必見!オススメ人気記事

タグ:息子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
144: 名無しさん@HOME 2008/08/25(月) 21:28:02 0
聞いてください。
嫁は要領の良いタイプで、PTAだ集まりだと孫(7歳、3歳)を連れてきては泊まらせます。
その時も前日に頼みの電話が掛かってきたのですが
その翌日は早朝から夫婦で友人とゴルフだったので8時までには迎えに来て欲しい旨伝えたところ
しぶしぶながら了承したので預かり、お風呂も食事も済ませて待っていましたが
9時になっても迎えに来ない為息子の在宅を確認後送って行きました。
翌日帰宅すると息子が来ていて、離婚すると言うのです。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
830: 名無しさん@HOME 2014/10/02(木) 21:10:19
息子が結婚を前提に付き合ってた彼女(親に紹介済)に振られて帰って来たわ
好きな人ができて、その人の子供を産みたいと思ったとか言われたらしい
若いし、女は星の数ほどいるから元気出せって爺が声かけたら
広い宇宙でも人間が住める地球は一個しかない、
親父なんか星の数から選んでお袋のくせにとか言われてた



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
459: 名無しさん@おーぷん 2016/11/16(水)23:23:10 ID:A7r
親というか私が原因で息子の婚約が破談となってしまったのですが、
息子が元婚約者に対し慰謝料を支払った場合、息子に対し私が慰謝料を支払う可能性はあるのでしょうか?
親子間のトラブルは基本的に民事不介入で支払いの必要は無い、と聞いた事があるのですが…



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
68: 名無しの心子知らず 2018/01/16(火) 18:56:20 ID:x0hnLmtb
話変えるけど、震災教育が今日息子の学校であって
阪神淡路大震災の時は携帯が普及してなかったし、インターネットもまだ普及していなかった
外部との連絡は人力で行っていた
張り紙とかも作って連絡に利用していた
連絡に便利な道具に頼り過ぎでいるといざというとき使えなくなったらパニックになるなとか
言われて
息子はそんなことないよ 普通に誰かが形態というかスマホ持っているし
いつの時代の話しているのと語り部さんに言ってしまったそうだわ
周りは一瞬空気が止まったみたいだとは息子
俺、そんなに失礼な事言ったかなとか言っているけど なんだか我が子ながら情けない



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
275: 名無しの心子知らず 2009/03/10(火) 01:47:40 ID:y1HT8tXg
私は三年前に喉の病気が原因で、声が出なくなった。
息子に歌を歌うことも、絵本を読んであげることも出来ない。
一歳七ヶ月だから、手話なんて分かるわけのない息子との暮らしは
想像以上に意思疎通がままならなくて、いつも息子は旦那の声に反応して
ニコニコしたり、嬉しそうにしてる。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
354: おさかなくわえた名無しさん 2019/03/19(火) 00:08:28 ID:TK4eKc9L
この前、家族で出掛けた時の話し
電車に乗っていると、5歳になる息子が鼻をクンクンさせて、「この電車の中、ラッキーの匂いする!ラッキーの匂いだ!!」と言い出した
俺「ラッキーの匂い?」
息子「うん!ラッキーだよ!きっとこの電車にラッキーが乗ってるんだよ!」
嫁「電車の中なんだから静かにしなさい」



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
562: 名無しさん@おーぷん 19/06/15(土)17:21:47 ID:GG1.zw.sr
今日1日妻がいないのでそろそろデビューしてもいいかなと10歳の息子連れて天下一品に行ってきた
俺も学生時代から結婚するまでは結構通ってたんだけどすごく久しぶり
「父ちゃん学生の頃これよく食べてたんだぞ〜」
みたいな会話しながらね
大人でも好き嫌いのはっきり分かれるラーメンだけど「また来たい」というくらいには気に入ってもらえたようだ



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
50: 名無しさん@おーぷん 2017/04/24(月)19:43:09 ID:v5p
自分の子育てが失敗していた事。
身バレが怖いので曖昧に書く。妻とは死別。息子一人。
息子には色々不自由させたと思う。
そのたび「すまなかった、母親がいればこんな思いはさせなかった」と謝った。
別に妻のせいにする気はなく、足りないパーツが在るという事への再確認だった。
息子は成長し、彼女ができる年齢となった。



続きを読む

このページのトップヘ