必見!オススメ人気記事

タグ:冷めた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
955: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/11(土) 17:07:28 ID:NSnpF60X
俺の冷め話でも投下しようかな。だいぶ前の事だけど。
書いてたら長くなってしまいましたが。すんまそ。

俺は宇宙や天体の話が大好きで、近くの湖へと時々星を見に行くんだけど、
その日は良く晴れてたから、たまたま一人で23時頃フラッと湖に出掛けたんだよね。
一時間くらいボーッと星を眺めていたら、湖の駐車場に一台の黒いミニバンがゆっくり入って来た。
駐車場内をなめる様に走って、一度後ろを通り過ぎたと思ったらまたグルッと回って来て、
俺の車の真後ろに横付けした。
俺は駐車場の端っこに停めてたので、後ろに停められると前にも後ろにも行けず
身動きが取れなくなる。
しばらくして、ミニバンから金髪の男女が降りて来た。嫌な予感がして、ドアロック。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
466: 名無しさん@おーぷん 22/01/22(土)09:40:28 ID:nI.pn.L1
決意表明がてらの新鮮な冷め話
まだ別れ話中だけど許すつもりがないので元カレ表記します
恨みつらみも新鮮なので文章長いです

今週が元カレの誕生日で去年の時点で「俺の行きたいとこ付き合ってもらっていい?」ってちょっとお高いレストランに誘われた
お互い働いてるしお祝い事だからOKの返事をして、特に話はしてなかったけど会計は全部持つつもりでお金を多めに手元に残したりして楽しみにしてた



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
909: 名無しさん@おーぷん 20/06/19(金)11:54:50 ID:fDf
大好きな人にプロポーズされた
天にも登る気持ちでOKして、両家の挨拶の席の日を迎えた
彼の母はちょっと嫌味っぽくて苦手だったけどこんな日だろうし大丈夫だろうと思っていた
会食が始まって早々、彼の母が書類を出してきた



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
425: 名無しさん@おーぷん 20/11/02(月)22:44:00 ID:1e.u0.L1
最近ねずみ取りが多くてよく警官が隠れてるけど俺は何となく対向車に知らせてた。
昨日彼女と出掛けてた時も一本道に隠れてていつも通りパッシングで知らせてたんだけど彼女に最低とか交通違反の共犯者とか色々言われて責められてなんか一気に冷めたわ。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
202: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/04/15(水) 20:17:30.67 ID:74gvZVVy.net
現在進行形だけど
彼氏が鬱になった それはしょうがないと思うけど
私は自営、給料(手取り)もいいけど病気だから休むね、が通らない
本人は親方なんちゃらの職業、病欠なんか休んだもん勝ち
『自分が休むから君も休んで側にいてね、だって君の仕事いつも暇そうじゃない、俺がこんな精神状態なんだから支えるのが君の幸せでしょ』
幸せってなんだっけなんだっけ



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
361: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/06/22(月) 20:35:03.22 ID:ZN1XW8P3.net
彼の車の運転が酷すぎて冷めた
ある時はETCを時速70キロで突破
「危ないよ!何でもっと減速しないの?」
と助手席の私が言うと
「だってゲートが開くか試してみたかったんだもん」
だと…



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
591: おさかなくわえた名無しさん 2011/06/28(火) 05:22:13.95 ID:wwi6NXVZ
大学時代の元彼。
見た目も室伏のような強靭な肉体と性格もゴルゴ13のような渋さを持っててそこに憧れてたけど、ある日偶然道端でしゃがみこんでる彼を発見。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
293: 名無しさん@HOME 2019/06/21(金) 12:38:39.44
元夫と離婚して、心から「あれで良かった」と思えるようになったので厄落としに

元夫とは10学年違い、正社員共働きで年収は50万円くらいしか違わなかったけど、残業の多い人だったので家事は2:8くらいだった
「やさしい」「誠実」が服着たような人で好きで好きで結婚した
金銭的余裕もあったししばらくは世界一幸せって顔で生活してた
元夫が40になるまでに子どもがほしかったけど、なかなかできなかった


続きを読む

このページのトップヘ