必見!オススメ人気記事

タグ:悲惨

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

82: 名無しさん@おーぷん 2016/06/03(金)13:42:57 ID:qEG
昼飯の一時におっさんがボソッと。
親子ほど歳の離れた妹ができたこと。
その妹に知的障害があったこと。
そんでもって、先日、妹の妊娠発覚。
修羅場っていえばこんなもんかなぁ?

86: 名無しさん@おーぷん 2016/06/03(金)21:45:35 ID:ttZ
>>82
生まれてきちゃいけない命だね。母子ともに。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

955: 名無しさん@HOME 2014/01/23(木) 14:38:53.62
元義姉(兄嫁)がうちの実家で飼っていた犬を頃したことで弟が激怒して義姉をボッコボコにしたことが修羅場。
元義姉、うちの犬をビニール袋に入れて池に捨てやがった。
結局、大騒ぎになったことにビビって白状した。
義姉曰く、自分は犬が嫌いなのに自分よりちやほやされている犬が気に入らなかったとのこと。
これを聞いた弟が激怒、顔面を思いっきり蹴飛ばして上に乗ってガラスの灰皿でボッコボコにしてた。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

22: 名無しさん@おーぷん 2015/03/23(月)16:45:29 ID:92d
元カノ(以下A子)の話。長いです。
フェイクも入ってるんで辻褄あわんかったらすまん。

当時お互い20歳。A子は大学生(法学部、一人暮らし)で俺は社会人(実家暮らし)。
出会いは友達からの紹介で、知り合ってから割とすぐ付き合った。
A子は大学通いながら居酒屋でバイトしてて、食器洗いばっかしてるらしく手がボロボロだった。
ハンドクリーム塗ってあげたり、俺が会社終わってから家に行ってご飯作ってあげたり(A子が料理苦手だった)。
自分で言うのもなんだけど、結構尽くせてたと思う。A子も俺のために頑張って料理してくれた日もあったし
尽くしてくれて今考えてもめっちゃ幸せだった。お互い時間がある日は一緒にいて、頻繁にA子の家に通ってた。

だけどある日、A子から連絡が来なくなった。電話しても出ないしメールも返ってこない。家に行っても留守。
ありゃーこれはフラれたんかーとか思ったけど、そんなことしないよなって考え直して何回か家まで行ってた。
1か月後ぐらいにA子の家に行ったときめっちゃやつれてる感じの知らないおじさんが出てきた。

何回か切る



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

166: おさかなくわえた名無しさん 2010/07/06(火) 19:47:08 ID:lP6lF6Zq
中坊時代のイジメグループ7人♂5人♀2人
イジメられる側だった俺達数名はホント辛かった
一番酷いイジメを受けていた奴(A君)が、とうとう学校に来なくなり
担任に「転校した。」と聞かされた。
残された、こっちは更に酷いイジメのターゲットになり毎日が地獄
夏休み前の今頃の時期、自分より酷くイジメられてた(B君)がとうとうキレて
イジメグループのリーダーをカッターで切りつけた。
当然学校で大問題になり、B君も転校
ホント、事なかれ主義のサラリーマン教師ってのはクソだ。
残った俺は、どうなったかと言うと最初はそれはそれは酷い目に、、、
しかし数日経つと不思議とイジメもなく
何だか逆に連中に遠巻きにされて監視されてるような日々
中三の夏休みも終わりに近づいたある日、塾から帰宅すると
母親が、A君が亡くなった事を告げた。
後日知ったのだが、彼は転校後も丸っきり学校には行かず
ずっと家に閉じこもりっきりだったらしい。
自室で首をつり、おまけに共働きの両親が発見するのが遅れて
遺体は酷い有様だったらしい。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

646: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/07(土) 12:14:25.21 ID:TizbJyQS
ちょっと前にあった人違いでなぐられた話、俺の会社でもあった。
不倫してた男(T)が、ケータイに不倫相手の名前を
本名じゃなく営業補佐の女性の名前を入れていたんだと。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

480: 本当にあった怖い名無し 2011/09/23(金) 07:06:15.47 ID:dxP8XVJC0


letter




続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

88: 名無しさん@おーぷん 2015/04/15(水)16:37:42 ID:vs9
ケーキ入刀のとき、がちがちに緊張した新郎が新婦のドレスを踏む
→新婦が顔面から盛大にケーキに飛び込み、台の角で鼻を打って鼻血ぶー
→ケーキが倒れて、上のほうの飾りがカメラマンの頭を直撃、額から血がぶしゅー
→阿鼻叫喚の中、年寄り(90歳)が心臓発作で倒れる
→助けようとした年寄りの妻(85歳)が支えきれずに横転、足が変な方向に
→救急車呼んだら、何故か消防車が3台も着て大騒ぎ

結果:
新婦→骨に異常ないものの鼻が真っ青
カメラマン→5針縫った上に、落ちたカメラが再起不能
年寄り(90歳)→幸い、後遺症もなく退院
年寄り妻(85歳)→骨折かと思ったら何にもなってなくて、念のためシップ貼られた

いやー、ウェディングケーキって全部が食べられるところじゃなくて
上のほうは全部偽物なんですね
あんなに痛いなんて知らなかった・・・



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
570: おさかなくわえた名無しさん 2008/11/03(月) 19:50:17 ID:YC/faYE2
以前、床清掃のバイトをしていた時の話 
夜8時頃清掃が終わり、道具を駐車場に出すため裏口のドアをあけた 
すると人が両手をバタバタさせて燃えていた 
映画のシーンでスタントマンがするみたいにもがいてた 

何が起こっているのかわからなかったんだが 
どうやら火だるまになりながらも、駐車場の水道で火を消そうと歩いてきたようだった 
でも水道の蛇口の回す部分は、勝手に使われないようにはずしてあったんで水は出ない 
警備室に回す部分があるので取りに行こうとした瞬間、誰かが消火器を噴射して火は消えた 
消火器の粉煙(?)が納まったあとには、黒こげの人が茫然として座りこんでいた 
すぐに救急車と警察がきてその人は運ばれていった 

あの光景とにおいは一生忘れない 


続きを読む

このページのトップヘ