必見!オススメ人気記事

タグ:毒親

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

599: 名無しさん@おーぷん 2017/11/20(月)13:49:12 ID:18e
高校1年生のときに、父の仕事の都合で両親そろって海外に行くことになった
専業主婦の母は行かなくてもいいんじゃ?と思ったけど、あっちでパーティなんかに出るときに
奥さんがいないとだめとか、よくわからない理由だった(今なら、父の職業ならありえるとわかる)
私も連れて行ってもらえるのかなと思ったら、治安がよくないし日本人が入れるような学校がないって理由で却下
それなら私は日本で一人暮らしだねと言ったら「女の子の一人暮らしなんてよくない!親戚宅に行け!」
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

76: 名無しさん@おーぷん 2014/07/28(月)08:27:26 ID:1D9M68xb5
私の人生最大の修羅場は、小児がんでシんだと毒親に言われていた15年上の兄が生きていて、
毒親に虐待されていた自分を引き取ってくれたこと。

77: 名無しさん@おーぷん 2014/07/28(月)08:45:11 ID:tKCl9Qwqk
なにその少年ジャンプの10話打ちきりマンガみたいな展開。kwsk。

80: 名無しさん@おーぷん 2014/07/28(月)10:09:19 ID:1D9M68xb5
76です。kwskされたから書いちゃお

〜登場人物〜
私 …当時12歳。チビでガリガリだった。
毒親…家庭板の膿家脳やらなんやらを濃縮したようなクズ夫婦。趣味は私をサンドバッグにすること。
兄(A)…当時27歳。見た目DQNな会社員。

物心ついた頃からテンプレのような虐待を何回りも受けていた私。
服はいつも二着着回しだったし、風呂には週に二日しか入れてもらえなかったから、いつも臭ってたしべたべたしてた。だからバイキンって苛められたのも当たり前だった。
でも先生達は優しかったし、中には毒親に話してくれた先生もいた。ま、毒親がそれを聞いてくれたことなんか無かったけど。

毎日学校ではテンプレなイジメにあい、帰れば専業の毒ババァに平手打ちされ腹を蹴られ、毒ジジィが帰ってきたら2人して私にチクチク嫌味をいいながらなぐりかかってきた。そんな生活が10歳まで続いた。

10歳になった頃、斜向かいの家に若夫婦が引っ越してきた。
イケメンのAさんに美人な奥さん、可愛い赤ちゃんという、なんか当時の私にとっては雲上人のような存在だった。
Aさんは見た目DQNだったけど礼儀正しくて、(でも言葉もDQNぽかった)よく近所の人達と話していた。

でも、毒親はAさんには絶対に近寄らなかった。引っ越し初日、家に来たAさんを見て思いっきり顔を引きつらせてたし。というか毒ババァは家から出なくなった。いつも何かに怯えて、買い物も私に押し付けてきた。

一旦切ります。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

790: 愛とシの名無しさん 2008/05/08(木) 19:46:27
新婦が泣き腫らした顔で出てきた。 
それも嬉し泣きじゃなくて悔し泣きの表情。 
新婦の母親と妹は体調不良で欠席していたので、 
そのせいなのかなと思ってたおめでたい私。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

224: 名無しさん@おーぷん 2018/02/18(日)19:41:27 ID:tOW

まじめに働きアリやっていると人生いいことも沢山あるな、とキリギリスを見てて思う。

自分語りの長文なので、煩わしいと感じる方は回避してください。

20歳で結婚して、翌年から四人の子を授かった。
夫は5歳年上で、私たち夫婦は今風に言うDIY好きが集まるサークルで知り合った仲。そんな私たちは結婚と同時に夫の祖父から空き家になっていた超激安中古物件を売っていただいて、今もセルフでリフォームしている。
子供たちが幼かったころは手形とか足形をとって庭のタイルに嵌め込んでみたり、長男が小学生の図工で作った「だいぶつ」(見た目お地蔵さん)を玄関先に設置してみたり、露天風呂作ったり好き勝手にやってる。
(サークル仲間に本職の方や引退した大工の方がいて、お知恵を拝借することもある。私自身元大工)
平凡に楽しく暮らしていたけど、私にはじめて癌が見つかったのは30の時だった。
以来、治療、再発、治療、再発と繰り返しながら育児をし、少しでも治療費のタシにしたくて在宅仕事ができる資格をとって在宅仕事をやるようになった。
癌治療は辛いことも山ほどあるけど、夫も子供たちも精一杯支えてくれたし、家族を残してシにたくないって必シに頑張ってきた。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

380: 1/3 2014/02/12(水) 16:48:29.77 ID:5sLqh1E1
今までじゃなくて現在進行形だけど 
高校の時に素行不良で荒れてた 
その頃兄貴が結婚してすぐ近所に家借りて住み始めたんだけどほとんど実家に居る状態 
親も娘が欲しかったので兄嫁を可愛がってた 
そして義理とはいえ娘ができた今不良の俺が邪魔以外何者でも無くなって色々難癖つけて追い出された 
元々俺が女じゃなかったからとかなり冷遇されてたのに更にこの仕打ち 
でこっちももう知るかと高校辞めて一切連絡手段を絶って知り合いを頼ってバイトで食い繋ぎながら勉強して高卒認定とって働いた

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

285: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/01(日) 21:09:02.33 ID:xYZ6AGb7
母親にお前なんか産まなければよかったって言われ続けて育った 
中学生でテンプレートのようにメンヘラ化して抗うつ剤などをODしてた 
毎日頭ぼーっとさせながら学校いってたんだけど 
とうとう様子がおかしいってことで保健室に連れて行かれて 
手首の傷やらを手当されながら色々きかれた 
そして2時間くらいして母親を召喚された 
担任+養護教諭+母親+私の緊急4者面談のような形になり 
母親は顔を引き攣らせながら私は悪くない、私は常識人だを連呼 
私はニヤニヤしながら母親の顔を眺めてた 
たいした取り決めがあったわけでもなくそのまま母親と帰ることになった 
私の態度が気に入らなかったらしく、途中で車から降ろされた 
仕方なく徒歩で帰り、マンションの階段をのぼっていたら 
自分の部屋がある階のところに母親が鬼のような形相で立っていた
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

318: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)13:17:38 ID:9y0
物凄く冷酷で鈍感な人だと思ってた母親に目の前で泣かれたこと

私の母親は少なくとも優しい人ではなかったと思う
小さい頃は怒鳴られたりなぐられたりするのは日常茶飯事だったし、そのくせ私より素行も成績も悪い弟のことは普通に可愛がっていた
母親は私を人前で馬鹿にすることを好んだ。私を服屋に連れ出して服を選ばせては大声でセンスを嘲笑った。親戚や弟に私の失敗談を何度も何度も脚色して語った
他人から見れば(なんだこんなこと)と思われるかも知れないけど母との生活は本当に苦しかった。子供の頃は自分の家だけが世界だったから(人生とは苦しくて辛いもの)という認識を幼いながらも漠然と抱いていた
私のリスカ跡を見た父に泣きながら「あと○年たてば大人になれるんだ。耐えてくれ」と泣きながら懇願されたから仕方なく生きてきた
私にとって母は恐怖と抑圧の象徴で、人間らしい弱さなんてないものだと思ってた
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

877: 名無しさん@おーぷん 2015/07/15(水)16:06:59 ID:f8x
うちの近所にお婆ちゃんが独居しているお宅があった。
もうヨボヨボだし一人暮らしは厳しそうだから財産整理してホームにでもって話は度々出てたみたいなんだけど、
お婆ちゃんは頑として首を縦に振らなかった。
「ここにいればいずれ子供達が帰ってくるから」って言って。
これだけ聞くといい話みたいなんだけど、近所の人達は皆知ってた。
そのお婆ちゃんが実子さえいびり倒して、皆嫌気が差して出て行っちゃったんだって事を。
俺が小さい頃、娘さんが掃き清めた道に、生ゴミぶちまけているのを見た事がある。
家の外でさえそうだったんだから、家の中ではもっと酷かったと思う。
一番最初に就職して家を出た長男さんが引き取る形で、弟さんと妹さんも出て行った。
盆暮れ正月に孫連れて帰省してくる近所の子供達を見て、
続きを読む

このページのトップヘ

×