必見!オススメ人気記事

タグ:友人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このお話は
【1/2】友人「頼む、連帯保証人になってくれ」債権者「支払いが滞り始めた!」俺『借金2000万マズイ…このままだと女房に離婚される・・・』
の続きです。

513: 連帯保証人 ◆eZVfCm53nI 2007/07/15(日) 00:04:31
あの・・・ 
「極度額5000万円 保証期間5年」ってどういうことでしょうか・・・。 


514: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/15(日) 00:05:38
オイ・・・マジか・・・ 


515: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/15(日) 00:06:08
根保証キタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!! 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
※このお話には続きがあります。続記事22:00

329: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/14(土) 18:28:32
女房に内緒で友達の連帯保証人になっている。 
支払いが滞り始めたと、債権者から電話があった・・・。 
どうしよう、女房にバレたら即効離婚。 
誰か助けて。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

694: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/06(金) 20:40:24.05 ID:EnaMzWax
東京で就職した友人に2年ぶりに会いに行ったら骨と皮のように痩せ細っていた。 
憧れの職に就いたのはいいが激務で食事も睡眠もまともに取れないと言うことだったが、「やりがいはある。毎日楽しい」と幸せそうに言うので「でも食べなきゃ駄目だよ。今日の夕飯奢るから好きなもん好きなだけ食べて」と 
言ったら1軒目の店でとんかつ定食3人前、2軒目の店でパスタとピザ、3件目でケーキ3個とフルーツパフェを食べたのが衝撃。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

120: 名無しの心子知らず 2010/02/10(水) 13:53:02 ID:9mguLpIz
我が家は社宅。 
下の階の住人が音に敏感なので夏休みは気を使って子供2人を連れて友達の家によく遊びに行ってた。 
冬休みも遊ぼうと思ったら、全て断られ1度も遊びに行けなかった。 
なぜなのか聞いてみたら 
「うちに遊びに来れば、光熱費もお菓子代も浮かせてラッキーって言っていたらしいね。 
うちはあなたの家の為の無料休憩所でもなんともないから。」と言われた。 
お菓子だって持参でいったし、光熱費だって私達家族が行ったからって、余分にかかるものでもないのに。 
細かい事で私がセコケチ扱いされて腹が立つ 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

600: おさかなくわえた名無しさん 2018/05/22(火) 18:10:31 ID:byypuTCN
長くなったけど、投下します。 
以前の職場の友人4人で、奮発して高級ランチに行ってきた。 
話も盛り上がったしお料理も美味しいし、すごく満足なランチだったんだ。 
途中まではね。 
個室でのサービスだったんだけど、友人の一人が突然ラップやジップロックを出してきた。 
食べきれないから〜、とニコニコしながらお肉や揚げ物を次々にラッピングし、お茶碗の炊き込みご飯もオニギリにしてご満悦。ちなみに彼女の普段の食べっぷりから、食べきれない量ではないのは明白。 
残りの3人が顔を見合わせて困惑している所、彼女はさらに「ご飯おかわり下さ〜い」とな。明日のお昼の分も貰って行くんだってさ。んでもって「あなたもおかわり頼んで?もっと欲しいから」 
食べきれないからってお店に言えば、もしかしたらパック位は貰えたかもしれないけど、浅ましいにも程があるだろうが。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

291: 名無しさん@おーぷん 2017/02/19(日)18:14:26 ID:QWD
たぶん叩かれるだろうなーと思いつつ書く。
俺30代後半。
友人が若い女と結婚するらしく、評判になっていた。
友人の会社に新卒で入ってきた子つまり23らしい。
当然皆スゲースゲーの大合唱で、正直かなり期待していたのは否定できない
今思うと勝手な期待なんだが。
でも23歳!若い、ピチピチ!って言われたら
やはりアイドルみたいな子を想像してしまうのは仕方ないよな?
実際会ってみたら
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

279: 名無しさん@おーぷん 2018/04/27(金)16:26:06 ID:KQS
5年ぐらい前に友人のA子から「好きな人が出来て、その人のことばかり考えている。苦しい」って告白された。
子供同士が同じ幼稚園(当時)で同じマンション、家族ぐるみでの付き合いもあったから、そんな告白されて正直困惑した。
相手の男性のことは詳しくは聞いてないけど半年ぐらい前から深い仲になってたらしい。
で、近々遠方に行くので付いてきてほしいと言われたとか、付いていきたいと思ってるとか、なんかそういう相談だった。
この時に結構な言い合いになったんだけど、まぁ普通に私が子供のこと第一に考えれって大反対して
A子からは私に相談したのが間違いだったとか言われて大喧嘩になって、結局A子はその2日後に手紙を残して駆け落ちした。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

295: おさかなくわえた名無しさん 2007/10/03(水) 04:06:38 ID:0IGHYmI8
私のダンナは、以前はよく友人や親戚を家に呼んでいた。 
そのたびに私は胃がキリキリしながらも「これも妻の務め」と精一杯もてなした。 
多いときは7〜8人呼ぶこともあり 
私は持病の坐骨神経痛の痛みに耐えながらずっと台所に立ち続け 
大人数に見合う酒の肴(ダンナの友人は酒豪が多い)や料理をひたすら作り続けた。 
ダンナはといえば、客らと私の知らない趣味関係の話題などで盛り上がり 
私に対してはたまに「つまみがそろそろ無くなりそうだぞ〜!」と声を張り上げるだけ。 
もちろん料理を運ぶのさえ手伝おうとしない。 
ダンナが呼ぶ客の中には女性がいることもあったけど 
彼女達も私を手伝うなんて思いつきもしないのか、どっしりと座りこんで 
私が運ぶ料理を当たり前のように食べ散らかし 
空いた皿もほったらかしで「なんかテーブル狭いね〜」とか言っている。 
それどころか「もうお酒がないんですけど〜」と背中越しに私に催促する始末。 
そうやって私は休日のたびにダンナが連れてくる不躾な客たち+ダンナを 
たった一人でもてなしていた。 


続きを読む

このページのトップヘ