スポンサードリンク

タグ:友人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

574: 名無しさん@HOME 2008/10/09(木) 18:24:52
友人が泣き笑いしながら避難完了、祝事投下
テンプレウトメ+モラハラ旦那、友人両親他界後にひどいいじめ開始2年
「お前がタヒねば保険金出るし、新妻と子供もできて家が幸せになる」と
ボウリョク以外全部あり、保険金8000万
身長160センチなのに30キロ前半まで追い込んだ



スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

596: 名無しさん@おーぷん 2016/08/31(水)11:29:12 ID:qCG
相談お願いします。
友人とのトラブルです。
私と友人Aがあるアーティストのライブに念願叶って行ける事に。
チケットを取るためにファンクラブに入会して応募もしまくってのようやく手に入れたチケットだった。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

349: 名無しさん@おーぷん 2017/01/27(金)13:50:14 ID:LDr
人が亡くなったぐ ろ話なので嫌いな方スルーして下さい。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

301: 名無しさん@おーぷん 2015/10/27(火)11:53:06 ID:5RN
A子の母親はA子が中1のとき亡くなっていて、看護士さんだった。
母親のことが大好きだったA子は、自分も看護士になった。
そして父親によく似たタイプの男性と20代で結婚。歳の差結婚で、12〜13歳違った。



スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

736: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)16:46:00 ID:lk2
昨日、友達ってか知り合いの結婚式に行ってきた。
友達の結婚相手が私の元婚約者だった人。
その友達と浮気して子供できたからって慰謝料もらって破棄したのが2年前のこと。
私は式なんか出たくなかったけど、彼女が連日自宅に押しかけてきて式に出ろって言うもんだから、
私は許してないから呼ばない方がいいよって言ったんだけど、ほかの友人たちが
私が出ないなら出ないって言ってるって泣きついてきたので、仕方なしに出た。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

805: 名無しさん@HOME 2014/07/24(木) 16:24:54.52
高校から15年付き合ってきた友人と借家をルームシェアしていたが、タンス預金と通帳と印鑑を盗まれて一文無しになった。
携帯どころか買っていた猫や車まで置いて行く徹底ぶりに、田舎警察には行方を追う事も出来ず。
家賃も払えない俺は当然借家を追い出され、当時付き合っていた女は即行で他の男とくっついて音信不通。
頼れる人もいない、先立つものもない、住む家もないの三重苦で、三十男と猫一匹明日をも知れずに過ごした数日間が人生最大の修羅場だった。



スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

13: 名無しさん@おーぷん 2015/02/12(木)17:28:55 ID:kBh
郵便局に行ったら思い出したので、ゆっくりと投下。
長くなるけどご容赦を。

私が結婚式を挙げたのが20代半ばの事。
その半年後、友人A子が「子供ができたみたい!どうしよう!!」と言い出した。
A子とA子の彼氏(以下B)は飛行機の距離でずっと遠距離だったから、妊娠を聞いた時には「遠くに嫁ぐから会えなくなるなー」程度にしか思わなかった。
ところが、聞いてみればお腹の子はBの子ではなくて、浮気相手の子(以下C)。
本命はBだけれども、友人として親しくしていたCともそういう関係にあって、ほぼ同棲状態にあると言う・・・。
浮気の時点でおかしいと思うけれど、それ以上に浮気相手と同棲って何!?と色々驚いたけれど、パニックっているAには突っ込めず、とりあえずどうするかを尋ねた。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

739: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)08:52:35 ID:tsy
同級生にA子というやつがいた。
小学生の頃からエグいいじめっ子で、遠足の山登り中に突き落として骨折させる等
はんざい級のいじめを繰り返す性格最悪女だった。
小中と一緒で、向こうは底辺高校に進学し、そこで道は分かれた。

しかし俺の友人B男が、バイト先でA子と一緒になり、付きあうようになった。


スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ