スポンサードリンク

タグ:妊娠

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

406: 名無しさん@HOME 2008/07/11(金) 08:22:26
タヒ産はね…産みの苦しみだけ味わって、喜びのない出産だから
味わった人間にしか分からないよ。
私は流産させられたクチ。しかも犯 罪 者トメはまだ悠々と生き延びてる。
それ相応の仕返しはしたけどwww
というわけで>>397GJ!!これから今までの1000000000000000倍
幸せになる魔法をかけておこう!

※397記事→【GJ!】ウトの葬式の際に・・トメ『なくなった人には悪いけど。水に流してねぇ、嫁子さん』私「いやです絶対に」→凍りつく室内。)

407: 名無しさん@HOME 2008/07/11(金) 08:24:07
>>406
ここでそんな書き方してkwskされないとでも思ってるのか?
さあ犯 罪 者トメとその仕返しについてねちっこくkwsk!


スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

951: 名無しさん@おーぷん 2016/07/03(日)19:26:35 ID:x8e
誰にも言えないのでここに吐き出す
世にも奇妙な実話

私と夫は結婚3年目にして完全にレス
別に夫婦仲が悪いわけでもないのだが
お互いその行為があんまり好きじゃないし、仕事も忙しかったし
別にどうしても子供が欲しいわけでも無かったからという理由

が、1年レスなのに私が妊娠した
外泊も1度もしてないし、下戸でサケも飲めないので
襲われたとか記憶に無いとかありえない
当然夫に言ったら夫は一方的に浮気を疑って大激怒
でも私も身に覚えがない
結局私は無理矢理実家に帰らされ
堕ろす離婚云々という話になったが妊娠中でもDNA鑑定が出来ると知り
目玉飛び出るほど高かったがやってみたら
私と夫の子で確定
夫は物凄い半信半疑だったけど、産まれてからもう一度やった検査でも
確定でついに屈服
DNA鑑定があって良かった


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/12 22:40:53 ID:iVLEhMWg
友人が42歳で初めて妊娠した。ご主人は47歳。2人とも出来にくい体質だったらしく
一時期子どもを持つのは諦めてたけどやっぱり欲しくなっちゃったーとかで
不妊治療開始してギリギリ間に合ったんだとか。

おめでたいことなんだけど、素直に祝福できないでいた。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

49: 名無しさん@HOME 2006/05/23(火) 00:00:23
豚切りスマソ。先日偽実家行った時の話です。
旦那は次男ですが長男が独身&私の妊娠がきっかけだと思いますが
すっごく「同居!同居!」としつこかったんです。
私は初めての妊娠でしかも七ヶ月。正直出産の事で
頭がイッパイです。だから…ついカチンときて
「初めての出産で不安だし子育てだって自信ないのに
なんであんたらの面倒までみないといけないの!?
悪いケド今このこの事で頭がイッパイだから
あんたらがタヒのうが生きようが関係ないわ!」
と、怒鳴ってそのまま直帰しました。
旦那もその話には触れないしウトメからも連絡ないです。



スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

550: 名無しさん@おーぷん 2015/05/09(土)14:04:16 ID:nIf
叩かれるの承知だが
旦那とまだつきあってた頃妊娠し誰にも言わずに堕胎したこと
ちゃんと話せばよかったと思ってるが、当時の状況を思い返せばやっぱり誰にも言えないんだと思う

551: 名無しさん@おーぷん 2015/05/09(土)18:41:22 ID:FcM
kwsk


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

599: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)22:19:44 ID:MT6
10年ほど前の話です。長くなります。
直接見聞きしていない部分アリ。フェイクもアリ。

当時私は20代半ばで結婚2年め、妊娠中。
私は幼い頃から、それほど深刻なものではないものの、内臓に持病があり
ずっと通っていた総合病院の産科にお世話になることにしており
里帰りもかなり早めにしていました。
私と夫は二人暮らしで、夫の実家は同じ市内にあり
私の実家は同じ県内の、車で2時間ほどかかる距離にありました。

夫の両親との関係は良好でした。
義父は口数は少ないものの、穏やかで優しい方です。
義母は、感情の変化が表情に出ないタイプと言うか
家族にも他人にもそれほど関心がないと言うか、少し変わった人でした。
でもたまに会えばそれなりに世間話はするし、悪い人だとは感じませんでした。
むしろ、やかましく口出しするような姑じゃなくて良かったなんて思ってたくらいです。
かなり早めの里帰りについて報告すると
「ご両親のお世話になれるならその方がいい。産まれたら知らせて」と、全く問題なし。

予定日まであと2ヶ月ほどになった頃、看護師さんから
「うちの病院のスタッフのA男が私さんの親戚だってご存知でした?」と尋ねられました。
その名前には全く心当たりはなかったのでそのように伝えると
「ご主人の方の関係だそうですよ。親戚がうちでお産するみたいなんだけど
順調なのかなって気にしてましたよ」とのこと。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

877: 名無しさん@おーぷん 2015/11/28(土)08:48:52 ID:pJd
妊娠中の食の好みの変化の話。ありきたりではありますが。
まずは1人目の時。うちの妻は納豆などのネバネバした食材が苦手。見るのも嫌とかは言わないが、自分からは先ず食べることは無い。
そんな妻が悪阻でひーこら言っている時期、いざ帰宅と思い携帯を見たら何件もの着信。何事かと思い妻へ連絡をしたら「冷蔵庫の納豆と山芋全部食べちゃったから帰りに買ってきて」ときた。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

106: 名無しさん@おーぷん 2015/05/21(木)21:07:28 ID:IgO
妊娠中どれだけ悪阻が辛くても腹が張って辛くても旦那は何もしてくれなかった。
実家は当時里帰りできない事情があり初めての妊娠で不安だった。
食べた直後に洗面所に駆け込みリバースしてても(食事中なのに…)と言いたげな不機嫌顔。
重いものを持つのが辛くてごみ出しをお願いしたら、
「今さ、専業主婦だよね?俺これから仕事なんだけど」と切れ気味の笑顔で言われた。
お腹が邪魔で足の爪が切れないからお願いしたら「何様?」
他にも色々ある。

無事に出産して旦那は子供を可愛がっていたし、
育児に奮闘して妊娠中の事は忘れていた。

ある日旦那が具合悪そうにしていた。
寝込んでいる旦那が「水を…」と頼んできたので持ってきて渡そうとした。
直後に妊娠中に受けた仕打ちを思い出した。

感情を抑えきれなくて水を旦那の顔にぶちまけて怒鳴り付けた。
「私が辛いときに何もしてくれなかったのに何で自分は労ってくれると思ってるの!?」
「誰の金で生活してるんだってあんた思ってるけど、誰の子を産んでやったと思ってるの!?」
「毎日毎日吐いて辛かったのに、あんた一度も心配しなかったよねえ!?」
「何で自分は心配してもらえると思ってるの!?」

旦那はびっくりしていた。
私もちょっとびっくりした。
今まで怒鳴ったことがなかったし、そもそも怒るタイプでもなかったから。


スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ