タグ:女性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: 名無しさん@おーぷん 2017/06/27(火)21:47:53 ID:19v
土曜日にホームパーティやるからおいでって友人(夫側)に呼ばれて、行ってみたら女性(奥さん友人)を紹介されて、
その場では普通に仲良く話してたんだけど、後で奥さんにその女性から文句が入ったみたいで、
どうやらその女性と奥さんは紹介とかそういうつもりはなかったみたいで、友人が1人で思いついたことらしくて、
昨日奥さんに「あんな男を紹介したら友達失うし、勝手にあんなことしないで」って友人が怒られたらしく、
「俺の友人をあんな男とはどういうことだ」って言ってやったって昨日友人から報告があった。
「あんな女だと思わなかったよ。離婚する」とか友人は言うから、「普通に事前に奥さんに相談しなかったお前が悪いし、相手の女性にも失礼だろ」って諭したんだけど、
「それでも俺の友人をあんな男呼ばわりは許せねえ」って息巻いてて話にならない。
なんか混乱してて説明が分かりづらくてすまん…どうにかして友人を説得して奥さんに謝らせる方法をご教授ください…
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

238: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/05/27(金) 18:17:14.06 ID:GThUsg+A.net
30年ほど前、突然従兄から会って欲しい人がいるって言われて会った。
婚約者がいる事も話たけど、既に店も予約してるから俺の顔立ててヨ~と言われ渋々会ったら超美人の弁護士の卵だったね
モデルの様なスタイルと芸能人並みの顔にビックリしちまった。
同じ年だったので気が合って色々話て
 「なんでこんな美人なのに彼氏いないの?」と聞いたら「今まで何人もの彼しがいたけど
いざ、実家に連れてくると全員からお断りされちゃうの」と悲しい目したが
直ぐに
 「でも弁護士になった途端に見合話が山ほどきて土日は見合い掛け持ちよ、人間って現金ね」って話になった。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

678: 名無しさん@おーぷん 2017/06/01(木)16:40:32 ID:RIl
ちょっとぐ ろ入るので注意です。
とある休日に嫁と美味しいと評判のイタリアンのお店にランチに行った時の事。通された席の斜め後ろにスレンダーな女性がいたんだ。
席の配置は、自分 テーブル 嫁、斜め後ろに女性。って感じ。
で注文入れて話しながら料理が来るのをまってたんだけど、視界に入る女性の行動に違和感。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

400: 名無しさん@おーぷん 2017/02/25(土)16:58:15 ID:DeH
去年、後夜祭でやるダンスの練習を夜に公園でやってたら「ドスン!!」と重い音が聞こえた。その時は気にせず、5分後くらいに近くのコンビニに飲み物買いに行くと若い女の人のネ果のタヒ体が転がっていた。タヒ体からは内臓が飛び出ていて悲惨だった。
その後警察の取り調べを受けたんだけど警官の1人がタヒ体を見てゲロ吐いたのは今でも夢に出てくる



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

639: 名無しさん@おーぷん 2016/04/24(日)11:08:59 ID:DhP
職場で、大人しく目ただない女性がいた。A子とする。
A子は俺の2つくらい後輩で、勤続約10年だから、もう30すぎてる。
後輩B男の奥さんから、A子とB男の不倫についての問い合わせ?挨拶?裁判等でご迷惑おかけすると思いますがみたいな感じで来た。
その時にA子の他の不倫についての証拠もありますので、欲しい方はご連絡くださいと、社内結婚した女性たちに連絡先を置いていった。
なんかたまたまB男と同時進行だった何人かの写真が取れたらしい。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

726: 名無しさん@おーぷん 2014/08/15(金)06:39:40 ID:???
お盆なので、ちょっと怖い話。

まだバブルの泡が消えきらない頃。
土建会社で働いていたんだけど、当時会社には日経ブラジル人とか
アルジェリア人が数人いて、免許がないのでたまに現場送迎していた。
今は憧れのベイエリアが埋め立てが終わったばかりで、当時はただただ
広大な空き地が広がり公衆電話もない携帯電話もない時代。
放置ゴミの撤去作業に励んでいた労働者を迎えに行き、帰り支度が済むのを待っていた。
ふと、ゴミ山を眺めていると、マネキンの足が目に入った。
白くて滑らかな長い脚。
暇だったのでプラプラ近づいていくと、なんとなく違和感…
まさかまさかとドキドキしながら近づくと、まさかのまさか…



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

645: 名無しさん@おーぷん 2016/02/14(日)21:31:07 ID:gbk
10年くらい前の修羅場。
とある病気で入院していた時のこと。
私の隣のベッドには、20代半ばの女性がいた。
その女性はいわゆる天然系の人で、明るくていつも笑っている、野球やサッカーの話をよくする人だった。
天然系らしく、ちょっと不思議なセンスをした人だったけど、私はその女性と話すのが楽しくて、彼女のことが好きだった。
けれどその女性は時々、声もなく天井を向いたまま涙を流していることがあった。
それはいつも夜のことで、泣くというより、本当にただ涙を流しているだけにみえた。
その女性は多分、彼女が涙を流していることご私にはばれていないと思っていた。
だから私も気付かないふりをして、彼女と笑ってくだらない話をしていた。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

585: 名無しさん@おーぷん 2015/03/20(金)23:56:35 ID:VBr
十数年前の話。

当時、勤めていたデパートで
お昼休憩を終えてフロアに戻ると同僚の男性社員が
「ちょっと来て」と引きずられるように連れられたのは寝具売り場。

展示してあるベッドに、全ネ果の女性が寝転がっていた。
男性社員が近づくと
「来るなっ」「あっちいけっ」
と、つばを飛ばしていて、
唖然としている私に売り物のバスタオルを渡されて
「バックヤードに連れてきて」と。

その時間は、女性社員が私しかいなくて
しょうがなく
「どうされました?」
と笑顔で近づくと、つばを飛ばされつつなんとか捕獲成功。



続きを読む

このページのトップヘ