タグ:入院

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

558: 名無しさん@HOME 2010/08/29(日) 13:29:54
うちのトメは「孫男(うちの長男・大学生)はお盆なのに帰ってこないのか?」とお怒りだったので 
「やだトメさん、仲間と遊ぶのが楽しくてバイトも忙しくてそれどころじゃないですよ、大学生は」 
「友だちが多いっていいですよねー。元気でやっててくれれば私たちはそれが一番うれしいですよ」 
と、ニコニコ笑いながら『友だち』を強調して返してやった。 
トメ、高慢ちきで自分だけが正しいと思ってるから友だちがいなくて、入院しても要介護になっても 
誰ひとりお見舞いに来る人がいないのを知っててわざと言った。

559: 名無しさん@HOME 2010/08/29(日) 13:31:34
トメの反応プリーズ
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

712: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/24(木) 11:35:54.43 ID:svRpiOuj0.net
お盆に嫁実家で義母の手料理食べて入院してた
今日やっと退院できた
メシマズの元凶と地獄を垣間見てきた

新婚の情熱冷めやらぬうちにと、嫁を先月から料理教室に放り込んだ甲斐あって
現在順調にメシマズ改善中
嫁のほうは大丈夫そうだが、義父はあんなもんにン十年と付き合ってきたんだと
思うと鳥肌が立つ
よく生きてたな

713: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/24(木) 11:38:05.30 ID:Bzlhzmfi0.net
>>712

暑いのに大変だったな
その義母さんは不衛生系なのか?
今問題になってるポテトサラダを出されたとか?
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

790: 名無しさん@HOME 2010/09/04(土) 18:07:22
うちの息子がやらかしたプチスカを。

うちの旦那は3人兄弟の二男。
長男(コウト1):長男教の教祖、偉そうにするのが生きがい。ウトメもいいなりになっていた。
     ウトがシんだ時、「兄弟の面倒をみるから」という理由でトメを丸めこみ、
     遺産の金融資産をがっぽりゲット。
     しかし、嫁の性格がきついのもあり、実際は面倒など何もみていない。
三男(コウト2):ダメクズニート体質。今まで仕事が続いたためしがない。
     一度結婚するも離婚し一人で暮らしている。
     商工会で顔のきいていたウトのコネで何度も就職したが続かず、
     最後は金で買える資格を取って(当然親の金で)、事務所までウトメに
     建ててもらった。しかしその事務所は閑古鳥、結局生活費や養育費は
     ウトメが用立てしていた。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

139: 名無しさん@HOME 2013/11/18(月) 05:40:07.18
肩が痛く鎮痛剤貰いに行ったら
実は心筋梗塞と心膜炎だった時が人生最大の修羅場

心電図撮った後の医者看護師のあの慌ただしさは一生忘れないと思う


140: 名無しさん@HOME 2013/11/18(月) 08:19:28.41
心筋梗塞は肩に現れるって本当なんだ…ご無事でなにより。医者が慌てて自分がどうなるかわかんないのって怖いよね

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

41: 名無しさん 2014/03/18(火)13:02:11 ID:wluWsXoR1
私が小学校に入学する直前に母が再婚した。
義父にはもちろん遠慮もありながらも普通に暮らしていた。
義父側の親戚にも初孫といってかわいがってもらって嬉かった。

小学4年にあがった頃、母が長年わずらってた腰痛がひどくなり
手術とリハビリで半年ほど隣町の大きな病院に入院することになった。
私は近所にある母方の祖母の家で過ごすことになった。
義父は仕事の関係で長期出張があったりもするので、義父と二人で母を待つという
選択肢は家族の誰も持っていないようだった。正直ほっとしていた。
義父と二人で過ごすと思うと、やはり多少気が重い部分があったので。

母が入院して数ヶ月たったある日曜、その日もいつものように
親戚の車に乗って隣町の病院の母のところへ。
お見舞いに頼まれたものがあると病院の前にスーパーで親戚と
買い物をしていた時、ふと目に留まった人がいた。

義父が見知らぬおばさんと腕を組んで買い物をしている光景だった
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

90: 名無しさん@おーぷん 2016/03/11(金)05:54:08 ID:tRW
10年前に両足火傷で、入院した時に出会ったジイちゃん。
入院初日に見たジイちゃんは、車椅子に乗っていて、首を固定していたからひどい怪我なのかなと思った。
次の日車椅子を自走しているのみて、単なる鞭打ちかなと考えを改める。
私が入院して3日目、ジイちゃんはナースステーションで、看護師に囲まれていた。美人が多いから羨ましい。
そう思ってた時に、ジイちゃんと目があった。
その日の午後に、ジイちゃんが自走して女6人部屋(私の部屋)付近まで来ていたようだ。
看護師さんに、「こっから先入ってはいけませんよ〜女性棟ですからね。」
と言われているのが聞こえた。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

764: 名無しさん@おーぷん 2017/01/26(木)12:56:36 ID:y4i
母の修羅場だったろう話

10数年前に父に癌が見つかり急遽手術、入院となりその後1年半で亡くなった。
母は勤めていたパートを辞め泊りがけで父の看病をしていた。
ある日消灯時間くらいにウトウトしていると病室に見知らぬ女性が訪れたそう。
父の不倫相手だったらしい。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

185: sage 2009/02/03(火) 00:10:51
初めて投下します
携帯からなので読みにくかったらごめんなさい。
兄から聞いた話で私は今回初めて聞きました。

普段からお金に細かい父。
数年前母が余命宣告され
入院中のこと。(大部屋)
続きを読む

このページのトップヘ