必見!オススメ人気記事

タグ:単身赴任

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

614: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/08/10(木) 16:31:42.38 ID:yzD8RkQud.net
今晩頑張る。 
嫁と結婚して数ヶ月後に転勤の辞令が下りた。その転勤は出世に必要だったから蹴る訳にはいかずに嫁に話すと仕事を辞めて着いていくと言ってくれた。 
でも嫁は転職してやりたかった職に頑張って就いて、やっと一人立ちしたようなところだったし、数年で戻ってくるのも分かっていたので、話し合って単身赴任を選択した。 
幸い入籍と結婚式を同じようなタイミングでしていたから、そういった面で我慢を強いたりすることはなかった。 
それでも新居に一人きりだし、子供に関しても一人で全部背負わせる訳にもいかずに待ってもらってるし、嫁が描いていた人生設計から大きく外れることになったと思う。 
それでも仕事頑張ってだとか、遠距離恋愛みたいで楽しいとか言ってくれたり、したことがなかった一人暮らしも楽しんでいると言ってくれていた。その代わりに中間地点で旅行に行ったりしていた。 
もうすぐ戻れるはずなんだけど、この前嫁と一緒にいるときに偶然携帯が見えちゃって、友達に「旦那に嫌われたくないし、めんどくさいって思われたくないから、とりあえず現状維持」みたいなことを書いていた。 
やっぱり我慢させたり寂しかったりしたんだろうなと思った。きっと早めに子供も欲しかっただろうし、俺と結婚してなかったら今頃子供がいたかもしれないとか思うと申し訳なさしかなかった。30も越えたし。 
お盆休みはそれなりに長いので、無理を言って今日は半休を取らせてもらった。嫁には明日の朝一で帰るって言ってある。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

619: 名無しさん@おーぷん 2014/09/26(金)15:53:32 ID:???
2週間ぶりに単身赴任先から帰宅途中に自宅近くのスタバに入った。
スタバの中で嫁と俺の知らない嫁友を見つけた。
話が盛り上がっているので、どんな話をしているのか興味が出てきてばれない様に、
嫁の後ろの席に座った。
予定より1日早く帰る事が出来たのでサプライズで嫁を驚かせようと思ったので
俺が今日帰ってくることは嫁は知らない。
なんとなくスマホを席の仕切りに置いて録音して、会話を聞いていた。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このお話は
【1/2】職場『海外に転勤に行ってくれ』→三年の月日が経ち日本に帰国→俺『やっと一緒に暮らせる』妻『・・・』弁護士『お話があります』男性『申し訳ないが別れて頂きたい』→
の続きです。

665: 659 2017/04/12(水)00:26:40 ID:p6j
十日ほど経ち、弁護士から離婚届の受理通知が美鈴に届き離婚は成立したとの連絡がありました。
今後の手続きについて聞いた後、いつもは場数を踏んだ何処か流れ作業的で事務的な感じの弁護士が
終始困惑した口調であることに違和感を感じ、書類か手続きに不備でもあったのかと思い尋ねました。
弁護士は離婚の件に関しては問題無く受理されたが、美鈴の件で伝えたいことがあると言い
彼女が私と会って話がしたいと言っていると切り出しました。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
※このお話には続きがあります。続記事22:00

659: 名無しさん@おーぷん 2017/04/12(水)00:22:24 ID:p6j
取り留めの無い長文で恐縮ですがご容赦ください。


崩壊はある日突然訪れました。

私がまだ幼い時、両親が交通事故で他界し、当時比較的若かった父方の祖父母の養育と母方の支援も受け
慈しまれ育てられました。お金のことは心配ないと短大にまで進学させて戴き
憧れ、目標にしていた両親が生前勤務していた企業に就職することが出来ました。

就職して四年ほど経った頃、電車に乗り帰宅していると若い女性に声を掛けられ
顔を見ると通勤や帰宅時にたまに見かける女性で、その日以来顔を会わせる度に会話をするようになり打ち解け
名前や連絡先を交換するまでになりました。女性の名は美鈴と言い
彼女の性格に惹かれ好意を抱き告白しようと思った頃、先を越される形で告白されました。
私は喜んで受け入れそれから三年の間お互い愛を育み、今度は先を越されぬよう結婚の申し込みをし
美鈴も感極まった表情で受け入れ、結婚しました。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

180: 恋人は名無しさん 2008/07/29(火) 22:55:15 ID:cMu8/AgQ0
俺自身の話ではないので休憩所投下。 
文章変だったらごめん。 


登場人物 

俺:20代前半、大学生 
母:40代後半、保育士 
父:50前後、リーマン 
倫子:20代前半から半ば、親父と同じ職場 

年齢はすべて当時。 


俺は大学生、親父は単身赴任でそれぞれ一人暮らし。 
たまたま親父の赴任先が自分の大学のある場所に決まったが 
お互いに事情もあるだろうということで一緒には住まないものの、車で10分くらいのところに住んでいた。 
親父は定期的に実家に帰っていて 
時々母の手料理を持ち帰っては息子である俺を呼び、おふくろの味を共有していた。 

ある日「肉じゃがを持ってきたから食べにこないか」と呼び出されたので親父のアパートに赴いた。 
親父に促され部屋に入るとなんだか様子がおかしい。 
普段“汚部屋”というほどではないが決して綺麗とは言い難い様であるのに 
この日はなんだか整理されていてとても綺麗だった。 
あれ、と思ったが特に気にせず食事を終えた。 
親父も俺も元来口数が少ない方なのでまったく盛り上がらない食事だった。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

376: 名無しさん@おーぷん 2015/10/31(土)10:38:03 ID:auI
数年前、会社での異動で単身向けマンションに越してきて1週間くらいしたとき
休日だったので引っ越しの荷物も片付けなきゃなーと思いつつ
まだ眠くて家でゴロゴロしていた10時頃子供を連れた女性が鍵を開けて入ってきた
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

260: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)12:26:10 ID:U57
クソ同僚の神経がわからん。
Aさんは単身赴任中で妻子と別居。娘さんが難病で動かせないらしい。
むろんAさん一家が家族で話し合って決めた単身赴任だろうに
クソ同僚は「離れていると嫁は絶対浮気する」「女はそういう生き物」「何してるかわかったもんじゃない」
「娘の病気も嘘かも」と煽る煽る。
もともとVIPノリの痛いヤツだったが、3,4年前から更にこじらせてきた。
先週末の慰労会(飲み会)でクソ同僚に煽られまくったAさんがついに涙を見せる事件勃発。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このお話は
【1/2】嫁とは取引先の会社で知り合い、2年付き合ってゴールイン。二人でマンションを買い、3年のプロジェクトで単身赴任することになってしまい・・・・
の続きです。

356: 242 2007/02/12(月) 18:08:20
なんかな。どうしたらいいのかって。

坂口憲二的な顔がちらつくのよ。
俺の女とやりまくってやがったって。

そうすると全部つながるのな。
行ってから半年以上たってなんかフ ェ○のやり方が違うとか、奴の話をしなくなったとか。

で、聞いたらやっぱり俺が単身赴任した後、8ヶ月くらい経った時からだったらしい。
仕事の相談とかあって、そのうちって奴。

俺も聞きたくねえのに聞くし、
嫁も馬鹿だから俺の質問にいちいち答えるからその日は地獄だった。
うちでやったことあるのかって質問には首を振ったけど、
向こうの家でやってたのかって質問には詰まるし。
生でやったのかって聞いたら殆んどゴ ムつけてたって答えるし。

殆んどってなんだよっていう。




続きを読む

このページのトップヘ