必見!オススメ人気記事

タグ:女の子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

891: 名無しさん@HOME 2010/02/05(金) 07:17:19
ウチのトメ、私が娘を生むと病院へ凸してきて 
「はぁ・・・この子が男の子だったらどんなに。」 
「男の子も生めない嫁なんてねぇ?」 
「女の子なんて、いらないわよ?」 
って言い放ちやがった。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

914: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/01/29 13:22
私は幼い頃、一人でいる事の多い子供でした。 
実家は田舎の古い家で、周りには歳の近い子供は誰もいませんでした。 
弟が一人いたのですが、まだ小さくかったので一緒に遊ぶという感じではありませんでした。 
父も母も祖父も、弟が生まれてから、以前ほど私をかまってくれなくなって、 
少し寂しかったのだと思います。 
とにかく、その頃の私は一人遊びで日々を送っていました。 

私の家は古い田舎造りの家で、小さな部屋がたくさんありました。 
南西の隅には納戸があり、古い道具や小物が納められていました。 
その納戸に入り込んでは、仕舞ってある品々をオモチャ代わりにして遊ぶのが、 
当時の私の楽しみでした。 
その鏡を見つけたのが何時のことだったのかは、ハッキリしません。 
もともと手鏡だったようなのですが、 
私が見つけたときは、枠も柄も無いむき出しの丸い鏡でした。 
かなり古そうなものでしたが、サビや曇りが殆ど無く、奇麗に映りました。 
そして、これもいつ頃だったのか良く憶えていないのですが、 
ある時、その鏡を覗くと私の背後に見知らぬ女の子が映っていました。 
驚いて振り返りましたが、もちろん、私の後ろに女の子など居ません。 
どうやら、その子は、鏡の中だけにいるようです。 
不思議に思いましたが、怖くはありませんでした。 
色白で髪の長い女の子でした。 
その子は鏡に写る私の肩ごしにこっちを見て、ニッコリと笑いました。 

「こんにちは。」 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

866: 赤い服の少女1/2 04/07/14 14:43 ID:yavoKK0M
個人サイトの日記より 


さてさて。昨夜はちょっと洒落にならん事になりました。 
その日はお酒も飲まず、小説もそこそこにさっさと床につきました。
僕は寝付きの悪い方ですが、
十分もした頃、すとんと落ちるように眠りました。 
ふと。どれだけ眠った頃でしょうか。気が付くと僕はうなされていました。そして、
のしかかる苦しさに耐え兼ねて開けた目ではっきりと見たのです。 
僕の布団の上に、真っ赤な服を着た女の子が乗っかってはしゃいでいました。
ただ、明らかに異なるのは、その子には首が無かったのです。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

309: おさかなくわえた名無しさん 03/09/13 10:30 ID:bG7UFo+5
住宅街の朝のドトールコーヒーってのは大抵暇なおっちゃんばちゃんが集まって大賑わいだ。 
俺はたまたま待ち合わせの時間つぶしに入って、こうして隅っこでパソコン叩いてるんだが。 

レジの前は長蛇の列。ドトールのレジって混むんだよね。列の最後の方なんて店から出ちゃってる。 
今日も暑いしみんな不機嫌そうだ。 

と、レジ前の大混雑がいきなりふたつに割れた。 
もう「ざざざっ」って音がほんとに聞こえるくらいの勢いで、人垣がレジの前まで 
まっぷたつに割れて道ができちゃったんだ。 

開いた道の向こうにいたのは、やっと幼稚園に上がったかな、ってくらいの女の子。 
おずおずとレジ前まで歩いてくると握り締めてた小銭カウンターにばら撒いて、 
(背が低いんで背伸びしてようやく片手がカウンターに載ってた) 

「オレンジジュースくださいっ」 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

121: 本当にあった怖い名無し 2012/09/12(水) 01:24:10.21 ID:owRfj4QI0
今日、電車に乗ってちょっと遠出した。 
で、買い物したり人に会ったりして、夕方に帰りの電車に乗ったときの話。 

座席に座ってると、後ろから「あーー」「あーーーーー」って声がする。なんていうか、子供の声とおっさんの声の中間みたいな気持ち悪い声。 
気になって振り向くと、2〜3歳くらいの子どもをおんぶした若い女の子が座席で携帯弄ってる。その子どもがたぶんあーあー言ってるんだけど、まったく気にも留めてない。 
あやすとかしろよ…と思いながらも周りの人は無関心だし、気持ち悪いな、とは思いながらも特に気にしてなかった。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

376: 名無しの心子知らず 2010/02/26(金) 18:45:59 ID:VEp6GN67
私は未婚ですが、姉(幼稚園児の母)とそのママ友の話。 

銀行のATMで並んで居た所、先頭の二十歳くらいの女の子が何もせず「すみません!」とダッシュ。 
何事かと思ったら、前の人が忘れていったカードか通帳かを持って追いかけていったらしい 
持ち主はおばあさん(派手目な服だから目立った)で、並んでいた私にも見える場所で追いついて手渡し。 
何度も頭を下げるおばあさんに、女の子いえいえそんな、という風に手を振っているのも見えた 
女の子が戻ってきて、列の一番後ろに戻って来たのを並んでいたおじさんおばさん達が「いい子いい子」と 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

528: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/09/16(水) 23:59:09.51 ID:+Vo9nNhI0.net
五年前一緒に働いていた友人の話 

当時かなり大きな病院の厨房で働いていたんだが、早番(といっても夜中3時くらいの出勤だった)の為 
一人で厨房にいた。その友人はまだ早い時間だから一服しようと喫煙所に行こうとした。 
その当時厨房は地下にあり右隣に霊安室。正面に売店があり、真上の一階には救急病棟があった。 
友人はコーヒーでも買おうと売店の横に設置してある販売機に向かった。 
すると真後ろから「ねぇねぇ」と、か細い声が聞こえてきた。夜中3時だし人なんているはずない… 
そう思い恐る恐る振り向いたんだ。 
するとそこに二十代位の女の子が立っていた。立っていたんだが…見るからに異常だった。 
頭が陥没し服はボロボロ。血まみれだった。 
友人はその場に腰を抜かしてしまった。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

340: 名無しさん@おーぷん 2015/03/08(日)14:03:36 ID:Fz3
数年前の話。
買い物に行ったら店の前でティッシュをもらった。
ティッシュ配りの女の子が弾みで持っていたティッシュを落としたので、数歩戻って一緒に拾ってあげた。
次の瞬間、背後に車が落ちてきた。


続きを読む

このページのトップヘ