タグ:再婚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

140: 名無しさん@おーぷん 2016/02/03(水)20:06:13 ID:chA
元旦那には報告の義務は無いが昨秋に再婚をした
子供達も現旦那に懐いてるから、混乱させたくなくて、今まで月1回の面会だったけど、結婚してから理由を付けて断っていた
そしたら知人に私の結婚を知ったらしい元旦那
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

657: 名無しさん@おーぷん 2017/12/10(日)21:22:38 ID:uKf
横から吐き出しカキコ。長い上にまとまりなくてすまん

俺が高一、弟が中二の時に両親が離婚。俺達は母親について行った。離婚理由はその時「性格の不一致」と聞かされていた。
半年後に母親が再婚。再婚相手は3つ年上の会社経営者。顔も性格もイケメンな人だった。
再婚相手にも五歳の連れ子がいた。男の子だった。
すごい可愛い子。でもすっごい我が儘で思いどおりに行かないとすぐ泣き叫んで尋常じゃなくらい暴れる。
暴れるっつっても、五歳ならたかがしれてるけどさ。テーブルに置いてあるコップを床に投げて割ったり、電話の所に置いてあるボールペン持ち出して壁をガーっと傷つけたり、やりたい放題だった。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

734: 名無しさん@おーぷん 2015/09/04(金)20:05:30 ID:Snj
上の方で靴の話があったけど
私はコートだった

結婚5年目、冬のコートは独身時代の流行遅れのものだったので
お小遣いとして一日50円もらってたのを貯めたのを持って、
45000円のコートを買った
(結婚前の貯金は色々あって使われた。関係ないので割愛)

家に帰ると元ダンナが風呂に入っていたので
鏡の前でコートを着て喜んでたら、風呂上がりで全ネ果の元ダンナが来たので
買ったことを話し、少し見せびらかした
するといきなり後ろをむいて私の背中におしりの割れ目を押し付け
ぐりぐりぐりーっとその汚い部分を笑いながら力いっぱいこすりつけた
呆然としてる私に
「よかったなー、マーキングしたから盗難にあわないぞ」と。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

922: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/03/25(土) 15:36:45.47 ID:1vt8MRgl.net
俺の修羅場書いてもいい?
じゃ書く
長いので小分け

今となれば笑えるけど、当時はみんなそれぞれ悩んだ家族の修羅場

産みの母は、俺を生んでタヒんだ。
心臓周りの血管に元々持病があったらしい。だから、俺は産みの母を知らない。
産みの母がタヒんで、俺を育てるのに必タヒだった親父をすぐに助けたのが、二つ下で父の幼なじみだった養母(以後母と)
ちょうど、母にも子供(姉貴)がいて、丁度いいからと面倒を見てくれた。そっちの父とは離婚したそうだ。理由は知らん。教えてくれない。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

970: 名無しさん@おーぷん 2016/03/07(月)21:57:16 ID:vqk
俺はバツイチで再婚している。
その最初の結婚の時の元嫁と少し前に偶然再会した。
以来なんとも言えん不快感が纏わりついてて気持ち悪い。
吐き出させてくれ。

最初の結婚の時、俺も(元)妻も強く子供を望んでいたが
お互いに原因があって、一気に顕微授精に進んだ。
が、上手くいかず、9度目に失敗した時「次を区切りにしよう」と提案した。
その時、俺も妻も32歳。
だけど妻は諦められなかった。
最初は同じ方向を向いていた夫婦の気持ちも徐々にズレて来た。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

97: 名無しさん@HOME 2016/11/15(火) 11:44:05.29
嫁が不倫して、4歳、2歳、生まれたばかりの子供を置いて失踪。そして、嫁の妹が『私を姉の代わりにしてください』ってボロボロ泣きながら、抱きついてきたときが最大の修羅場。
俺の親と仕事上、切っても切れない関係だった嫁親は、俺には平謝りだったが、嫁妹には体を売って慰謝料を稼げと言っていたらしい。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

831: 1/2 2015/06/10(水)06:52:02 ID:3H5
我が家の猫×2は、旦那の元嫁が拾ってきた猫。
それ以前に元嫁が拾った猫がすでに2匹いたので合計3匹になったのだが、うち1匹を特に可愛がっていたそうだ。
離婚する際、元嫁はその1匹だけを引き取り、自分に懐いていない猫×2を置いていってしまった。
旦那はそもそも猫が嫌いだったので、連れて行かないなら新しい飼い主を探すように言ったそうなのだが、
「そんな可愛くない猫なんて、飼い主見つからないから」と押し通して出て行ったらしい。
さすがに4~5年も飼っていると情が移るので、猫嫌いの旦那でも保健所に連れて行くということはせず、
自分で飼い主を探していたそうだけど、人に懐かない成猫なんて貰い手が見つかるわけがない。

その状態が1年くらい続いた頃、私と付き合い始めたんだけど、私が猫大好き人間だったので
「私にその子達ちょうだい!」と猫をもらうことになった。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

924: 名無しさん@おーぷん 2016/08/31(水)20:02:32 ID:QcK
子どもの頃の話。まだ小学校上がる前だから5歳くらいかな?
姉が5歳上だったんだけども、両親が離婚して1年くらい経ってた。
で、母に付いて行ってたんだけど、ある日再婚が決まった。
もう顔も覚えてないけど、姉が言うには結構懐いていたらしい(私が)。
母はその人の事大嫌いだったらしいが、祖父母(母にとって実父母)の決めてきた縁談+生活の為に仕方なく結婚。
しかし、やはり嫌いな人との生活ってよほど嫌だったんだろうね。
母は夜働く仕事を見つけてきて、その人の居る夜は家に居付かなくなった。
で、あまりにも母に会えない日々を送るうち、その人が発狂した。



続きを読む

このページのトップヘ