798: おさかなくわえた名無しさん 2011/02/27(日) 13:09:01.22 ID:DvmJf5TP
久々に腸が煮えくり返りそうになったので投下

突然ツタヤのカードを貸して欲しいと言ってきた仕事先の派遣オッサンA
当方まだ20代だし、ツタヤは年齢確認しますから無理と言っても
「俺は若くて未だ20歳の女にモテモテだから20代でも通じる」(ハゲてて油ぎっててどう見ても50代くらいなんだが)
とか言って必死で食い下がってきた
それでも絶対貸さないのを主張し、数週間が経過したところで
俺の携帯にツタヤから身に覚えのない延滞連絡が。
俺は一切借りてないって主張してみると、どうも相手の話と食い違っている
まとめると
・借りたものは全部ア ダ ルト商品
・早く返さないと買取となる
俺は来店すらしてない旨伝え、事務所の防犯カメラで確認を取ってもらうと中年のオッサンが借りていってたらしい。
で、嫌な予感がして財布を確認。カードが無い!

実際に防犯カメラを見せてもらいに事務所へお邪魔。
向こうのツタヤの人も明らかに俺と防犯カメラの人間が別人なのを見て
「すみません、こちらも貸し出し時に年齢確認ができてなくて・・・」
と平謝り。実際に防犯カメラを見るとこれはこれは・・・オッサンAの登場である。


スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク