必見!オススメ人気記事

タグ:勘助

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

672: おさかなくわえた名無しさん 2012/01/14(土) 09:08:16.66 ID:mpfR6lC0
先日、フツーに友人関係となっている男性に 
もしかしたら離婚するかもしれない。部屋と仕事を探さないとね〜 
という内容で、あくまでも近況報告的な内容でメールを送ったら 
数日後「ごめんなさい!」と意味不明な返信が到着した 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

202: ◆cmpL4pCqEY 2015/02/02(月) 13:15:54.68
四年前に別れた元彼からロミオメールが 
元彼は余りの虚言癖の酷さに呆れ、向こうから振ってくるようにしむけて付き合い始めて2ヶ月で別れた 
その後新しい彼氏が出来て2年間お付き合いしている 
私(24)、今彼(35)、元彼(27)は同じ趣味があり3人とも顔見知りの関係 

件名:××だよ 
本文 
××だよ覚えてる? 
すっげー久々だよな元気にしてたか? 
最近A(同じ趣味の共通の友人)とも久々に会ったんだけど今彼さんと付き合ってるって本当? 
確かに今彼さんいい人だけどおっさんじゃん(笑) 
俺に振られてショックなのはわかるけど、だからってあんなおっさんと妥協して付き合うことないでしょ(笑) 
仕方ないから俺が付き合ってやるから今彼さんとは早く別れな!! 
今彼さんだって俺の代わりに嫌々付き合われるのも可哀想でしょ!! 
俺が好きでアピールしたいからって俺の知り合いと付き合うことないのに!そんな回りくどいアピールするなら直接俺にアピールしなよおばかちゃん(ハート) 

月曜の朝からこんなメールが来て憂鬱
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

934: 名無しさん@おーぷん 2018/10/13(土)09:36:14 ID:eIK
歳上の友達が多く、つられて24歳で婚活していた時。
知り合った男性、10才位年上で年収多いとかインテリアの趣味が良いとか写メ見せて自慢話していました。
ご飯に行こうと誘われ行くと、しゃぶしゃぶ屋に。(どこに行きたいかなどは聞かれず、決められていました)メニューも勝手に決められました。
お会計でクーポンを出され、支払ったあと「4000円ね。端数は出してあげる。年上だし稼いでるから(笑)」。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

914: おさかなくわえた名無しさん 2012/06/08(金) 11:31:04.76 ID:6r2dkfTS
同じ会社にて業務上のやり取りが多くなり、たまたま大人数で何度か飲みに 
行ったら嫁候補としてロックオンされたことがある。 
二人で食事に行ったこともないのにグイグイ押され、あなたに興味がないし 
知らないし社内恋愛はありえないと言ったら社内メールで身上書を長々 
送ってきた。何度かバッサリ断ったのだがあろうことか、 
ヤツの転勤が決まったら勝手に寿退社までのスケジュールを決められていた。 

40歳オーバーの結婚歴ナシ、なぜか自信満々の小太り男だった。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

801: 名無しさん@おーぷん 2015/04/24(金)17:21:47 ID:oGi
勘助要素も入っているがこちらに投下。
うちの元旦那は職場の20代の女性A子と結婚するからわかれてほしいと物凄く上から目線で言ってきた。
「お前は家事や仕事がテキパキしすぎて女を感じなくなった。寝不足な表情で娘に母乳をやってる姿にもう魅力の欠片もない」という事だった。
それに比べてA子は少しおっちょこちょいなところがあって可愛らしく、小柄で上部が大きい。養うならA子だと鼻高々に言われました。
養うってwあんた私の3分の2しか稼げてないじゃん。
離婚前に元旦那本人から証拠をドカンと置いていったので、A子共々地獄を見てもらおうとしたら何かおかしい。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

346: 名無しさん@おーぷん 2016/01/14(木)23:04:56 ID:JZh
うちの会社のおっさんの話。

このおっさんは50歳のバツ2なんだが、会社の女性スタッフにアタックしまくっている。

まず、おとなしそーな色白黒髪のハタチの女の子Aさんに目をつけた。

おっさんは、Aさんの隣に座って一言
「ボクは今一人暮らしでご飯を作ってくれる人がいなくて寂しいーんです。作ってくれませんか?」と一言。

ミーティングの時に、
「ボク達はAちゃんの親衛隊です!」
と、全く関係ない男性職員を巻き込んで高らかと宣言。
或いは
「Aちゃん、明日明後日とお休みとのことですが、実はボクとデートなんです。テヘッ。なんちゃってー」
と、面白くない冗談を言ってその場をシベリア並みに凍りつかせた。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

145: 名無しさん@おーぷん 2015/05/29(金)21:30:24 ID:XVR
私には同い年の従兄弟がいる。コイツをA男とする。
A男は私母の兄の子。母兄の妻(伯母)と母は中学の頃からの親友で、それが縁で伯父達は結婚した。
母と伯母はお互いが結婚してからも仲が良く、両家は同じ新興住宅地に家を買い、ほぼ毎日顔を合わせていた。
そんな訳で小さい頃はA男とよく遊んだけど、年を重ねるごとに回数は減っていった。
異性だっていうのもあるし、A男はなんだか気持ち悪い奴だったから。「察してちゃん」っていうか、こっちがアクション起こさない限り、基本的に黙ってニヤニヤしているだけだった。
しかし、母達は私とA男を遊ばせようとするし、叔母は「私子ちゃんがA男のお嫁さんになるのがおばちゃんの夢なの~」が口癖で、それが物凄く嫌だった。
母に「A男と遊びたくない」って言っても「たった1人の従兄弟なんだから仲良くしなさい!」とキレられたから、A男と母達の愚痴は父に言うようにした。
父も母がA親子とべったりなのを快く思ってなくて諌めていたけど、私の時と同様にキレられて毎回話にならず。A親子は土日を問わずやって来たので、よく父は私と妹を連れ出してくれたり、平日も家に帰る時間が遅くなるよう、色んな習い事をさせてくれた。
家が近所だから、A男と中学校は一緒だった。色気付いたのか、最悪なことに中2ぐらいからA男は私のことを彼女扱いするようになった。
学校の玄関で待ち伏せてたり、廊下ですれ違う時に身体を触られたり。「止めて」って言ってもニヤニヤするだけ。
何度かなぐろうかと思ったけれど、母と叔母のタッグが怖くて泣き寝入り。代わりに親友や先生に相談した。あと、家にはあまり帰らないようにして、同じ市内にある父方祖父母の家に滞在するようにして、A男から自衛するようにしていた。
続きます。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

92: ロミロミ 2014/04/07(月)08:19:00 ID:t56SiBdM8
初カキコだから、読みにくかったらスマソ
夜のねぇちゃんやってるんだけど、
ホントにぱっと見は、ちょっとヲタク入ってるかな?って感じの指名さんからなんだけど。

ケーバン教えろ!ってうるさいし大概メールだけで自然消滅するんで、はいはいって言いながら交換したのがいけなかった。
付き合ってもないのにデートの誘いまで来るようになって、ヌルーしてたらデートの日程と場所まで勝手に決めてそのデートプラン片手に指名できやがったwwww



続きを読む

このページのトップヘ