タグ:土地

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

45: 名無しさん@HOME 2006/08/08(火) 08:30:33
義実家の借金問題が何度かあり、色々あってトータルで約700万援助した。
今は絶縁してるけど、思い出すと悔しくてたまらない。
義実家は財産はないけど、田舎の住宅地に120坪ほどの土地がある 。
まだローンも900万ほど残ってて、抵当権もあり簡単に売却できないらしい。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

438: 名無しの心子知らず 2008/02/07(木) 20:53:59 ID:+lULGEQ/
実家隣家のキチ○イ婆に、僅かだけど土地を盗られそうになりました。
それまで垣根だった隣家との境界をブロック塀に変えようとしたら
「その部分の土地は自分とこのだ!」と言い張って聞かない。
父がどんなに違うと言っても「役場で書類見てもらえば証明できる!」と強気。
それじゃあと役場に出かけて土地の権利書やら地図やらを検証してもらうと
やっぱり100年近く前から実家の土地。
婆、かんかんに怒って「騙し取られた」と会議室のパイプ椅子を蹴飛ばすやら
立ち会ってくれた役場の人に唾を吐くやらの大騒ぎ。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

107: 名無しさん@おーぷん 2017/02/16(木)19:43:40 ID:iOl
第三者による両親の離婚が、人間不信とトラウマの原因になった修羅場
長い上、文才の無いおっさんが書くから、読みにくかったらごめん

神聖職に就いておきながら「今○○の土地が安いから」などと言い放った人に
父がホイホイ乗せられて山奥の土地を買ってしまう
そこで目が覚めてくれればどうにでもなったけど、家まで建てはじめていた

当然私や母にも、父から「ついてきてくれないか」と聞かれたよ
ただ、当時は大学受験で手いっぱいだった私は聞かれた時点で寝耳に水



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

301: 名無しさん@HOME 2011/10/24(月) 14:40:04
独居のトメが亡くなったあと空き家になった義実家に、義弟夫婦がどうしても住みたいという。
義実家は築40年のボロッボロな狭小住宅。
しかも低床雑居ビルに挟まれた間口の狭い細長いくの字敷地。
売って山分してもたいした金額にならない、夫にとっては正直面倒臭いからイラネな土地だ。
夫は義弟が住みたいと言い出した時に、
義弟が独身で義実家にいた15年前とは違い、家の基礎や水回りをやられてるので大修理するか建て直さないと危険な事。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

460: 名無しさん@おーぷん 2016/10/23(日)01:55:39 ID:SBm
嫁の姉の神経わからん。
うちの実家(田舎)の周辺が区画整備され、すぐ近くに大型ショッピングセンターができた。
それに伴い大型店舗などがどんどん建って栄えていき、帰るたびに景色が違って驚くっていう話を義実家で話した。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

706: 名無しの心子知らず 2014/01/31(金) 13:51:14.61 ID:QGHd5KJF
流れを読まずに書き捨て。

数年前に、子連れママに家盗られかけました。
留守の間に居座られたとかじゃなく、いわゆる家と土地の権利書を盗んで転売されました。

手口としては、近くの公園で遊んでいる子供(幼稚園児)と自分の子供を遊ばせ、
子供同士が仲良くなり、自然に知り合いになって、ごく自然に家に上がるようになり、
そのうちに盗みを働くというもの。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

534: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/26(月) 14:03:56.72 ID:Lf0r3+Xr
家を建てたら隣が893だったでござる。
普通は1000万以上するような土地(立地条件も良い)が半額以下の激安だったので手を出してしまった。
ローン組んで家を建てて、さぁ新居に引っ越したぞとご近所にご挨拶。
家の周りのお宅に右回りでご挨拶していった。皆感じのいい人ばかりでホッとしていたら最後の左隣の人から爆弾発言。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

929: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/02(日) 13:48:43.02 ID:Iwu4ghD6
将来子どもの独立に備えて新興住宅地の一角に土地だけ買い求めてあった
季節の折々に草取りに通っていたので、近所の人が車を駐車しているのは知っていたが
空いてる土地だったから見て見ぬふりをしていた(決して認めてたわけではない)



続きを読む

このページのトップヘ