スポンサードリンク

タグ:危機一髪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

611: 1/2 2012/04/09(月) 16:24:23
姉弟絡みで自分の若かりし頃のプチ修羅場と数年前の修羅場
後出しがないように書いたら少々長くなってしまったので2分割

その1
我が家はある程度年齢差のある三人姉弟で当時は団地住まい。
部屋数は勿論少なく私は女だからと一人部屋を貰い弟2人は共同部屋だった
私が高校を卒業した時は真ん中の弟は思春期真っ盛り。
そんな弟に共同部屋は辛かろうとバイトで貯金をして18歳で実家を出た
私が家を出て1年後位に真ん中の弟がグレたらしい。
毎年恒例の正月の集まりで親ではなく何故か親戚の皆に
「真ん中がグレたのはお前(私)が家を出たから」
と毎年責め立てられたのがプチ精神的修羅場


スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
7: 可愛い奥様 2010/02/25(木) 12:09:19 ID:1XD63QzW0
大学生のころ、見知らぬチ○ンにレ○プされそうになった。 

新宿で始発待ちでひとりでファストフード店にいたら、 
チ○ンに迷子になったから案内してくれないか、って声をかけられた。 
ドンキホーテの近くだった、と言われて、私も土地勘がないがドンキホーテを捜す。 
道中、「日本語を教えてくれ」と言われ、アホな私は「あれは電柱、あれは薬局」とか教える。 

ようやくドンキホーテが見つかり、なかに入る。 
ペット用のトイレを指さして「キジョ子のトイレ、げへへ」て何度も言ったりとにかく下品。 
鼻毛でまくりだし。 

友達の家を探してるって話だったけど、よく聞けば向かっているのは自分の部屋。 
騙された、と思って逃げようとするがなかなか逃げられず。 
アパートの部屋に引きずり込まれそうになるが、どうにか暴れて玄関に入らないようにした。 
嘘の連絡先を渡して逃げた。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

913: 恋人は名無しさん 2013/06/04(火) 07:48:56.25 ID:ghoC1M4V0

この事件があったため今の私があるだろうと思う事柄です。


当時私は大学生。
夏休みの間だけバイトで塾の先生をしていました。

日差しがジリジリと照りつけるかなり暑い夏の日の午後。
バイトに行こうと外に出たところ、道端に小学生の女の子がいた。
女の子は一人でしゃがみ込み、じっと地面を見ている。

蟻でも見てるのかな?帽子かぶってないな・・日射病になっちゃうぞ、と
思いながら通り過ぎて3分ほど歩いた所で忘れ物をした事を気が付いた。

めんどくさいなぁと思いながら小走りで来た道を戻り、
角を曲がって自宅に面した通りに出ると、軽自動車の横で
若い男性が先ほどの女の子を抱きかかえている所に遭遇。

目を閉じてグッタリした女の子と切羽詰まったお兄さんの表情を見て
≪日射病!?≫と思った私は、≪QQ車呼ぶ!?≫と軽くビックリしながら
当時使っていたPHSを取り出そうとした。

つづき

スポンサードリンク
続きを読む

このページのトップヘ