スポンサードリンク

タグ:母

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

968: 名無しさん@おーぷん 2015/04/30(木)22:58:23 ID:Ard
色々とつもり重なった結果、マジキチ引きこもりニート化したという修羅場。

(祖父母=私から見て祖父母の立場。母が成人のときに離婚するも祖父母間で交流あり)

毒祖母から逃げるために母デキ婚。
うまくいかず父が浮気して離婚、親権は母(子供嫌い)に。
私を連れて毒祖母の居る実家に帰る。

家に住まわせる代金として、夜は毒祖母のスナックで無給で働き、昼は事務員、給料は全額祖母に搾取される生活。

そんな生活に疲れた母、乳児の私を毒祖母実家に置いて、行き先を告げずにスナックで知り合った無職の恋人の実家(数県離れた地)へ家出。

祖母、興信所を使って母の居場所を割り出し、私を母のいる無職恋人実家に置いて帰る。


スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

191: 愛と死の名無しさん 2011/07/10(日) 21:58:01.99
母の努力で不幸未遂で済んだ話。
20年かそこら昔のイトコ(新郎)の結婚式。
当初、両親だけが出席で、
子供たちは父の後輩宅に預けられる予定が、急遽母は留守番、自分が
代理出席になった。
ガキでしたので能天気に上手い飯が食えると喜んで父に同行。
式そのものも平和に終わった記憶が。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

154: 名無しさん@おーぷん 2016/06/19(日)03:36:13 ID:QD1
本当に単なる愚痴なんですが、ずっと母にモヤモヤしているので吐き出し。
長いです。


私が小学生のころに父親の不倫で家庭が崩壊し、母は鬱になりジサツ未遂を繰り返すようになりました。
朝起きると腕からちを流した母がリビングにいたり、母を起こしに寝室に行ったら首を吊っていたり、プチ失踪したり、もう慣れっこでした。
心中させられそうになったことも。
結局別居が決まり、私は母と一緒に家を出ました。



スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

328: 名無しさん@おーぷん 2016/12/02(金)03:20:49 ID:wen
先日、実家から帰ってきた。最近は、高齢の母親が「体調が悪い」と言う度に実家に帰っている。
一度帰ると、土日を含めて五日間程実家に滞在している。

親に関連した思い出はロクなものがない。父親は愛人と出かけてばかりいた。
私は、些細な事でよく叩かれた。母はイライラがたまっていたと思う。
父の愛人が両親の留守中に家に父を探しに来て、私と押し問答になった事を言えずに黙っていたら、
隣人からその騒ぎを聞いた母に「本当の事を言え」「隠し事をするな」と叩かれ、
家庭の事を心配した学校の担任に父の不在を話すと、母に「お前は馬鹿正直」「家の恥を言いふらした」と
言われて叩かれた。



スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

723: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/06(日) 23:54:30.71 ID:6rk3QbI6
2年くらい前、俺の実家にオレオレ詐欺の電話がよく掛かってきていたようだ。
今ごろになってお袋が俺に伝えてきた。
お袋に言わせると「心配させるといけないから、当時は言えなかった」らしい。

しかし、お袋から聞かされたオレオレ詐欺への対応に驚いたわ。

スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

231: 名無しの心子知らず 2007/05/24(木) 11:30:20 ID:1b3DyiZb
祖父の葬儀で母の形見のバッグを持ってかれそうになった。
相手は伯母。
「これオーストリッチじゃない、若い子(っても30代だぞ)には似合わないわ」
っておいおい、これはあなたの姉の形見ですが。
30数年前に買っただか買ってもらっただかのシンプルな礼装用バッグ。
形見分けの時何も考えずにもらったが、オーストリッチとは初めて知った。
形見だと言ったらさらにヒートアップ。なら妹の私がもらうのが当然とな。
だれがやるか。
このバッグの素材がなんだうが、母の形見は絶対に渡さん。
母が嫌いだったあなたには何が何でも渡さんよ。
あーじいちゃんがあの世で泣いてるよorz


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

648: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/12(火) 17:16:55.67 ID:VpxcN324
私の母の友人は、男に騙され入籍され
実家の財産も全て失い生き地獄に堕ちた。
だから、子供達の連れてきた異性は全員調べる!と常々言われていた。
コレが前提。

「俺の子供を産んで欲しい」
とつきあって1年の彼に言われた。
私はコレをプロポーズと受け取った。
でも、彼は避妊をやめようとするばかりで
指輪を買うでも、親に紹介するでもない。
本当に「子供を産むだけ」させようとしているのかな?と疑惑に思い始めた。
そして、母に「プロポーズされた」と相談。
母は早速興信所に調査を依頼した。
結果、彼は
単身赴任中の既婚者
30歳は嘘で、実は40歳
彼の郷里では、彼の祖父母と彼の父を介護する彼の嫁がいる
彼の嫁は病気で子どもの産めない身体になっている
彼の妻は彼の借金を一緒に背負い、彼女の実家を売った
という事実がボロボロ出てきた。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

322: 名無しさん@おーぷん 2014/09/25(木)12:49:55 ID:PvgiapBJc
母にとってのたぶん修羅場w

阪神大震災の時、私が住んでいたあたりは殆どの家が倒壊・半壊で
近所の人達と共に公園で野宿していた。
しばらくしてから食料品や生活用品などが支給されたけど母が元気がない。
そりゃあやっと手にいれたマイホームがあんなことになれば元気もなくなるよなぁと思っていたが
実はそれが理由ではなかった。
父が一生懸命慰めてたけど聞く耳持たずって感じだったのでついに父がキレたんだが
それに対して母が言った言葉が衝撃だった。


スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ