必見!オススメ人気記事

タグ:泣ける話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

452: 名無しさん@おーぷん 2018/11/21(水)03:27:41 ID:Lkb
今、興奮してるから無駄に長いです

私と友達(以下、友)は中学と高校が同じ、家も近所、一人っ子同士で母親同士も友達
高校を卒業してからは大学も就職先も離れていたし
さらに結婚してからは夫の仕事の都合で引っ越したり、子供が生まれたりして
年賀状のやり取りと、年数回の電話くらいの付き合いになっていた
(メールやラインが普及する前の話)

私の娘が幼稚園の年長さんのある日、友から電話がかかってきた
いつもの近況報告かと思ったら、妙に硬い声で「入院することになったの」と言う
友のところは娘より一歳下の女の子が一人(以下、友子ちゃん)
私が「もしかして、友子ちゃんに弟か妹が?」と考えかけたら
友「わかんない病気なの 検査入院なの」
私「えっ!?」
友は最近体調不良で、医者にかかってみても原因がわからず
紹介状をもらって大きな病院で検査入院することになったそうだ
「あれま、でもここではっきりさせておいた方が後々安心じゃない?」と言うと
「そうだね……」と元気がなかった
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

891: 名無しさん@おーぷん 2017/10/03(火)12:10:39 ID:ygn
10年以上前、3連休の初日に兄嫁がうちにアポなし託児していった
姪っ子が兄嫁からの手紙を持たされてて、あさってまでよろしく!とのこと
兄嫁&兄に連絡してもつながらないし、私両親も兄嫁両親も遠方
当時独身だったのでどうしていいかわからず、警察等への通報という発想もなく
しかたなく家に上げたけど、子供が楽しめるものが一切ない
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

970: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/01/30(月) 13:42:47.96 ID:On7YJGuV.net
身バレするとマズいので5割は俺の創作、ということにしておく。創作なので辻褄が合わない所もたくさんあるがスルーして欲しい。 

当時俺は幼稚園生ぐらいの年齢で今で言う所謂ネグレクトというやつだった。両親共にパチンカスで、
俺と妹(当時まだ乳飲み子)は両親がパチンコをしている間は家か車かパチンコ店かで適当に過ごしていた。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

470: 名無しさん@おーぷん 20/01/17(金)23:23:34 ID:ftr
あと数日で私は誕生日なんだけど、誕生日に百年の恋も冷めた話。昔の話で長いです。

(元)夫が不倫して相手に本気になって、私に離婚を迫っていたけど、私は拒否していた。
意地もあったしプライドもあった。
なにより、夫のことが好きだった。
大学の時からつき合い始めて、20代から30代半ばまでをずっと一緒に過ごした。
そう簡単に諦められなかった。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

922: 名無しさん@お腹いっぱい。 2018/05/01(火) 15:59:47.63 ID:xUqJKN8e0.net
嫁に言えた 
このスレのことは結婚前から知ってて、いつか言いたかったけど、タイミングが掴めずにいた 
けど、朝起きて、俺の好きなご飯が並んでて、ふと、ああ、幸せだなって思って、
ポロっと愛してますって言えたんだ 
そしたら嫁、ニコッと笑ってから、フッて消えちゃった
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

493: おさかなくわえた名無しさん 04/12/12 18:30:29 ID:SAtrbW1A
もう10年も前の話 
妻が他界して1年がたった頃、当時8歳の娘と3歳の息子がいた。 
妻がいなくなったことをまだ理解できないでいる息子に対して、私はどう接してやればいいのか、
父親としての不甲斐なさに悩まされていた。 
実際私も、妻の面影を追う毎日であった。寂しさが家中を包み込んでいるようだった。 
そんな時、私は仕事の都合で家を空けることになり、実家の母にしばらくきてもらうことになった。 
出張中、何度も自宅へ電話をかけ、子供たちの声を聞いた。 
2人を安心させるつもりだったが、心安らぐのは私のほうだった気がする。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

808: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/04/08(火) 21:46:38.45
俺と嫁の出会いを淡々と語っていく 
質問や意見は語り終わるまで流すぜ〜 

当時俺が済んでたボロいアパートの隣にはコンビニがあった 
いつも仕事帰りにそこで飲み物買って煙草吸って家に帰るのが日課だった 
そんなある日、俺がいつも通り飲み物を買って外にあった喫煙所に行ったら、見知らぬ女がいた 
歳は高校生くらい 
まあそれが嫁だ 
嫁は特に何もすることもなく、なんか喫煙所のところにある自動車のタイヤ止めのブロックに座ってた 
俺も特に気にすることなくいつも通り煙草吸って帰った 
それからちょくちょくそのコンビニで嫁を見るようになった 
まあ赤の他人だし、我関せずを徹していた 
それでも不思議に思っていた 
いつも決まった時間にそこにいて、何もせずただぼーっと座っていた 
それから結構月日が経っても、毎日ってわけじゃなかったけど、けっこう頻繁に嫁はいつも決まった時間にそこにいた 
さすがに気になり始めていた俺は、何となく、座る嫁に話しかけてみた 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

315: 名無しさん@家庭ちゃんねる 2017/01/24(火) 14:28:53
今日、誕生日なんだ。 
うちの職場、誕生日に休みくれるから皆で休みとってウトメさんと子供達とまったりしてたら 
7年前に亡くなった旦那から誕生日プレゼントが届いた。 
続きを読む

このページのトップヘ

×