB子先生が
老けて、2人の子連れでA男の腕に腕をからめてぴったり寄り添って…いや、べっとりくっついていた。

正直戸惑った。
B子先生の登場が意外だったこともあるけど
彼女が別人のように老けて、服も化粧も小汚かったことにも驚いた。


スポンサードリンク
続きを読む

このページのトップヘ