必見!オススメ人気記事

タグ:恐怖

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: 名無しさん@おーぷん 2014/06/15(日)14:00:28 ID:NQGTGSmeC
蒸し暑いしこの間体験した恐怖話を書いていく
まあ聞いてくれ

2: 名無しさん@おーぷん 2014/06/15(日)14:01:24 ID:Nt2NrtblK
聞こう

5: 名無しさん@おーぷん 2014/06/15(日)14:03:44 ID:NQGTGSmeC
この間就活で山間の村に行ってきたんだがそこはキチ村だったんだ。

まず、なぜわざわざそんな田舎に行ったかというと
条件の割に応募者が0で余裕そうだったから。
事務 高卒の条件なんだが 給与25万 土日祝日休み 賞与6か月分 寮費光熱費無料 
かなり良い条件だと思った俺は電車に乗って面接に行った。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

685: 本当にあった怖い名無し 2012/06/22(金) 00:58:45.16 ID:Acbn1Jeo0
心霊じゃないけど人生で一番怖かった事 
うちの家族は家に人が居る時は寝てても鍵をかける事がなく… 
いつもの様に二階の自分のベッドで寝ていると ふと重いな猫でも体に上に乗ったのかと思い目を開けると おっさんが俺の上に乗っていて…(注意俺は男である…) 
すぐ男はダッシュで逃亡 俺は寝起きで何が起こったたのか理解できず兄が起こしにでも来たのかと思い… 目が覚め始め違う事に気がつき フリーズ… そして脂汗がぶわっと出て 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

109: 本当にあった怖い名無し 2012/02/25(土) 01:44:21.11 ID:/CyePkCRO
雨で眠れないから、俺の恐怖体験を書く 
長くなるから分けて書くわ 

大学の友人のAはアパートで独り暮らし中 
なんで、仲間内で宅飲むしたりする時はよくAの部屋に集まっていた 
Aは角部屋に住んでて、ある日Aの隣室の女性を見かけたんだが、超美人なの 
Aに美人が隣でいいなぁ〜って言ったら、急に真顔になった 
そんで「最近あの女、夜中にマジキチみたいにブツブツうるさいんだよ…」っていうわけ 
リアルメンヘラちゃん来た!と思って、好奇心でその日Aの部屋に泊まってどんなキチ具合か確かめることにしたんだわ 
そんで夜中、確かにすっげぇブツブツ聞こえる…マジキチ状態 
しかもAが寝てるベッドの近くから… 
いや、Aが寝てるベッドは、隣室のある側じゃなくて外側に配置されてるんだよ 
だから宙に浮かなきゃ壁の外からブツブツしゃべるなんて無理なわけ 



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

245: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/08/19(火) 11:21:15.64 ID:eXxx/VL4.net
部屋から知らない女出てきてそのまま逃げようとしてワロタw
しかも気安く挨拶してきて部屋の住人だってことも知らないとかwww


おかげで今まで警察署に缶詰で今日22時まで残業確定じゃねえかクソが!!
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/03(水) 13:16:17.18 ID:+3mawWsY0
こわかった

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/03(水) 13:16:37.15 ID:/GWHfRxb0
はよ

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/03(水) 13:18:17.88 ID:+3mawWsY0
登場人物は俺、ゆうき、あや、男
二年前くらいの話
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

56: 名無しさん@おーぷん 2015/05/20(水)16:52:08 ID:3Wh
最大かどうかはともかく修羅場だった話
当方20代既婚女性

私と夫はいつも駅と家の間をマイカーで通勤していました
その日は夫の帰りが遅くなる(=駅からタクシーで帰るか、改めて車で迎えに行く)ということで私一人が運転して帰ることになりました
少し遅い時間だったのですが、途中のスーパーに寄って買い物をしました

そのスーパーは店の前の街道沿いに数台の駐車場、店の裏手に大きな駐車場があり
いつも店の前の明るい駐車場は混んでいたので、裏手のちょっと暗い駐車場を使っていました
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

449: 名無しさん@おーぷん 2015/11/06(金)05:17:12 ID:THf
周辺を田んぼに囲まれた田舎道で、夜になると街灯以外真っ暗という場所。
そこを冬の夕方に歩いていたら、後ろから自転車でぶつかられ、倒れたところに
「ずっと好きだったの!」と見知らぬ女性に覆いかぶさられた。

運よくそのタイミングで通りかかった車に発見されて未遂で済んだけど、
自転車が当たったところや道路にぶつかったところがかなりひどい打撲になってて、
制服も泥だらけだったし、見た目は相当悲惨だったと思う。
警察で両親と対面した時、かえって私が焦るくらい泣かれてしまった。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

833: おさかなくわえた名無しさん 2012/03/01(木) 12:20:42.14 ID:S4wyaJxx
駅から家へ向かってノンビリ歩いていたら、後ろから走って来る足音が。
普通に追い越されるのだろうと深くは考えずにいたのだけど、
足音が近くなった瞬間、なぜだか「私を目掛けて走って来る?!」と思い、
むしょうに怖くなって凄いイキオイで振り返ってみた、ら。

男が、私に向けて、グワッと両手を伸ばしてくる瞬間だった…。

続きを読む

このページのトップヘ