スポンサードリンク

タグ:小学校

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

520: 名無しさん@おーぷん 2015/02/28(土)04:37:32 ID:eVS
過疎ってるみたいだから書いてみるか
タヒ人が出てるんで閲覧注意ってことで。


小学校の頃、トイレに行ったってところからいじめが始まって、
地元から逃れられなかった俺は高校卒業までいじめられてた。
その頃には話はどんどんでかくなってて、トイレに行ったからいじめられてただけなのに
・あいつの顔が○○に似てる
・あいつはもともと病気だったから 
・あいつは隣国の出身だから
とか色んな噂が生まれるようになってた。
親は必タヒに俺をかばってくれたけど、多勢に無勢だったし地元の連中も田舎臭く、
「いじめは悪いかもしれないけどそのおかげで地域がまとまってるんだから」
と 俺 の 親 を なだめに来るババアがいたりしてどうしようもなかった

ちなみに地元はとある企業の工場が立ってて、そこを中心に生活圏がある。
同期の親もそこの工員や、工場周りのお店とかで働いてるのが多かった。
つまり地元で生きていくとすると、そいつらとは一生離れられないってことだ。



スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

15: 名無しさん@HOME 2014/02/11(火) 00:31:14.54
修羅場かわからないけど、投下
汚物注意
多少フェイクいれてるけど
私は、小学校の頃に担任にいじめられた
理由は、担任が高校生の時に不倫していたのが
私のお父さんだったからだったと思う。その事に関しては、
私も同情する。でも関係のない私にやった事には私は、許せなかった。
担任は、いい先生のまま学校を去った。数年後いいとこの人と
結婚したみたいだ。数年後、私の叔父の娘、つまり従姉妹の結婚式に
出席した。その時に忘れもしないあの担任がいた。
どうやらあの担任の旦那さんにとってうちの叔父さんは、
大事な取り引き先だった。



スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

635: 名無しの心子知らず 2013/10/02(水) 00:40:30.84 ID:cQzxuZBe
台風が直撃した頃、うちの地域にも避難勧告が出ていたんで、
近くの小学校へ娘と息子を連れて避難した
幸いなことにうちは浸水まではいかなくて、今は少し落ち着いている
ただ、他の知り合いや友人で浸水してしまった人がたくさんいるので、そちらの手伝いとかで忙しい

その避難のときに近所のママ友Aさんも避難してきた
そのときに見知らぬ男児をつれていて、その子はびしょ濡れだった
「どうしたの?」と尋ねるとAさん近くでいつもフラフラしている放置児だそうで
ピンポンダッシュやら勝手に庭に侵入したり、悪戯されるので困っていたそう
Aさんちはうちと同じ女の子でその男児と年も違うのに、遊ぼうと誘ってくるのだけど
最近はきつく断っていて、男児の学校にも相談してあるがその子の両親はのらりくらりと交わしているらしい

Aさんが避難所にやってきた人の中から男児の母親を発見し、
ツカツカと詰め寄ると大きく手を振り上げてバシンとビンタ
私も含めて避難所にいた人たち( ゚д゚)ポカーン

その人が「いきなり何するのよ!」と避けぶとAさんは
「こんな天気の日に子供を放置するな!死んだらどうするんだ!アンタは鬼か!」と泣き叫ぶ

確かに川の氾濫も心配だったけど、雨風が凄くて避難所に付くまでにものが飛んできたりもした
Aさんは普段はその男児を無視していたけど、その日はこの天気にほったらかしできなくて一緒に連れてきたそうだ
男児に向かって「ここまでは連れてきたけど、後はお母さんに頼って。今後はうちに絶対来ないで」と怖い表情で伝えていた

しばらくAさんはみんなの前でうつむいて沈んでいたけど、娘さんと息子さんがなぐさめていた
放置親子は黙っていたが、母親は始終機嫌が悪そうだったんだけど…一応男児を近くには連れていた


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


239: おさかなくわえた名無しさん 2007/06/12(火) 19:25:16 ID:Zg272CaM

かっこいい武勇伝ではないのですが…

私は典型的もっさり喪女で小学校の時男子にいつもいじめられてた。
ストレスで体調を崩してついに担任の先生に相談したけど笑われて
「気にしすぎだよ!病は気から!」みたいに軽く流された。

しかも首謀者何人かに「○○さんが言ってたのは本当?」みたいに
最悪のバラし方をしてしまった。
「××くんたちも悪気は無いって言ってたから明日から仲良くね」と
先生に宣告されたときは目の前が真っ暗になった。

職員室から教室帰ったら誰も残っていなくて発作的にしのうと思った。
今考えると本気で馬鹿なんだけど明日から病原菌に加えてチクリ女と
苛められるのかと思うともう辛くてしのうと真剣に思った。

泣きながらなわとびの紐を窓の枠に掛けてたんだけどそこで突然
扉ががらっと開いて何と首謀者の男子が一人で入ってきた。
(たぶん忘れ物でもしたんだと思う)


スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

1: 名無しさん 2014/04/09(水)20:28:31 ID:EvkmbjNjM

十年以上前の話ですまんが中学でいじめられた俺が
高校でいじめっ子たちに復讐した話を語らせてくれ。

2: 名無しさん 2014/04/09(水)20:29:02 ID:EVVe6fNAz
ヤダって言っても語るんだろ?

4: 名無しさん 2014/04/09(水)20:29:42 ID:cQz17KPOb
殴っただけだったらお前反省しろよ

5: 1 2014/04/09(水)20:31:49 ID:EvkmbjNjM
俺は運動もダメ、勉強そこそこのチビだった。
小学校の頃は喧嘩強い奴らに取り入ってうまくやっていた。
いま思い返すとスネ夫みたいなムカつくガキだったのだろう。

中学に入ってから直接的なきっかけはないのにいじめられるようになった。

上履きはなくなる。教科書は学校に置くと盗まれたり破かれたりするから毎日全部持ち帰る。
歩いていると足をかけられる。

6: 名無しさん 2014/04/09(水)20:32:32 ID:SjPo9bHWZ
なんか語りだした


スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
IMAGE3

472: 名無しさん@おーぷん 2014/08/14(木)12:08:46 ID:???

小学生の時の担任が、
いじめや無視は女子がやることで男子の間にいじめなんか起こらない!
って信じてる人だった。

ちなみに担任は女。50代だったと思う。
女子の間でちょっとした口喧嘩があっただけで
「いじめに発展するかも!」といちいち介入してくるのに
男子のいじめられてる子はほったらかし。

体操服汚されたりその子だけ給食盛らなかったり
けっこうひどいことされてるのに目に入らないらしい。
担任がそんなだからいじめっ子たちはエスカレートしていった。

その子の親から苦情が来てもなかなか担任は認めず
校長まで話がいってやっと対処することになった。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
136831992-little-boy-holding-his-hand-over-face-gettyimages

427: 本当にあった怖い名無し 2008/03/09(日) 22:10:05 ID:LqzmQjMb0

小学校3年生位の時だったと思うが、教室の隅でクラスメイトの男の子が両目
を手で覆ってウロウロしていた。

「何してんの?」と聞いたら「こうしてると頭がクラクラして楽しい」と言い
ながらその場をクルクルと回りだした。

私はその時何を思ったのか彼を突き飛ばし、バランスを崩した彼はそのまま
後ろ向きに倒れ思い切り壁に頭をぶつけてしまい後頭部から血が。
(噴き出したのかダラダラ流れてきたのかは覚えてない)

床が血まみれになり彼が動かないので殺してしまった!と呆然。
すぐに彼は救急車で病院に運ばれた。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1683061_1

275: 273 2013/10/05(土) 01:06:39 ID:J7JaSiPp0

小学生の頃、Yという同級生に1年生の時からどれい扱いされていた。
Yは親がヤ○ザという噂で、怖いもの知らず。Yのターゲットはぼくのみ。
5人の悪い奴軍団の下っ端だったYだが、ぼくにはとてつもない恐怖の存在だった

ぼくは優等生で成績もそこそこよく、決まりごとは当然守るし、殴られるのは
もちろん大嫌いだった
Yはそれを知った上でぼくに万引きを強要したり、野良猫の尻尾を切れと命じたりした
(猫は捕まえられなかったからやらずにすんだ)
他にも女の子の前での辱め・宿題の代理・放課後の使い走り(金はもちろんぼく)
ゴキを食べさせられる・理由無きぼう力・・・6年生の秋まで、毎日何かしらやられていた

Yは頭は悪いくせに狡猾で、見えないところでそれらを実行する。
ぼくはいじめられているのが恥ずかしかったから、周囲には
「Yとは仲良く、これは友達の悪ふざけなんだ」という取り繕いをしていた。

だから同級生は、ぼくがそんなに酷くいじめられているとは夢にも思っていなかった。
スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ