1206193top

9: 恋人は名無しさん 2010/09/10(金) 18:45:00 ID:io5MUFD+0

こないだ片付いた?ばっかりの修羅場を投下してみる。

うちの家系の女は皆だめんず好き。
放蕩浮気オヤジは数年前ガンで死に、今は母、姉、俺、妹で住んでいる。
兄弟はもう一人、兄がいるが、他県で結婚してるので一緒には住んでない。

まず母がだめんず好き。
父はいい男でもなく金もないのに女が絶えない人で
俺が11歳の時から家を出てよその女と暮らし始めた。
そして7年後、糖尿とガンを発症し(どっちも末期)女に捨てられ、追い出されて
行くあてもなくウチに帰って来やがった。
俺たち兄弟は大ブーイングだったが、母は
「あの人もつらかったのよ」
「これでようやく家族全員揃った。家族みんなでお父さんを見送ってあげられるのは
神様の思し召し」
とわけのわからないことを言い、受け入れてしまった。
この時点で兄は呆れ、この家から脱出して他県に就職した。
母は体の動かなくなった父に日常的に踵おとしを脳天にキメられ、
罵られつつ献身的に介護し、最期まで看取った。
葬式には愛人が乗り込んできて、保険金半分よこせと息巻いていた。



続きを読む