タグ:最悪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

415: 名無しさん@おーぷん 2016/06/12(日)07:15:07 ID:LX2
大学卒業と同時に、家族ぐるみで仲良くしていた交際相手と別れた。
別れた理由はこの話と関係ないから端折るけど、双方同意の上で後腐れなく終わっている。
4年ほど付き合っていて、結婚もするつもりだったからすることもしてた。
そのまま今の会社に入社し、恋人がいないまま過ぎ、新しく恋人(A)が出来た。
職場の同期で、入社当時から仲良くしていて気心も知れていたので、告白されてOKした。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

565: 恋人は名無しさん 2015/02/03(火) 12:35:49.86 ID:0ZSD+23Q0.net
某SNSで数年前の元彼見つけて思い出した。

当時同棲と言うか私のアパートに転がり込んでた元彼。
私の友人がCDを借りに来たので渡すために家から出た。
友人と少しお喋りして帰宅(この間5分程度)
家に入った瞬間、建設現場で使う鉄製?の1m三角定規で頭を割られた。
何が起きたか理解する前に髪の毛掴まれて転ばされてマウントからの顔面おう打。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

363: 名無しさん@おーぷん 2017/10/24(火)17:33:22 ID:9KG
元夫は趣味人間で、休日はほとんど家にいなかった
結婚後すぐにその趣味にハマったので、さすがに新婚時代は猛抗議したけど
言っても聞いてくれない&逆ギレされるので、もういいやって諦めて自分も趣味を作った

それから5年たって、子供ができないから病院に行ったら自分は問題なかった
元夫をなだめすかし、ご褒美()を約束して病院で検査したら
セーシの数が少ない上に運動率が極端に悪いとかで、自然妊娠は難しいでしょうとのことだった
さすがに落ち込んだけど、夫婦それぞれが趣味に没頭してたから、逆に子供ができないほうが
自由が利いてよかったんじゃないか、そもそも人の親になれるような人間じゃないし・・・と



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
852: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/09(木) 06:25:58.67 ID:E2a05OOl.net
好きだった人に、私のiPhoneの画面を割られてしまった 
職場で充電して、目を離した時の事だった 
私のスマホが置いてあったので、悪ふざけしてたら手を滑らせて落としてしまったらしい 
それに対して最初しらばっくれてた事にも冷めたし、修理代金すら払わない姿勢にも冷めた 
一応保証入ってたので8000円くらいで済んだんだけど、それを請求したら 
俺は悪くねぇ、お前(私)が悪いの一点張りだった。 

彼の言いぶんは 
iPhoneなんて割れやすい物使う上では、ガラスフィルムの着用は必須!
手帳型ケースだけじゃ保護したことにはならない。 
高級品持ってるって意識なさすぎ!危機感足りなすぎ!よってお前が悪い、お前の責任! 
だと… 


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
951: おさかなくわえた名無しさん 2009/11/24(火) 18:25:49 ID:btiiIPu/
付き合って三年、結婚話も出始めていた彼氏の地元に初めて行って 
いろいろ案内してもらってた時、最後に 
「ここ、うちの高校の奴がよく来るとこ。俺も昔は通ったんだー、 
マスターとも仲良くてさ」という喫茶店に連れてってくれた。 

中に入ると、同い年ぐらいの女性が二人座ってて、彼を見て一瞬驚いた後 
「こんにちは、久しぶり」と挨拶したんだけど、彼はそれを無視。 
強張った顔で一番離れた席につき、注文を済ませた後、何か思いついたのか 
急ににやにやした顔で私に「ついておいで」と言い、彼女たちの席へ。 
一人を指さし、 
「この人さー、中学高校と同じ学校だったんだけど、俺のこと好きだったんだw 
中学ん時にちょっと仲よくしてたら、何か知らんけど手紙とかくれて、 
困っちゃったんだよね迷惑でww」と大きな声で語りだした。 



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
970: 愛と死の名無しさん 2011/01/25 19:14:26
私の結婚式話をひとつ。 
携帯から失礼します。 

できちゃった婚の私達。 
双方の家族にも恵まれ、裕福ではありませんが幸せに生活していますが、
唯一心残りなのは結婚式ができなかったこと。 

娘が1歳を迎え、今年できなかったら来年は七五三、その後は幼稚園……
とお金がかかるのでこの先一生できないだろう、ということで
念願の挙式を執り行うことにしました。 

本来であれば、質素に挙式+身内だけで食事会というところですが、
友人達の希望で披露宴も開くことにしました。 

子連れなので、安価で打ち合わせの少ない式場を予約し、半年後を楽しみにしていました。 

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このお話は
【6/7】出張から帰ると子供達しかおらず、嫁からの書置きが残されていた→『もうあなたとやっていくことに疲れました。自信がありません…』興信所に嫁の行方を捜してもらったら…
の続きです。

778: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/06/01(日) 22:42:29
カラー待ちage

779: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/06/01(日) 22:44:18
私だって泣こうと思ったら
声をあげていつでも泣けるけど

781: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/06/01(日) 22:45:04
>>779
セーラ早く屋根裏に戻りなさい

続きを読む

このページのトップヘ