必見!オススメ人気記事

タグ:泣ける話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

42: 本当にあった怖い名無し 2009/06/14(日) 15:09:29 ID:L5x61IM10
陣痛の最中言ってしまった言葉!【14言目】より 

軽いオカルト入ってます。 
私7か月の時夫が急逝、泣きながらもこの子を生んで立派に育てるぞ!と決意した。 
いざ出産へ! 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

285: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/09(水) 13:11:54.51 ID:aATFW6As.net
この前、久しぶりに実家に兄弟姉妹が集まった。皆独立しているが 
子供がいるのは兄ちゃんところだけ。両親(ジジババ)と3人の叔父叔母が 
兄の一人娘(4歳)を可愛がっていたら、姪が唐突に「じじとばばはいつシぬの?」と 
真顔で聞いた。義姉が慌てて「こら!何てこと言うの!」とたしなめたが 
両親はニコニコと「子供の言うことだから大丈夫よ」と義姉を制し、姪に向かって 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

214: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/04/22(火) 23:21:46
422 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2008/04/20(日) 01:40:30 ID:nJof7mBr 
同居している舅が癌で亡くなった。 
壮絶な介護生活をしてきた姑が 
通夜の最中にシに顔を眺めながら 
「あぁ、楽になった…。」 
とニッコリ笑って顔に布を被せた。 
それを見た息子(4歳)が慌てて布を取り払う。 
「じぃじ見えなくなっちゃうでしょ!だめ!」 



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

742: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/05/15(火) 20:01:37.01
嫁がシんで半年、なんとか子どもの前で泣かずにやってきたけど
今日とうとう涙腺が決壊してしまった。

昨日仕事終わって帰ってきたら、台所からカレーのにおいがする。
長女(小6)と次女(小4)の声もする。
今日は俺の母は所用で我が家に来られず、「包丁と火は婆ちゃんのいる所で使うこと」
と言ってあるので
家事しようと思う心がけはいいが、一応注意しようと台所にいったら長女がなんか歌ってる 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このお話は
【2/3】娘『おねぇちゃんはおかあさんじゃないの?』幼馴染『違うよ、娘ちゃんのママはお空に行ったんだよ。』娘『ママとお母さんは違うんじゃないの?』幼馴染『』→
の続きです。

264: 名無しさん@おーぷん 2016/07/14(木)23:32:18 ID:n4c
それからさらに少し経ったある日、また幼馴染みがうちに遊びに来た
またもや娘はテンション最高潮だった、マサイ族並みのジャンプで幼馴染みを歓迎してた

幼馴染みもいつも通り娘にハグして嫁似のほっぺたに頬ずりしてた
「可愛いなぁいつも、パパに似なくて良かったねぇ」とか余計なことも言ってた

しばらく三人で人形遊びをして、娘がハンバーグ食べたいと言ったから夕飯に近くの洋食屋へ出かけた



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このお話は
【1/3】娘『おねぇちゃんはおかあさんじゃないの?』幼馴染『違うよ、娘ちゃんのママはお空に行ったんだよ。』娘『ママとお母さんは違うんじゃないの?』幼馴染『』→
の続きです。

185: 名無しさん@おーぷん 2016/07/14(木)21:42:02 ID:n4c
昨日書くとか言ってたのにごめん、書きます

186: 名無しさん@おーぷん 2016/07/14(木)21:42:29 ID:b6s
ゆっくりでええよん



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
※このお話には続きがあります。続記事22:00

1: 名無しさん@おーぷん 2016/07/11(月)21:31:14 ID:Awq
なんとなく立ててみた

2: 名無しさん@おーぷん 2016/07/11(月)21:32:56 ID:wr6
享年何歳?

9: 名無しさん@おーぷん 2016/07/11(月)21:37:06 ID:Awq
>>2
5年前、27の時に



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

307: 癒されたい名無しさん 2012/08/01(水) 01:00:54.31 ID:n+24M1qP
本人から笑い話にしてもいーよと言われてるので書きます。
先日、友達の女の子の結婚式に招待された時の話。

本人から聞いたのか、共通の友人から聞いたのかあやふやだけど、その子は物心つく前にお母さんが亡くなっていて、 父親に育てられたみたいな話は耳にした事があった。

式後に聞いた話だけど、何かの映画か小説かであった、余命を知った母親がまだ小さい子供のためにビデオメッセージを残すみたいな事をその子の母親もやってたそうだ。
と言っても何百本もって訳じゃなく、絵本を読み聞かせるビデオや、小学校卒業ぐらいまでの毎年の誕生日メッセージぐらいだったらしい。

その中にひとつ、「娘が結婚したら一緒に見て」と父親が渡されていたビデオがあったそうだ。
思い出して辛いのか、友人の父親はあまりビデオを見たがらず、祝福してくれる皆とならって事で、結婚式でそのビデオが流れる事になった。
2人もそのビデオを見るのは初めてだったそうだ。

そんな説明を少し司会者がしてたものの、旧友との話に花が咲き、お酒も入って軽く聞き流してた所でビデオが流れ始めた。



続きを読む

このページのトップヘ