タグ:泥

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20090213_550694


15: 名無しの心子知らず 2013/07/14(日) 04:06:07 ID:56xrppHD

流れを豚切ってすいませんが投下。泥未遂?だけど、警察にまでお世話になった話。

恥ずかしい話だけど、私は買い物中鞄とは別に「ずだ袋」を持っている。
プラスチック製の安いやつだけど、動きやすくするためになんでも放り込む。

落ち着いたらちゃんと鞄に直すようにはしてるんだけど、
会計直後とかに財布を放り込んだり、
両手が塞がってたら車の鍵とか、携帯をぽいと放り込んだりする。
その袋を赤ちゃん連れママに泥されかけた。

昨日は三連休ということもあって、駅も百貨店もものすごい人が多かった。
急にゲリラ豪雨みたいな雨が降ってきたのもあって、
どこに行っても人・人・人…って感じだった。

駅から百貨店の間には通路があるんだけど、そこには屋根がない。
だから、駅の入り口や百貨店の出入り口には
濡れながら走って来た人や、傘を畳んだり、鞄にしまう人でごった返してた。

私も折り畳み傘を畳んで、ずだ袋に入れた。
服も髪もびしょびしょだったから、袋をベンチにおいて体とか髪を拭いてたんだけど
ふっと振り返ると袋が消えている。
あれ?落ちたかな?と思って周りを見ても何もない。
ベンチの下にも、裏にも、落ちている様子はない。

急いで周りを見回してみたら、なんとベビーカーを押した若いお母さんが、
ちょうど私の傘を差しながら店をでていくところ。

袋はベビーカーの後ろのポケット?みたいなところに入れられてた。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
images

※こちらの記事は怒り新党→ネタ募集!【怒り・復讐・修羅場】に直接よせられたものです。
投稿ありがとうございました!

2.怒りの名無し2014年7月17日 15:
31

デパ地下でキチに買い物袋奪われ取り返した話。
語らせてね 怒りがまだおさまらん

今日デパ地下にて。
「か~ら~あぁげをたっべよーか?」
って歌ってる(音痴&大音響)やつがいた。

子供も連れてないくせにその歌恥ずかしくないのか…?と思っていた。

そしたらね。私の買い物袋ん貴重品もろもろ
財布とか携帯(最新のスマホ。高かったあー)が入っているのを、
「かっらかっららったたた~♪」って歌いながら奪って全走力で逃走しちまって。
しばらく(( ◇ ))。。オメメドコ状態。

袋の中のものに気がつき、や☆べってなり(その頃私は運のいいことにでっけースポーツジムの
プレミアム会員w筋肉目立たんが自信あるよ)。エンジン起動!ブルルルルルルン

ぜんりょくだっしゅひゃくぱーせんと。キチも中々速い!もーすこしで追い付く!
「そこの人泥棒です~~~~~!!!!!」叫んで  
何か人来て すげー人来て袋回収!

だが容疑者キチ江さんは容疑を否認しています。
袋渡された時の言葉は「鬼ごっこおーーしまい☆」だったあああ

もう会ってない


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
o0800060012291530124

210: 1/2 2008/05/07(水) 15:17:58

じゃあ、変な空気ぶった切って、GW中にやっちゃったDQ返しを。

うちの娘と同い年の子を持つコトメ、散々うちの子のおもちゃや
洋服や私が集めていた小物を無断で持ち出し、
汚しきった状態で返してきたりそもそも返さなかったり、
「壊しちゃったー」で済ませたりしておりました。

今年の正月には、私の母が娘に、
「ちょっと早いけどね」と笑いながら渡した娘の誕生石であるアクアマリンのブローチを
「ステキ~」
「娘ちゃんには早いわよ~」
「おばちゃんが使って『あ・げ・る』(ハート)」で持って行ったまま、返してくれる気配もなし。

旦那に言っても、
「俺が何言っても○○(コトメ)は聞かないから」
「自分で何とかしろよ」とのことでしたので、

『何とか』させていただきました。



まず、コトメ旦那のご両親をお誘いして、GW中に遊びに行きました。
事前アポはコトメ旦那のお母様が取ってくださいました。
…私も同行するということは伏せてもらって。

最初の15分は穏やかにお茶なんぞ飲んでおりましたが、
「そうそう、○○さん、お貸ししてたアクアマリンのブローチ、返してくれない? 
うちの母がね、娘にあげたはずなのに、何で○○さんがつけてるんだって、
この間うちに遊びに来たとき、○○さんがうちに勝手に飾った写真見て怒り出しちゃって。
私、15年ぶりに母に叱られちゃった」

コトメ、蒼白、コトメ旦那のご両親、キョトン。

「○○さん、そんなことしてたの…?」とつぶやくコトメ旦那のお母様に、
「ええ、他にもね、いろいろとあるんですよー」
と、今までうちから無断で持ち出して返してもらってないものと壊されたものの一覧表、
さらに汚されて帰ってきた洋服の一覧表とその写真をお見せした。
ついでに、
「うちの旦那、給料安いからwww」とのたまってたコトメの言葉の録音を聞かせ、
「大変なのはわかるけど、うちも、楽じゃないのよ」
と駄目押し。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
659b7e11ec2223dee1776eb8ea00346f


24: 名無しの心子知らず 2013/09/02(月) 11:56:15.48 ID:l+ILiaLt

厄払いカキコ
旦那が朝出勤しようとしたら車に違和感…
よく見たらナンバープレート付いてなかったよ…

とりあえず警察に連絡。警察署が近い事とあり
5分ほどで到着して現場検証していたら、見知らぬジャッキも発見
どうやらタイヤも盗まれる所だったみたいとりあえず写真撮って
ジャッキをどかそうとしゃがんだら車の下に


近所のキチママが…


即警察にお持ち帰りいただいたよ。
だいたいナンバープレートなんて盗んでどうするつもりだったんだろ…

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ds28

391: 名無しの心子知らず 2013/02/04(月) 16:03:47.58 ID:nZJohol4

先日初めてキチに遭遇したわ
いやどっちかと言うと泥か

先週の土曜の夕方、駅の構内を歩いていたら
10メートル位前にいた少女がカバーに入ったDSを落とした
鞄からなのかポケットからなのかは分からないけど何かが落ちたなー、と思って
ふと足元見たら落ちてたって感じ

少女が気付かず行こうとしたのですかさず拾って声を掛ける俺
「?」と少女が振り返り、俺が「これちゃう?」とDSを差し出しながらジェスチャーすると
少女は直ぐにDSを落とした事に気付いて申し訳なさそうな顔になった

で、このまま受け渡して解決だなと思ったら突然
「ちょっと!!!」って怒鳴り声


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
IMG_0797

606: 名無しの心子知らず 2007/12/04(火) 16:53:55 ID:RN+pCpNJ

先週の話。ウチに数人のママ友が遊びに来た。

この前海外行って来たので土産(ビスケット)を渡したんだけど、
家用に買ってきたジャムや皿がほしいとゴネ出したWママがいた。

「どうせならこれよりそっちのほうが欲しいんだけど」
って言われた時点で
カチーンときたけど、皆の手前もあるし
「ごめんね。これはお歳暮で旦那実家とかに渡す物なの・・・」と断った。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
BO-00002


785: 名無しの心子知らず 2012/10/03(水) 14:26:22 ID:gFhe2vUk

流れ無視してさっき遭遇してきたちょっとしたキチ話

スーパーでお一人様一品限りの安売りトイレットペーパーやら色々購入
会計を済ませて他の品を袋詰めしてたらいきなりトイレットペーパーを掴まれた
ビックリして物を抑えながら見ると、引っ張ってるのは
見知らぬ20代くらいの母子連れ子どもは幼稚園児くらい

「お一人様一品限りでしょ?うち○○ちゃん(多分子供の名前)がいるから消費激しくて、
代金払うからありがとね」


いやそれどういう理屈だよ、当然こちらも抵抗

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Setsujo130216-082

328: 名無しの心子知らず 2011/06/10(金) 13:50:08.63 ID:1axqY47D

5年くらい前の話

自転車に乗ってスーパーに買い物をしにいった
帰り道に信号を渡っていると、ウインカーを点けずに左折してきた車に結構な勢いで撥ねられた
そのまま吹っ飛んで、地面に叩きつけられた

地面に叩き付けられたのと、車にぶつかられたのでめちゃくちゃ痛い
痛みで悶絶していると、車を運転していた人が「大丈夫ですか!?」と降りてきた
よく見ると、人は近所のAさん(中学生の息子がいる)
あちらが私だと分かると、
「あら~○○さん(私)じゃないの!ごめんなさいね~。私急いでるから、また後でね~」
と言って、車に乗って行ってしまった。

痛みで文句の一つも言えなかったが、一部始終を目撃していた人が轢き逃げとして通報
病院へ行ったら、右足の骨と左側の肋骨2本を骨折していると言われ、そのまま入院

その後、Aさんは警察に捕まり塀の中へ
Aさんの両親と旦那から、治療費+αを貰った
顔見知りとはいえ、さすがに無いわと思った出来事だった

続きを読む

このページのトップヘ