スポンサードリンク

タグ:母

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

747: 名無しさん@HOME 2014/04/03(木) 00:17:52.39
父が父ではなく、親戚だと思っていたおじさんが実父だったこと
私は母が三十代後半、父が五十代半ばで生まれた一人っ子
父には以前にも家庭があり、元妻の間に子供が二人いるが私とは面識がない
事実を知ったのは大学受験の直前。母の友人の密告から。これが第一の修羅場

両親は同じ業界で働いていて、母は前妻と別れる前からの愛人だった
狭い業界の中では公然の秘密というやつだったらしい
やがて母が妊娠し、父は前妻と子供たちを捨てて母と一緒になった
と こ ろ が 母には父以外にも交際相手がいた。その人も既婚者
父と交際相手双方に「あなたの子」といいつつ、友人たちには本当は交際相手の子だけど一緒になりたいのは父と語った母
物心つく前から母に連れられ頻繁に会いに行くおじさんがいたんだが、これが母の交際相手で実父だった
「おじさんは親戚(嘘)だけど、他のみんなと仲が良くなくて、お正月の集まりにもいけないの
だからおじさんに会ったことはお父さんにもお祖母ちゃんにも言っちゃだめだよ?」
そんな話を疑いもなく信じた自分……。たまにあっては玩具をくれて勉強をみてくれるおじさんが好きだった



スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

752: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/05/28(月) 02:55:16.82
月1で俺の実家へ家族で出かけるが、今日娘と妻が俺の母に立てついた。
母は少し天邪鬼な所があって、何かあると一言余計な事を言ってしまう癖がある。
長い付き合いなんだからスルーすれば良いだけなのに、クソ真面目な妻は真に受けてしまう。
ちょっとした行き違いなんだが…

娘が母の事をクソ婆呼ばわりし、俺が妻を蔑にしていると詰った。
俺が「お母さんの立場を考えろ」と諭したら
娘は「お前は自分の立場しか考えて無いクソ親父だ」とさ。
更に「八方美人は風見鶏。信用できねーんだよ」と罵声付き。
今日は娘と妻だけ先に帰し、俺は実家に留まる事にした。

先ほど妻に電話して、母に謝るまで帰らない事を告げた。
妻には「荷物送りましょうか?」と一生謝らな気が無い事をアピールされた気がする。
通勤に時間かかるから、出来たら早く帰りたいんだがw
妻を説得させる方法を教えて欲しい。



スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

399: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/04/12(土) 18:20:09
俺んところも毒親だったが、おとなしかった嫁が、娘の髪を切られたことでブチきれて、
(七五三でのばしていたのが、ワカメちゃんにされた)母親の髪を丸坊主にした。丸坊
主にされたときに、俺の母親もハサミふりまわして嫁の腕切られて、三針縫ったorz

嫁からは「もう葬式にも行かないから」と宣言された。母親は「訴える」と言ってるけど、
「訴えられたら、訴え返す」と嫁も診断書とってる。母親は丸坊主にされた以外に、タコ
なぐりにもされたらしい。
母親の見舞いにも行きたいが、「行ったらそれっきり(多分離婚)だと思ってて」と嫁か
ら言われた。





スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

482: 1/4 2010/02/19(金) 16:48:31
実家の母が危篤状態になり、同居トメに言うと
「早く行ってあげなさい。孫ちゃんも連れて行ったらいい。
何よりの薬よ。家の事は心配しないで、今はお母さんの事だけ考えてあげて」
と言ってくれた。
嫌味トメもやっぱり母なのね!と感動。

すぐに夫に電話し、1週間は実家の方に行くことを伝えた。
家には足の悪いウトが居て、トメ一人では何かと不便だろうと思い、
近所の義兄の家まで行き、
義兄の奥さんに「何かと迷惑かけるかもしれませんが…」事情を話し
「これから荷造りして実家に行く」と言うと手伝ってくれると言ってくれた。
子供の物もあるので、箱がいるだろうと近所の酒屋に行き段ボールをもらい、
家に帰るとトメが何やら電話してる。

内容は「嫁子の親は病気の癖にいつまでも生きてる」
「死んでもお父さんが生きてる限り遺産も来ない」
「大体行っていいって言われたからってはいそうですか、と行く嫁がどこに居る。
ここは遠慮するのが本当だ」
「しゃーしゃーと(義実家名字)孫男まで連れて行く気だ。頭おかしい」
(義実家名字を強調)

これ位話した時点で数メートル後ろに静かに立ってる私と義兄嫁と姪に気が付き、
慌てて電話を切るも、すでに遅いよ。

私と義兄嫁は無言で私の部屋へ、姪はトメに怒り狂ってたけど
義兄嫁が「そんな人ほっときなさい。手伝って。こっちは急ぎなの」と言うと
冷たい目でトメを一瞥し、黙々と作業。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

362: 1 2015/04/21(火)20:45:44 ID:L2c
昔話 長いし同じ日本と思えないような話だけど誰かに聞いてほしくて書き込みします
私の家は両親と姉、私、弟の5人家族だった。
とは言っても父は仕事が忙しいとかなんとかで別居をしていて、年に数回しか顔を見ることはなかった ここまでが前提
としごの姉は私が物心ついたときから意地が悪く、私と双子の弟はよくなぐられたりけられたりしていた
母はパートに出ていたけど、私と弟の異変にはすぐに気付いてくれて姉を叱った
でも、母の姉への叱り方が子供から見てもおかしかった
私や弟に叱るような諭すような感じではなく、「やめなさい」「今度したら追い出すよ」と冷たい表情と声で言った後に存在を一切無視する
姉が怒ってもっと危害を加えたり、母に暴言を吐いたりしたら本当に追い出してしまう
友人のいない内弁慶の姉は泣いて許しを請うても数時間経たないと家に入れてもらえなかった

母の姉と私達の対応の違いは年々ひどくなっていった
決定的な出来事は中学校に上がったあたりの母の日のこと、私と弟でサプライズで母の好物の料理を作ったことがあった
パートから帰ってきた母はとても喜んでくれて、「なんていい子に育ったんだろう」って言って泣いて喜んでくれた
とてもいい雰囲気だったんだけど、部屋にこもってた姉がやってきて(サプライズに誘ったけど無視されていた)
「泣くとかwwwだっさwwwおばさんになるとこんなシケた事しか楽しみないのなwww私まだ若くてよかったww」
って言って私と弟が作った手羽先とレンコンの煮物の中に痰を吐き捨てた
年中こんな感じの姉だったけどさすがに怒った私と弟は食ってかかったけど、姉は大爆笑しながら出かけてしまった


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

123: 名無しの心子知らず 2014/01/13(月) 16:46:25 ID:+SSTrL7W
5歳になる姪についての相談です。
私、30歳 独身 一人暮らし
姉、35才 2児の母 主婦 遠距離別居

姪は私の事がすごく好きなようで、何でも私と一緒がいいと指名してきます。
最初は微笑ましかったのが、最近エスカレートして、どんな些細なことでも「嫌だ嫌だ」と泣き叫ぶので辟易しています。
食事の席はいかなる場合も私の横で、風呂と寝かしつけも私。
甥(姪の弟で2歳)が私と手を繋ぐ、横で食事することは「嫌だ嫌だ」
私が誰か他の人と話す、遊ぶと「ずるいずるい」
パジャマを着せてくれないと「嫌だ嫌だ」

なんでも「嫌だ嫌だ」で許すとわがままになるのではないかと思い
叔母にも都合や気持ちがあるのだと教えるため断ったりしたいのですが
(今回は甥とご飯食べるね。次は姪と食べるからね等)
姉と母(姪の祖母)が「(私)の事が好きなだけ。それくらい良いじゃない」と
結局は、姪の思い通りです。(甥は姪が騒ぎだすと「ぼくはいいよ」)

好きなのは結構ですが、それと思い通りにさせるのは別の話だと思うのです。
自分の都合だけで物事は動かない、わがままが過ぎると嫌がられると教えたいのですが・・・
姉と母は、5歳にはまだ早いと言います。
とうとう「私は姪のためだけに居るんじゃない。親でもないし義務もない」と喧嘩になり、当分は帰郷しないと決裂しました。
(私が帰郷するのに併せて姉も帰郷してくるので)

そこでお伺いしたいのは、5歳に相手の都合や気持ちを考えさせるのは早いのか?
これはワガママではなくて、私が子供をわかってないのか?
ということです。
私が間違っているのであれば、疲れるだけになってきた姪と
会うことは止めてしまおうと思いますし(子供に向いてないと思うので)
姪のワガママと思って許さない方が良いのであれば、そのように対応したいと思います。
実際に子育てされている皆様は、どのように思われますか?


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

114: 名無しさん@おーぷん 2015/12/10(木)01:37:31 ID:ucR
母親が、俺が高校生の時に急に癌で天国へ旅立った。
受験控えてた時期だったけどなんとか大学受験は合格。
でも家から遠かったし母方の祖母に甘えて祖母の家に住ませてもらってた。
それから2年くらいして、祖母は介護が全くいらないくらい元気だったのに母親と同じように癌で他界。
お葬式の準備とかをしてる時に初めて母に兄がいることを知った。
親戚の話ではD V&家の金盗みのクソ兄だったらしく勝手にでていったそうだ。
一応母兄にも亡くなったこととお葬式のことを知らせた。
でお葬式の日、母兄が俺に話しかけにきて一言

「遺産、放棄して俺にくれるよな?」

ここで代襲相続のことに気付いて俺は
「遺書さがさないといけませんね〜」
って軽く流しといた。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

241: 1/2 2014/11/10(月)00:36:51 ID:iDl7kbNaP
携帯から
自分が十歳のときタヒんだうつ病だった母親、そのタヒ因がジサツだと知ったとき

母が倒れる直前に服用する薬を変えたからか調子が悪かった
そしてタヒんだ後、親たちの会話から心不全という単語がき聞こえ
タヒ因は薬の副作用による心不全とやらだと思い込んでいた

ある時親に叱られたときに親についにタヒ因を打ち明けられた
正直な話、夫婦仲は普通で当たり障りなし、しかし見えぬところに不満はたまる
そんな感じだから、父が追い詰め頃したようなものではとも感じていた
何より母のタヒ後に叱られたときには、母を見下すような言動も感じられた
そんなこともあって父が信用しきれなかった


スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ