スポンサードリンク

タグ:母親

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
img_1316358_40058014_0

473: 恋人は名無しさん 2008/09/15(月) 21:11:21 ID:x/QSWTET0

ぶったぎって投下。

彼氏のご両親に挨拶を済ませ、何度も行き来するうちに仲良くなったつもりでいた。

彼氏の実家で夕飯をご馳走になったときの修羅場。
終始にこにこと笑顔のお母様。
私が台所にいき手伝おうとすると「いいのいいの~」と追い返され、
悪いな~と思いつつも、彼氏と彼氏父と一緒にマリオカートすることに。

彼母の「できたわよ~」の声で、テーブルにつくと、
皆が座った前に食事を並べてるお母様。
私の前に並べられたのは黄色いご飯、白い膜がうっすらかかった変なにおいの味噌汁、
裏側が真っ黒なのが横からうっすらわかるコロッケ、緑色のかびがついてるトマト、
崩れたものやコゲのある煮物。

彼母「今日はねあなた(彼氏)の好きなデザートも作ったのよ(にこにこ)」
「いただきま~す」の直後、彼氏の前の食器と総入れ替えし、
彼母が「!」って一瞬固まったけど、有無を言わさず食べ始めた。

彼氏が「お、おい、なんだよ?」と不審がってたけどスルーして、
「お母さんのコロッケ美味しいです」
「ご飯ほかほかですね」と褒めながら食べた。
彼氏は「なんかご飯じゃりじゃりしてるんだけど」
「味噌汁どろっとしてる?なにこれ?」
といちいちリアクションしてたが、途中から黙って箸おいた。
 
そして「ごめん今日はちょっと・・・もうかえってくれる?」と私に言ってきた。
「え?なんで?私の分のご飯が何日前のだよってぐらい黄色かったから?
味噌汁が腐って変なにおいしてたから?コロッケ裏側真っ黒コゲだったから?
煮物ぐちゃぐちゃだったから?」

スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
img_806761_773043_0

166: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/05(日) 13:24:54.69 ID:y1HrSSZ1

昔語りになるけど、学年主任で思い出した修羅場

10年くらい前、まだ中学生だった私は、
音痴というものは全て会得(音楽、運動、方向)しているが成績だけはいい子だった

中学1年の1学期、国語で中間テスト98点・期末テスト100点だったんだけど、
もらった通知簿は10段階評価で9だった
隣のクラスは「中間と期末の平均点が90点以上なら10」という規定で、
実際10もらってる子が一人いた※担任は同じ

うちの親は成績にはあんまり関心ないので、スルーだった

そして2学期に実力テストという、模試とも定期考査とも違うものを受けさせられた
それは科目と総合の得点と学年順位が配布される形式だった
私は全部1番だったのだけど、もらった直後、前述の10もらった子が、
「私ちゃん、一番だよね?」と聞いてきて「うん」と言いつつ、何で知ってんだろ?と思ったら
「うちの母が、昨日先生(国語担任)に電話して、実テの結果聞いて、私が3番って
言われたら1番は誰って聞いて、そしたら先生が私ちゃんだって…」
で、次は私に負けるなと言われたらしいが、
友人はそんな母と担任がおかしいと思って私に打ち明けてくれた
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
e0114466_121279

24: 名無しさん@HOME 2007/06/29(金) 13:22:32

他人の受精卵での代理母迫られてる人はそんなめったにいないと信じたいが
子無し夫婦に子ども一人養子にやれプレッシャー与えられてる母はいるよ

うちのトメさんは大ウトメから
「息子二人いるんだから片方(うちの旦那)を
子無コトメちゃん(旦那から見て伯母)夫婦の養子に!」と迫られてたらしいし

うちの母も、祖母の弟夫婦が子無だから「一番下の子を養子に出さないか」と
祖父母に言われて頑張って阻止してた

ちなみにこの祖母の弟の奥さん、漏れの出産祝いに来た時にも
「これくらい小さければ、まだ母親がわかってないから貰って帰れるかしら(ハァト」
発言して漏れの背筋を凍らせた人物…
「お腹の中でもお母さんの声を聞いてたから、誰が母親かはもうわかってますよ」
って漏れが言い返したら黙ったけどね
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
c00613

576: 名無しさん@HOME 2012/02/02(木) 16:14:14.93 0

推測だが、母が過去にDQ返ししたかもしれない

我が家は父両親と同居してる三世帯。
祖母は母からすればいわゆるクソトメだったんだと思う。
幼心にイヤミったらしく母にグチグチ言ってる姿とか、
母に家事させて自分はゴロ寝でテレビとか。

で、庭がそれなりにでっかい家なんだけど、
自分が小学生くらいの時から、庭にミント・クローバー・オジギソウ・ドクダミが大量発生。
菜園と花畑やってた祖母が嘆いてた。
その頃から祖母のイヤミに対して母が強くなったような、
反比例で祖母のイビリが減ったような。

まさか母のバイオテロだったのかも…と思う今日この頃。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
C0C4CCF8C1F2B5B7

882: 名無しさん@HOME 2013/06/16(日) 09:39:35.00 0

修羅場を書きこませて下さい。

父のDVがひどく、それに耐えきれなくなった母が私(当時3歳)を連れて
夜逃げしたので私は父の顔も名前も覚えていません。

父親という存在を知らないまま育ち、居候先の親戚に虐待されたり、
酔っぱらった父が襲撃して私を連れ去ったため警察にドナドナされたりと、
色々ありましたが母となんとか2人で暮らしていました。

私が成人して数ヵ月後、
母に「話しておきたい事がある」と呼びだされました。

「あんたには腹違いの妹がいる。
あのアホ(父)がどっかの女と作った子供らしい。会いたいか?」と
衝撃の内容を聞かされたのが修羅場。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
84133d8f2ec7e21656c2a3bc8f7c9b0597a749401377100723

531: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/07(火) 18:03:21.14 ID:rAqPkTbG

小さい頃から、実家の近くの年下の男の子の母親にずっとロックオンされてた。

自分は見た目は全くアレだったが、成績が女の子で一番よかったのと、
祖母が厳しかったので素行もよく見えて、息子の嫁に!って妄想されてたらしい。

そこの息子は「勉強ができなくなるから」と塾以外の習い事(皆がやってた少年野球とか)は
一切させてもらえず、「悪い友達がいるから」と外にもろくに出して貰えないもやしっ子だった。

接点といえば集団登校の時だけ。人見知りがだったのか、口を利いてくれたことは
ほとんどない。それなのに私はなぜか嫁認定だった。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mail-from-mother

7: 名無しさん@HOME 2013/03/04(月) 12:32:15.46 O

付き合っていた彼氏とのことがバレた後が修羅場。

大学で初めて彼氏ができたので、浮かれて地元の母に報告した。
しばらくして母が上京、一晩私の下宿に止まることに。
昼間は素知らぬ顔で大学生活の近況を聞いてくるだけだったが、夜私が寝た後に本性を現した。
 
カバン、クローゼット、本棚などを探し回り、私の手帳を見つけて勝手に読んだ。
そこには彼に指輪をもらったこと(勿論婚約指輪ではない)、
クリスマスを一緒に過ごしたこと、この日は泊まりにくることなどが簡単に書いてあった。
これで母、激怒。

朝起きたら急に説教が始まった。
「学生なのにふしだらな」「男を泊めるなんて」
「そんな奴とは別れなさい、あんたの体目当てに違いない」等々言いたい放題。
私は唖然として言われたい放題。

最後には私の携帯を奪って「娘に近づくな」と彼に送信。
情けないが、私は親をここまで怒らせることをしてしまったのか、と泣くしかなかった。

続きます。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20130521161304_519b1e80e5d35

79: 恋人は名無しさん 2012/10/03(水) 21:06:20.06 ID:B/1hS2Xb0

数日前に起きたこと書く
もう疲れ果てた
長いです

実家暮らしの私、一人暮らしの彼、互いに20代
付き合ってしばらく経ち半同棲のような生活をしていた
私の親は「やっと彼氏か!DVとかデキ婚じゃないなら誰でもええわ~」と割りと寛容
が、ある時彼から「しばらく家に来れないよ…」と連絡が
彼の母親が地元から出てきて、いきなり彼の部屋に転がり込んできたらしい。「2日だけでいいから!」と押し切られ…

彼の母親は元々頭がちょっと…な人で、
・高額な生活費を旦那(彼の父親)に要求、自分の衣料や娯楽だけに使い果す
・家事はろくにせず、食器はカビが生えるまで放置、洗濯カゴ3つ分洗濯して干さずに放置
・彼が中学生の時に生活が苦しくなり「働いてくれ」と言われるも拒否、子供を捨てて県外へ
・数年後「やっぱり家族みんなで暮らしたいよね」と地元に戻るも、彼氏達兄弟が懐かないのでまた飛び出す
・夫婦喧嘩で、窓ガラスや車に物を投げつけ破壊しまくる
・彼のクレジットカードを勝手に使い、問い詰められると逆切れ
・他にもいろいろやらかしたのか親戚から縁切られまくり

…とにかく話を聞くだけでも目眩がする内容だった
スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ