スポンサードリンク

タグ:反省

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
695: 名無しさん@おーぷん 2015/12/12(土)08:34:56 ID:o0i
1年前の話だが、俺は勘違い男ってやつだったんだと思う。
職場の後輩がコーヒーを持ってきたりバレンタインの日には手作りのマフィンをくれたり
俺の出社時間に合わせて来たりしてたから完全に俺に好意があると思い込んでた。
今思えばコーヒーやマフィンは課の全員に配ってたし
出社時間なんてみんな同じなんだから被って当然だとわかるのに。

(そんなにあからさまにアピールしてたら周りの奴らにからかわれるだろうが・・・)とか思いつつも
悪い気はしないから食事に誘ったり後輩の誕生日にはネックレスや指輪をプレゼントしたり。
けどなかなか俺に告白して来ない。
(もうほとんど付き合ってるようなもんだけど、もしかして俺からの告白を待ってんのかな?)
と考えた俺は仕事が終わってから後輩を会議室に呼び出した。

スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
919: 名無しさん@HOME 2013/03/03(日) 09:48:54.87 0
日曜日モーニングタイムのファミレスでの出来事。 

子供二人と父親らしき人が食べてた。 
子供二人が食器をガンガンテーブルに叩きつけたり、灰皿をコインの様に回転させたりと喧しい。
それを注意する父親らしき人の声も更に喧しい。
ついに限界を超えてしまったので「うるせー」と怒鳴ってしまった。 

帰り際にその子供をみたらダ◯ン症だった。 
激しく自責の念に駆られた。俺さいてーだ。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このお話は
【1/3】アドバイス厨のコトメに言い返したら何も言わなくなった!→コトメ『息子君の将来ちゃんと考えてる?手掴みでご飯食べたり一緒に外食するの恥ずかしい…』2ch「え」→
の続きです。



8: 756 ◆7Y9Ixek1T4ah 2010/09/30(木) 12:53:37
こっちに来ました。
専スレありがとうございます。
申し訳ないやら恥ずかしいやら・・・

可能な限りお答えして行きますので・・・

12: 名無しさん@HOME 2010/09/30(木) 12:55:35
161cmの62kgだと、BMI24ですね。
残念ながら肥満です。

お子さんはBMI30越えです。
大人でも病気の範疇です。

14: 名無しさん@HOME 2010/09/30(木) 12:57:38
>>8
お疲れ。いろいろあって大変だったね。
病院に行く気になって良かった、他人ごとながら心配だったから。
指導を受けるまではあまり先走ってお子さんを締め付けないほうがいいと思うよ。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
c33726e06d1ff84e-1893052-0621

922: 名無しさん@HOME 2013/08/25(日) 00:18:46.06 0

ありがちだけど、自分の不倫がバレた時が修羅場だった

ばれる前、私は自分から不倫相手に別れを告げていた
不倫相手に「あんなつまらない家族に縛られてて ○○(私)がかわいそうだ」
みたいなことを言われた時、
私の旦那も娘もつまらない人間なんかじゃないわ!と怒りを感じ、
自分が家族のこと好きなんだと改めて実感

不倫してることがアホくさくなり相手に一方的に別れを告げた
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
okoo

466: 名無しさん 2014/04/25(金)16:51:23 ID:ONQhbRR2e

浮気して反省の色無しの妹とそれを妹旦那のせいにし
妹を擁護する母をボコボコにして妹旦那の前で土下座させた話

ある日、妹旦那から一件の着信があった。出てみると旦那が泣きながら
「妹の浮気を自分のせいにされた」と。妹旦那はいい人なんだけど大変気が弱く
言いたい事をはっきりと言えない性格。口の立つ妹と母に言い負かされ今に至る。

妹は悪びれるどころか「浮気されるお前にも非がある」とか言い出し、
妹に甘い母はそれに乗る。父は全く無関心で相手にならない。
それから(というか妹の浮気に気付き始めた頃くらいから)妹旦那は
胃潰瘍に苦しみ泣き寝入りの生活を送っていたそうだ。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
wafu5-5

772: 名無しさん@HOME 2012/05/20(日) 23:23:29

ホームセンターの配達車が義実家のかぶりの松の枝を折った。

一応謝りに来たけど「弁償すればいいんでしょ?」との口振りに義父が激怒。
「じゃあそっちの手配する植木屋さんでいいから、同価値相当の松に植え替えろ」と義父。
「そうします」とホームセンター。

連れて来た植木屋さん曰く
「同程度の松を探すのは無理」
「もしあったとしても無事定着するか保障できない」
「価格を付けるのも出来ないが、同程度の松を買うなら、時価で億を下らない」との事。

漸く事の重大さに気付いたホームセンター側は本社重役共々やってきて土下座した。
「始めから、誠意を持って謝罪すればこんな事は言わない。今度からは気を付けろ」と義父。

結局、義実家出入りの植木屋さんが修繕してみて、
無事枝が着かなければ、またその時考えると云う事に。
枝は無事着いて事なきを得たけど、ホームセンターの方は最大の修羅場だったろうな。

スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ