スポンサードリンク

タグ:従兄弟

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

392: 名無しさん@おーぷん 2015/07/09(木)21:12:40 ID:SDT
従兄弟の話。
年が近くて仲が良かった。
サラリーマンになり、結婚し、転勤で東京に行き、地元から付き合ってた彼女と結婚して子供も生まれた。
なんていうか王道を歩んでる男だと思ってた。
営業が長いので気が利いて行動が早い。もともと気を遣う性格だった。
奥さんも「何でもしてくれて本当に助かります」と親戚の集まりの時言っていた。
その時も彼はそっせんして動き回って、給仕をする長男の嫁さんと娘さんの手伝いをし、
気が付くと自分の子のおむつを替え、他の親戚の子と遊びまわっていた。
本当に良い奴だなぁ、奥さん幸せだなぁと思っていた

ある日、母親が取り乱して電話をしてきて、何事かと思ったら従兄弟が病院に担ぎこまれた。


スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

228: 愛と死の名無しさん 2017/05/21(日) 16:07:51.72 ID:1akkL31e.net
私がモヤっと不幸だった結婚式

男でもお花畑になるんだね。
従兄弟が都内のおしゃれエリアでレストランウェディングした。
田舎くさい結婚式にはしないぜ!と親の口出し一切シャットアウト。
その結果、新幹線でくる祖母、叔父夫婦の宿泊、着付け一切手配しなかった。
土曜の午前からの式で前泊必須なのに。
普段は真面目な従兄弟だから、そのへん抜かりないと思っていたのに
伯母から
「式場のレストラン近くにホテルと着付け頼めるとこ知らないか?」
と連絡来た時はびっくりした。



スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

155: 1/2 2018/02/12(月)14:38:47 ID:R5l
友人A子と私の従兄弟のB男は同級生で、高校から大学まで6年間付き合った。
そして大学を卒業後、B男は両親から「学生時代は大目に見たけど、これ以上は」と、
A子との付き合いをやめるように言われた。
B家では事業をやっていて、B男は取引先の社長のお嬢さんと婚約してるのだから、と。
B男はもちろん婚約の話を聞いていたが、口約束程度のものだと思って、A子と結婚
するつもりだったらしい。
その後色々もめたが、B男はA子と別れて、24歳の時に婚約者と結婚した。
A子は長いことB男のことを引きずっていたが、縁あって28歳の時に結婚した。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

429: 名無しさん@おーぷん 2015/10/23(金)06:47:14 ID:cMN
私の父には公務員の兄がいて、県内に住んでいる。
伯父夫婦にとって、伯父の職業と小さい頃から優秀な息子2人(3歳年上&同い年)が自慢だった。
一方私は4、5歳まで周囲から「普通級は難しい」と言われるほど発達が遅れてた。(結局追いついて普通級判定された)
伯父夫婦からは、その件をネタに祖父母がいない時pgrされてきた 。

・冬休みの宿題で出された問題を間違えた→伯父「こんなのも解けないのか?やっぱ言葉が遅かったから学力低いなぁプッどうせ将来ろくな仕事に就けないなwww」
・市民マラソンの小学生の部で入賞→伯父嫁「でも短距離走苦手でしょ?歩くのが遅かったから(ry」
・公立高校受かって母娘で一安心→伯父嫁、母に向かって「ムチュコタン達に比べたら大したことないプッ母親が高卒だし保育園行ってたから(ryあっ、障がいあるから幼稚園に入れなかったんだっけ?」
父が〆ても無駄だった。
従兄弟達は親譲りの性格で私を「池沼」と呼んできた。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

797: 名無しさん@おーぷん 2016/08/21(日)19:24:19 ID:4L7
どうでもいいっちゃどうでもいい衝撃体験。

数年前の従兄弟の結婚式&披露宴でのこと。事前に母から
「新婦側列席者が少ないそうだ。あまりそこを突っ込まないように」
というようなことを言われていた。私は従兄弟ともお嫁さんとも親しくないけど
今日び出席者が少ないくらい別にイージャンと軽く考えていた。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

307: 名無しさん@おーぷん 2016/11/12(土)19:55:35 ID:dBe
東日本大震災のときに、旦那の従兄弟一家が被災した。
従兄弟の嫁と長男は残念ながらタヒ亡し、従兄弟(30代)と長女(7歳)、次男(2歳)が生き残った。
旦那と従兄弟は幼馴染の様な感覚で育っており、互いに結婚して離れて暮らしてもたまに会って飲む仲だった。
その旦那が、被災した従兄弟一家を我が家に迎え入れると言い出した。もう目の前に従兄弟一家がいて目玉が飛び出した。なんの相談も無かったんだよ。
旦那自身ができる援助や手伝い、私や子供(0歳と2歳)への影響を考えてくれているならよかったんだけど、
従兄弟一家のケアや世話は私に丸投げ前提だった。
旦那は激務で午前様。私は育休中の実質専業主婦だったけど、情緒不安定な従兄弟と0歳児を含む4人の子供の世話は無理だった。
私は即荷物を纏めてわが子を連れて実家へ逃げた。
出ていく時、父に来てもらったからすんなり脱出できた。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

138: 名無しさん@おーぷん 2016/04/30(土)17:12:45 ID:4TS
残念だった結婚式

夫の従兄弟が結婚すると義実家に挨拶に来たので、
別居なんだけど私たちもその場に呼ばれて行ってきた。
彼女はかわいいけどしっかり者なかんじの子。
話を聞くと、彼女の実家が専業農家で、彼女がその家を継ぐってことで婿入りするんだそう。
会社のような雇用形態にしてうんぬん…って、結構しっかりした子だな〜ってほんとに感心した。
対して従兄弟は完全に尻に敷かれてる感じ。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

459: 名無しさん@おーぷん 2016/12/26(月)23:19:08 ID:BX3
私が6歳の頃、おばさんが他界して甲殻アレルギー持ちの10歳上の従兄弟(以下姉)が転がり込んできた
それから家族全員、気を使って甲殻類は一切食べてない
姉のアレルギーは遺伝みたいで、おばさんも甲殻類がダメだから姉は甲殻類を食べたことがないらしい
母は甲殻類大好きだったし、私はお寿司はエビしかたべられないような時だったから、皆食べたいものを我慢し続けてきた
旅行や外食で姉がいなくても食べたことがバレると姉が僻むので甲殻類はダメだった


スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ