スポンサードリンク

タグ:再構築

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

883: 名無しさんといつまでも一緒 2007/07/11(水) 00:23:13
二ヶ月程前…
ひょんな事から浮気がバレてしまいました

夜の外出なんてご法度もちろん昼でさえも友人との食事でさえ…

すぐ怒りっぽくなったし

もう息がつまりそうです…
自業自得だけど?
バレた後も関係続けてらっしゃる人いらっしゃいますか?

スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このお話は
【4/7】チャットレディの仕事をしている妻『お得意さんが会いたいと言ってて会いに行きたい!』俺「反対」妻『会わないと収入がなくなっちゃうのよ!?』仕方なく承諾したら…→
の続きです。


4: 3児のオヤジ 2005/09/28(水) 19:38:30
もう結果は決まっています!!明日には必ず終わらせます。

6: 3児のオヤジ 2005/09/28(水) 19:39:56
自分で思うのですが私は拘束しすぎるのかもしれませんね。

それで妻はその様な行動をおこしたのかも

7: 3児のオヤジ 2005/09/28(水) 19:41:27
とりあえず明日の夜には結果を書き込みます、

今まで協力してくれてありがとう

スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

※このお話には続きがあります。続記事23:30

910: 家出 ◆Z8OAm7jjpI 2008/03/22(土) 06:32:47


719: 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2007/07/29(日) 13:52:11
スカッとするかは不明ですが、昨夜私がしたDQN。

アレルギーがあると何万回言っても、医者に引きずって行っても、
嫌がる孫に無理矢理食わせて救急車で運ばれても学ばない馬鹿トメ。

こうなったら己の身で思い知れとやらかしてしまいました。
六年前に発症したソバアレルギーがあります。
そのトメに茹で汁を1.5リットルほどお口に注ぎ込んでしまいました。
暴れるトメを膝で押さえ込み、片手で顎をぐわしと。
私、手は小さいですが握力はあります。48ありますw
積もり積もった恨みを込めて、力の限りギュギュッてやりました。

なんかわめいてましたが聞いてません。耳を傾ける価値のあることなんて言ってないでしょうし。
それに生温~く冷めた茹で汁はソバを茹でたものじゃありませんし。
我が家の昨夜の夕食は子供たちの希望によりミートスパですもん。
夕食後の片付けしてから親世帯になぐり込んだので大分冷めちゃいましたし。
やはり沸かし直して差仕上げるべきだったかな?と思いつつ、
ガス代もったな!と考えた自分のケチっぷりにヌカですね。

では選挙行ってきます。

スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

494: 可愛い奥様 2008/04/02(水) 15:31:58 ID:Oq2dXGev0
私は1年の間に3回ウワキされました(相手は同じ女性)。
その度に旦那は
「悪かった。もうしない。反省してる」って謝ってきたけど、
態度は変わらず。

私が問い詰めたり、フラバになって責めたりすると逆ギレ。
悪いのは、旦那なのに、「いつまでもこうやって責められるんだなあ」
とブチブチ言う。
私が考えてる再構築とは程遠い再構築でした。

それもそのはず、旦那は頃合いを見て水面下でヨリを戻してたから。
再構築なんて口先だけ。

1度目の発覚時、私は産後すぐだったのもあり、とにかく取り乱し激怒しました。
2度目の発覚時はまた裏切られた悲しみに打ちのめされ、泣いて泣いて責めました。
3度目の時は、不思議と怒りも悲しみもなく、
「あぁ、こりゃもうダメだな。離婚しかないな」と意外にケロっとしてました。


スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
この話は
【2/4】不貞した嫁を離婚して旧姓に戻させて家政婦にさせた。再構築をめざしていると嫁が妊娠!家族みんなで喜んで幸せになろうと思っていたのに衝撃の事実が発覚…→
の続きです。



757: 復讐スレ14 ◆UXinsEsmRaLh 2012/06/06(水) 10:52:40.82
復讐スレで誘導されたスレはなんだか荒れてるので勝手ながらここに来ちゃいました

2年ほど前に嫁が浮気してそれ以来ドレイ扱いしてた
半年ぐらい前に2ちゃんで報告?相談?したのをきっかけに関係修復
しかし仲直り行為した時期と出産予定日が合わない
嫁を問い詰めたところ、修復直前にウワキしたと告白

以前の俺のクズっぷりを考えると嫁がウワキというか
現実逃避したこと自体は仕方がないとも思える
同居はしていたけど離婚して籍も抜いてたしね
俺も風ぞく通いしてたし

ただ、この半年間、俺は本気で嫁を大切にしてきたつもりだったし嫁も幸せそうだった
息子も以前より明るくなり本当に幸せだったんだよ
その裏でずっと俺を騙し続けてきたのかと思うと悲しくなる
一生騙し続けるつもりだったのかと思うと悲しくなる
生まれてくる赤ん坊には罪はないし息子にもこれ以上悲しい思いはさせたくない
息子は赤ん坊の誕生を楽しみにしてる

なによりたとえ幻でも今の幸せを失いたくない
っていうか以前のようなギスギスした生活には戻りたくない
今回のことは俺と嫁だけの秘密にしてしまおうと思っている

だけどなんかムシャクシャする
俺はなんて馬鹿な時間を過ごしたんだ
せめて再構築が1ヶ月早かったら
いや逆に再構築するのが1ヶ月遅かった逆にスッキリと決断できたのかも
もういっそのこと全部投げ出しちゃおうか
とかいろいろ考えちゃうよ

760: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/06(水) 11:26:36.07
そんな状況でまたウワキする女なんだから、そのうちまたやるだろどうせ。
自分に言い訳して。


スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

115: 名無しさん@おーぷん 2014/10/24(金)01:34:29 ID:asU4urPAS

7年前に嫁と別れて、一人娘も嫁の親権に。

嫁の方が給料も多く、福利厚生もしっかりしていたのと
当時の俺の仕事が海外出張当たり前の部署だったので娘は諦めた。
嫁から離婚の原因は俺があまり家にいなくて、
家事も出来なくて育児にも参加できないので
結婚している意味がないって言われたよ。

憎しみ合って別れたいわけじゃなくて、
自分のわがままだから娘の養育費はいらないって。
それでも、俺は娘の為にと渡せるだけの金は渡した。

7年間、日本に戻ったのは両親の葬式と弟の結婚式くらいだった。
両親の葬式の時に嫁と娘と会う事もなかった。
当時、嫁はリストラされて、一時的に北の大地の嫁実家に戻ったばかりで
連絡がつかなかったらしい。

後日、香典が送られて来たらしいが、俺が赴任先に戻った後だった。
独身になった俺は去年まで海外の工場と支店を転々と移動して、
半年前に本社の管理部門に戻ってきた。
残された実家を全面リフォームして無駄に広い家で一人で暮らしていた。

休日のニュース番組で派遣労働者の雇い止めの特集を見ていたら、
娘を引き取って離婚後、4年前に大手電器会社をリストラされて、
その後の派遣社員も3ヶ月前に雇い止めされていた女性を放送されていた。

スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2: 匿名 2014-03-28 16:39:53

旦那と結婚して5年目になり、私は専業主婦で育児中です。
つい先日旦那の浮気が発覚して、修羅場になりました。

旦那は最近残業で遅い日が続いていたり、休日出勤をしていたりで、
仕方ないなと思い「大変だね」と言いながらねぎらったりしていました。

そしてある休日出勤の日、私は娘と一緒に車で出かけていたのです。
すると信号で停まった横に、旦那と見知らぬ女性が歩いているのを見つけてしまいました。

旦那は私の車の方にちらっと目をやり、「やばい」というような顔をしていました。
どうしようかと思ったのですが、娘もいるところで修羅場を見せるわけにもいきません。
旦那には「今どこにいる?私車から女性と歩いているのを見たから」とメールをしておきました。

娘は急遽私の実家に預け、私は家に戻り旦那の帰りを待ちました。
旦那は慌てて帰って来て「仕事関係の人」など言っていましたが、その場で携帯を見せてもらいました。メールやラインには、女性とのやり取りがたくさんありました。
怒り心頭で旦那に離婚を切り出し家を出ました。

旦那は追いかけてきたので、話し合いをして、距離を置くことにしました。

スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

314: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/08/12(日) 16:17:57

なんかネタがないみたいだからさ。

実は俺の嫁も昔、不倫しててね。
修羅場になって、関係者全員不幸になった。

何もかも捨てて間のところに行く、って口走ったんで
離婚しても親権ではもめなかったな。
幸い、俺の両親、商売をたたんだばっかりだったので、
呼び寄せてなんとか生活は軌道に乗った。

嫁、案の定間男から、遊びでした、あなたとは一緒になれません、
なんて言われて実家からも半勘当状態。
嫁の兄嫁にうまく取り入って兄貴のところに転がり込んだものの、長続きするわけもなく。
しばらく消息も途絶えてた。

ところが3年位して、俺の祖父が大往生を遂げたとき、ひょっこり葬式にやってきた。
それも、こそこそ、おどおど、挙動不審で、隠れてるつもりみたいだけど逆に目立ってて。
ところがその姿が、俺には凄く懐かしくて。

昔、手違いで、会社の方の葬儀に、
俺と嫁が別々に出たことがあって、その時の様子そのままなのな。

後ろから忍び寄って、ポンと肩叩いてやったときの、
驚きとも安堵ともつかぬ表情まで一緒で。
そこから泣き出しちゃったんだけど、事情を知ってる親戚が、
親族控え室の一角に連れて行ってくれて、
ゆっくり話しな、って。



スポンサードリンク
続きを読む

このページのトップヘ