スポンサードリンク

タグ:無関心

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

669: 名無しさん@おーぷん 2015/09/16(水)07:32:50 ID:gCT
叩かれるの覚悟してかく。
私は実の子にほとんど興味がない。

名前なんてよく間違えるし、誕生日もうやむや。
祝ったりなんてしないし、病気になっても移さないでくれしか思わないし、どこかに遊びに行きました〜なんてのもない。
学校での行事参加も仕事を理由に逃げ回る。
唯一運動会に2、3回いってビテオ撮影をやったが子供じゃないのを撮影する始末。仕事の電話や状況確認でほとんど見てないし。
基本、割と自由のきく旦那や姑がやってくれてる。
たまにテストの点がよかったり賞を取ったとかあればご褒美にケーキを買って来たりはした。
ママ友?子供の同級生の母親の友達?いないいない(笑)
デキコンじゃないんだけど、結婚して産む気はなかったけど説得されて出産してみたが産休中は仕事の事しか考えられなかった。
会社でも「〇〇さんは仕事もバリバリしてお子さんいて大変ね」なんて言われるけど、仕事しかしてないからなにが大変か知らないし、パートやアルバイトの奥さまが受験やら子供の話を嬉々と話してるのを聞いてなにが楽しいのか分からなかった。
むしろなんでそこまで頭一杯?って感じ。



スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

390: 名無しさん@おーぷん 2015/06/15(月)18:43:36 ID:ZVE
うちは二人兄弟。何かにつけ長男の兄と差をつけられて育った。
ランドセルも靴も教科書も、服はパ/ン/ツ以外全部おさがり。お年玉やプレゼントは兄の分のみ。
目が悪くなってもメガネも買ってもらえなくて、友達に頼んで中古のをもらってた。
もちろん度は合わないけどないよりマシだったから。
大学は新聞配達しながら奨学金でなんとか通って、就職してからは一度も実家に帰ってなかった。
でも6年つきあった彼女と婚約することになり、さすがに親に完全に無断はまずいかと
実家に彼女を連れて帰り、両親と兄と俺らとで出前の寿司食った。
両親は終始興味なさそうで、兄の自慢話ばっかしてた。彼女の下の名前すら聞こうとしなかった。
兄は地元の企業に就職し、同じく婚約間近の彼女がいるらしかった。へーへーと聞いて帰宅。
彼女の希望で、式も披露宴もせず半年後に入籍した。
さらに1年後、彼女っていうか嫁が妊娠。親には電話だけしといた。
数日後、兄から電話が来た。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20e0b007


717: 名無しさん@HOME 2010/09/18(土) 09:48:46

自分の話じゃなくてゴメンだけど、
近所の家の嫁さん、DQ返し続けて十数年だ

そこんちのオバサン(トメ)、元々近所でも評判の性悪だった。
一人息子が結婚する時も、さんざん酷いことして反対したあげく
騙し打ちのように同居に持ち込んで
「結婚させてあげるんだから、家事をして尽くしなさい」とか言ったらしい
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
95cac467

351: 名無しさん@HOME 2011/06/05(日) 18:55:19.75 0
数年前の話 

兄…長男。地元で一番の国立大学を出て国家公務員になった。ずっと実家暮らし 
私…長女。地元を離れて進学し就職して一人暮らし 
妹…次女。おとなしくて真面目。絵がうまい。地元短大を卒業してずっと実家暮らし 
弟…次男。末っ子。私と同じく地元を離れて進学就職したが近県なため私より頻繁に帰省している。 

父…元教師 
母…元看護婦 

私の現在の住居と実家は飛行機でないと帰省しにくい距離。 
なので成人式で帰省したのを最後に5~6年ほど帰っていなかった。 
両親とも長男で優秀な兄を溺愛していたから 
私のことは放任していてくれたのを「楽でいいや」とずっと思っていた。 

あるとき、高校時代の友達の結婚式に合わせて帰省した。 
帰る前に母に連絡して 
「みんななにも変わったことないー?」 
「べつにないよ」 
ってやりとりをしたから変わりないんだろうなと思っていた。

352: 名無しさん@HOME 2011/06/05(日) 18:57:23.06 0
帰省してみてビックリ。 
妹が半分くらいの細さになっていた。 
最後に見たときは160cmで50kg前後だったはずの妹が骨と皮になってる。 
しかもやたらテンション高い。 
私の腕をつかんで振りまわして 
「おねえちゃーんーだー。わー、うーれしーいなー」とか歌う。えんえん歌う。 
妹にそんなことされたことないから本当にビックリした。 
妹はおとなしくてシャイな子で身内にもボディタッチなんてめったにしない。 
それが私の腕を掴んで離さなかったり、妙にべたべた抱きついてきたりする。 

その日は週末だったからさいわい弟も来てくれた。 
昔からきょうだいの中で唯一話の合うのがこの弟だけだったから 
食事が終わってすぐ弟を部屋に呼んで 
「妹はどうした。いつからあんになったんだ」と訊いた。 
弟が言うには「去年から」だと言う。 
理由は不明だそうで、野菜とお刺身のきれはししか食べてるのを見たことがないし 
拒食症かもしれないということだった。 

弟から両親それぞれに「妹を病院に連れていった方がいいんじゃないか」と 
遠まわしに言ったこともあるそうだが 
「おおげさ」「うちは何も問題ない」 
とかわされてしまったそうだった。
スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ