タグ:女

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

71: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/16(木) 03:00:39.41 ID:6dGkPfmR
名神の某SAで30代位の女にヒッチハイクされた。 
どうやらその女の目的地(関東某県)と俺の車のナンバーで一気にひとっ飛び出来ると思ったらしい。 
冬場の昼間とは言え風も強かったので乗せてやったんだが 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

527: 名無しさん@おーぷん 2016/04/15(金)13:43:16 ID:tgc
俺の修羅場ではないけど招待された結婚式での修羅場
俺は新郎友人

結婚式に子供連れた女が乗り込んできた
女は入り口のウェルカムボードを破壊したあと式場で「新婦を出せ」とご立腹
入場待ちだった新郎と新婦を見つけるなり、女は新婦につかみかかって取っ組み合い
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

188: 本当にあった怖い名無し 2011/06/14(火) 16:30:15 ID:AJdfTkDm0
おれの先輩 
週末は駅でナンパするのが日課だった その日はすぐにかわいい子が釣れて、ドライブをしていた
どういうわけか人気のないところに行きたがる まあ好都合か、と希望通り車を走らせた
夜は絶対に人のこない駐車場 先輩のとっておきの場所だった

車を停め会話をしていると何の前触れもなく突然、
女が二本の指で先輩の両目を突いた
不意のことで両目を直撃した先輩は、あまりの事に我を失った
ビニールのひものようなものが首に巻かれ、絞められた
先輩は抵抗するが、ものすごい力で、振りほどくことが出来ない
先輩が負傷しているということを差し引いても、女とは思えないすさまじい力だった
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

509: 名無しさん@おーぷん 2016/10/09(日)14:51:34 ID:k52
ある日、仕事帰りに家に向かって歩いてたところいきなり警察に取り押さえられた
訳もわからず「えっ?えっ?なに?」とあたふたしていると
「おとなしくしろ」って
最初から一切まったく暴れてませんやん

で、話を聞くと女性から付け回されていると通報があったと
全然まったく心当たりがない、駅前の人混みはともかく少し離れてからは女性どころか誰も見た覚えがない
偶然ちょっと進路がかぶったとか、たまたま似たような格好の人を見たとかじゃないのか?
そんな感じの事を話していると後ろの方で見ていた女性が騒ぎ始めた

そいつがずっとアタシを付け回してた
駅からここまでずっとこんな長い距離をずっと何て偶然の訳がない
ソイツは駅からここまでずっとアタシの前を歩いてたんだ
一度も目を離してないからソイツで間違いない

「知らんがな!」

こんなんでも交番まで行って調書とられた



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

159: 名無しさん@おーぷん 2015/09/10(木)05:00:57 ID:Xrd
命の危険とかじゃない、些細なことなんだけど

私は旦那と16歳の頃からお付き合いさせてもらってた
旦那が1個うえ
旦那が成人式迎えた前年に震災で旦那が私の家に避難してきた
両親は幼い頃に亡くなってたので身一つで逃げてきて、私の両親に支えられながら一から生活を作り直してた
翌年私の成人式で、写真を残すことになった



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

823: 名無しさん@おーぷん 2016/04/22(金)13:40:33 ID:b80
彼と水族館に行ったら、水槽のトンネルのエスカレーター横にある滑り台みたいになってる部分からいきなり
女の人がスサーッて降ってきて、エスカレーターの私の前に着地したかと思うと、襟元を掴まれビンタされた(往復)。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

400: 名無しさん@おーぷん 2016/07/27(水)10:29:44 ID:Jym
朝からお腹の調子が悪く、会社の最寄り駅に着いたときがピークだったけれど
駅のトイレを利用するのは気が引けて、会社まで我慢しようとお腹を押さえながら歩いていた。
ふと視界の端に、前から女性が来るのが見えたから壁際に寄ったんだけど、
なんというか通路のど真ん中を歩いてくるというか、少しずーつこちらに近づきながら歩いてる感じ。
疑問に思いながら壁すれすれで歩いてると、すれ違いざまに拳でお腹をなぐられた。




続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

751: 名無しさん@おーぷん 2015/10/07(水)11:23:49 ID:A7S
修羅場と言うには軽いかも知れんけどw

嫁と知り合う2年ぐらい前に同じ職場に付き合ってる彼女がいた。
その彼女の希望で社内の連中には付き合ってることは内緒にしていた。
(いじられるのが分かってるから嫌だとか言ってた)
内緒にしてた為に、Aというちょっと厄介な女に気持ち悪いぐらいアプローチされて困った。
頼んでもいないのに弁当作って来たり、職場のみんなに手作りお菓子を持ってきて
明らかに意味が含まれた他のと違うものをあからさまに俺に渡して来たり。
要は外堀を埋めてなんとか交際にもっていきたい感じで、それが露骨過ぎてドン引き。
そもそもAという女は俺の好みとは外見的に正反対だし、仕事上でも何かと言い訳の多いやつで
ぶっちゃけ頭も悪かった。(名古屋で生まれ育って三重の県庁所在地を知らないぐらいに)
付き合う気はサラサラ無いし、同僚じゃなければ存在を消したいぐらいだが
さすがにそのまま言うのは理性がストップ掛けていたので
適当な理由をつけて断り続けていたが、諦めてくれない。
いっそ付き合ってることをカミングアウトしたいと言っても彼女がNOと言って出来なかった。
ある日、資料を探しに書庫に行ったらAが入ってきて、又しつこくアプローチしてきて
その日は色々予定通りにいかないことが重なってイライラしてたのもあって
Aが鬱陶しくし仕方なくて、
「付き合ってもいいけど、俺は付き合うイコール結婚と考えるタイプだから。
俺と付き合うからには家事は一切妻にやってほしいけど専業主婦とか無理。
専業やるなら俺長男だから結婚したら親と同居で両親の介護が出来ない女も無理。
あ、祖母もいるから3人分の介護かな。
そういうのやってくれるんでしょ?なら付き合うよ」
って言ってやった。
本当は俺三男だし、祖母もいないし、一人暮らしだから家事も一通り出来る。
つまり全て断る為の方便だった。
案の定Aは「そ・・・それは大変ね・・・ごめん、私には無理かも・・・」と言って去って行き
以来スルーされるようになったので、もっと早くこの手を使えば良かったと思ってた。
そしたら翌日彼女に振られた。



続きを読む

このページのトップヘ