必見!オススメ人気記事

タグ:姉妹

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

537: おさかなくわえた名無しさん 2011/09/17(土) 11:19:20.59 ID:5Bx0/Sp5
流れ読まずに。ついさっきのマックにて。制服の違う女子高生2人の会話

「・・・七回忌・・・お母さん亡くなったのって、小・・・四の時だっけ?」
「小四。お父さんすごい頑張ってくれたけど、作るもんオール茶色でさー。あんたん家
 行くと、おばさんがお惣菜持たせてくれて嬉しかったー。二人で拝んで食べたわ」
「ウチもお父さんも早くにシんだからさー。パパさんがディズニーランド連れてってくれた
 時は超嬉しかったし楽しかったなー」
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

263: 名無しさん@おーぷん 2018/08/04(土)17:28:17 ID:Hj1
文章が下手なので、過剰書きで失礼します。

姉妹間の車を借りる貸すのトラブルです。

借りる側 姉(投稿者)
貸す側 妹

2泊3日で車を貸して欲しいとお願いしたことについてです。
ちなみに、兄弟が多く車を貸して、乗せてのやり取りは昔からよくありました。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

447: おさかなくわえた名無しさん 2012/05/09(水) 13:27:04.68 ID:OV1gdvXB
幼稚園からの幼馴染の結婚が決まって招待された。 
二人姉妹の妹で、小さい頃から人懐こくて可愛くて誰からも可愛がられた友人だったし、 
数年前から付き合っていて、どちらもフリーターだったので100万貯金ができたら結婚すると宣言していたのでやっとお金が貯まったのか、と一安心したもんだった。 

結婚式も途中までは順調だった。 
新婦は凄く可愛くて、新郎はちょっとダサいながらも温かそうな良い人で。 
途中で新婦の姉のスピーチがあった。 
珍しいかもしれないけど、幼馴染はたった一人のお姉ちゃんが大好きで、敢えてお姉ちゃんからお祝いをして欲しい、とお願いしたらしい。 
ちなみにお姉ちゃんは地方公務員で独身。 
昔から真面目で大人しい人で、私も「お姉ちゃん」「お姉ちゃん」と甘えさせてもらったし 
よく「私子ちゃんが妹ならいいのに」といってくれたので嬉しかったのを覚えている。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

791: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)21:56:33 ID:nBR
始めて書き込みます。

ある年子の姉妹の話。
今はもう四十路になっています。
長いうえに鬱な内容です。
人によっては胸糞と感じられるかもしれません。
説明不足な点やわかりにくい点も多々あると思います。
鬱陶しい、不快だと感じられたらスルーでお願いします。

その家の両親は「しからない教育」でコドモたちの自立性を養うとか言っていた。実際、子供が何をしても叱ったことがない。
遊んだあとの玩具を出しっぱなしにしていても、友達とケンカをして相手に怪我をさせてしまっても。
何をしても「いいのよ」とにこにこ母親は笑っていたし、子供がほしいと言えば玩具でも何でも買ってあげていた。小学5年生のクリスマスに姉はティ○ァニーのピアスをねだり、デパートまでいっしょに買いに行った。
大金持ちというわけではなかったけれど、何万もするものを買い与えてしまう程度には家は裕福だった。
両親の感覚が世間一般からズレているのはピアスの一件でわかると思う。
まともな感覚を持っている親は小学生にピアスを開けさせたりはしない。開けたがっても止めるだろう。
自分の親がおかしいと、先に気づいたのは妹の方だった。




続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

694: 名無しさん@おーぷん 2015/04/16(木)01:57:39 ID:pdc
昼寝しすぎて眠れないので先日起きた修羅場をひとつ
3月末の話ですが、文才ないので長いです

私は現在妊婦
妊娠初期~中期までつわりが酷くて寝たきりで
近くに住む実姉(子梨)が毎日家事をしに通ってくれた
掃除洗濯買い物炊事、旦那の弁当まで毎日作ってくれて感謝してもしきれない

安定期に入りつわりも軽くなり、買い物に行けるほど元気になったので
先日姉の車でアウトレットに行った

土日だったことと、セール初日だったみたいで激混み
ゲート近くの駐車場は埋まってて、すごく離れた場所しか空いてない
姉は妊婦を歩かせる距離じゃないと判断して私をゲートで降ろした
アウトレットモール内では別行動
お互い独身の頃からよく一緒に買い物には行ってたけど
服の趣味が間逆だったりでいつも別行動だったし
姉は旦那さんのゴルフウェアを見たいからと言ってたし
ランチやカフェや用事がある時だけ合流するのはいつものことだった

ただ私が妊婦なので、
「荷物が増えたら車に置いてきてあげるので、手が塞がったら必ず連絡すること」と言われていた



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

432: 本当にあった怖い名無し 2005/11/08(火) 22:24:35 ID:bn8JM1580
我が家で起きた洒落にならない話

私がまだ実家で生活していた頃、度々金縛りや怪奇現象に合っていました。
ある日の晩、ベッドの上で本を読んでいたときでした。
突然身体が引っ張られ、ベッドから落ち、そのままドアの近くまで移動。
ビビリながら足元を見ると、ドアから異様に長い腕が生えているのです。
しかも私の足首をしっかり握っているんです。
コレはやばいと感じた私は知っている限りのお経を唱え、タヒんだひいばあさんに助けを求めました。
それでも足を掴まれている感覚は無くなりません。じりじり引っ張られ、
足の裏にドアがあったたところで気絶したのか、気がついたときには腕はありませんでした。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

889: 名無しさん@おーぷん 2014/07/20(日)00:40:48 ID:IsgGfgjNI
初書き込みかつ携帯からなので改行とか変でしたらごめんなさい。

学生の時に母が病気で亡くなった。
病気だったが現実逃避というかまさかすぐに亡くならないだろうと思っていたのにとてもあっさりだったので驚いていたら両親と年の離れた姉は長くないと知っていたと聞いたのが第一の修羅場。
親戚たちとは離れているので各々連絡したら何故かその日の夜中に一家できた叔母夫婦に振り回され、全く母の顔を見ることができず火葬されたのが第二の修羅場。
さらにその時に年の離れた姉とは異父姉妹だと知り、知っている姉の他にもさらに上に姉が二人いることを聞いたのが第三の修羅場。ただ単に親戚だと思ってた。

あと小学生の時に母が兄に強○されたというのを聞いた時も修羅場だったんだけどその兄が母の葬儀に来たことが個人的には心の一番の修羅場。家族だから仕方ないけど母の人生はその人と祖父が壊されたと聞いたことがあったからどうしても許せなかった。だけどそれを聞いたのは私と姉だけだったから二人で母の兄を睨みつけることしかできなかった。
その兄が病気で亡くなったという連絡があってから1年が経つので。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
962: 名無しさん@HOME 2009/01/27(火) 12:03:44
流れをトン切って失礼します。 

数時間前にやってしまったDOQ返し。 
卵アレルギーの甥っ子3歳。 
妊婦検診に行く妹に代わって、二人で仲良くお留守番をしてました。 
そこにアポ無し凸をかましてくれた近距離別居のトメさん。 

やってくれましたよ! 
私が御手洗いに行った隙に、甥っ子にプリンをあげていた。orz 
顔から一瞬で血の気が引くのを感じましたね。 

続きを読む

このページのトップヘ

×