767: 名無しの心子知らず 2009/01/12(月) 14:43:13 ID:NR2djDv/

初めてセコケチさんに会いました。
対象物は某テーマパークの年間パスポート。
保育園で同じテーマパーク好きのママさんと話してたら、
顔見知り程度のAママ(うちの子達とは学年が違う)が
いきなり近づいてきて「年パス持ってるの!?今度、家族で
そこ行こうと思ってたんだ~。貸して!」と言ってきました。

突然のことで、私も一緒にいたママさんもポカーン。

まぁでもルールとか知らないだけかもな、と思って
「規約で本人しか使えないことになってるから貸せない。顔写真も入ってるし、不可能だ。」
ということを説明したんだけど
「大丈夫!バレないよ。背格好も顔もなんとなく似てるし。」と返された。
どう見ても70キロオーバーのあなたと、
中肉中背の私が似てますかそうですか。
と微妙な気持ちになりつつも、そういう問題じゃないことを説明した。

それでも諦めず、
「あなたが貸してくれさえすれば私達家族が幸せになるのよ?」
とかわけのわからないことを言い出したのでもうこりゃ正攻法じゃダメだ、と思って
「ミ○キー様は不正が嫌いなの。こんな事が彼にバレたら嫌われてしまう。
彼はなんでもお見通しだから…そしたら私、生きていけない!」
と多少オーバーに、肩を震わせてこの世の終わりみたいな演技をしてみた。
中学の時演劇部に入ってて良かった。
近くにいたママさん、思いっきり笑いを堪えてるし。

そしたらなんか捨て台詞みたいな物を吐いていなくなってくれました。
良かった。
あ、誤解されないように書いておきますが
別にミ○キーがそこまで好きなわけじゃないです。

このスレは前からたまに読んでて、
「本当にこんな非常識な人達がいるんだろうか?」
って思ってたけどごめんなさい。本当にいるんですね。


続きを読む