必見!オススメ人気記事

タグ:父親

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
image008

623: 1/2 2013/09/25(水) 19:43:18.42 ID:6Ld7bfjT

最近あった修羅場。
就職面接に向かう途中、電車の乗り換えでコンコースを歩いていると、
後ろから衝撃を感じ転んでしまった。

振り返ってみると、4~5歳くらいの女の子が転がって泣いていて、
どうやらその子が走ってきて私にぶつかったらしかったので、
大丈夫?と声をかけると、50mぐらい先にいた男性に突然怒鳴られた。

最初は遠いし興奮していて何を言っているのかわからなかったのだけれど、
近づいてきて聞き取れたのが
「だぁぁらぁぁ!!なぁぁにうちの娘ちゃんに触ってやがぁんだぁああ!!こぉの変態がぁああ!!」だった。
(本当にこんな言い方だった)

とりあえず「娘さんにぶつかられただけで、私から触ったわけではありません。」
と答えると舌打ちをして去っていったので
変な人に絡まれたなぁと思いつつ目的のホームに向かった。
しばらく電車を待っていると、先程の父親が駅員さんを連れてやって来て、
「この女です!捕まえて下さい!」と言われ、
駅員さんにも「駅員室?でお話よろしいですか?」と連れて行かれそうになった。

どうも私が女の子に対して手をあげて、転ばせたあげく
父親に罵声を浴びせて逃げたということになっているらしかった。
連れて行かれては面接に遅れる!!と思い、必死にぶつかってこられただけだと弁解したんだけど、
さっきとはうって変わって紳士的な態度で駅員さんに訴える父親は、
見た目もパリっとした格好で見るからに良いお父さん風だったから、
駅員さんも完全に父親を信じているようだった。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20090708_02


288: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/03(土) 23:14:08 ID:+A3H/pCH
父が会いに来た。

「調子が悪くて病院にいったら癌宣告され、一緒に暮らしていた愛人子に打ち明けたら
そういうの看病するのは奥さんの役目だからと追い出された。俺を助けて」


10年ぶりの第一声がこれでした。
あまりの糞っぷりに玄関に置いてあった虫よけスプレーを顔面めがけて、噴射しちゃったよ。

ムスカみたく眼がどうのこうのと騒いでいたが、気のせいだと思うことにする。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
o0640048011847097121

737: 名無しさん@HOME 2011/03/21(月) 19:48:17.56 0

こっちも震災絡みの修羅場。
ウチは東北の「~浜」っていう地名がつくところ。
つまり海にわりと近い。

今回の地震によって、ウチの父の浮気が発覚したwwwww
「心配だから」って理由で
父は浮気相手のとこに行っちゃったよ。

寝たきりの自分の母親と、妻と子供置いて
家中のありったけの現金持っていきやがったwwww
タヒねばいいwwwww

寝たきりばーちゃんが布団に入ったまま悔し涙流して
「あいつが戻ってきたらここに呼んでくれ。
死ぬ前にあいつを殺してみせる。あの子を殺して自分も死ぬ」
って言ってるwww
ウチの雰囲気最高に暗いwwwwうはwwwwww
ばーちゃん生きろwwwwwwwww




…いやほんとね、おやじマジで史ねばいいよ…

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
71390_p01

682: 名無しさん@HOME 2011/06/10(金) 17:32:22.88 0
小学生の時に父の浮気相手に引き殺されそうになったことが
最大の修羅場かな…

学校から帰宅途中、後ろから大きな音がして頭真っ白。
気がついたら病院のベットの上だった。

犯人は逃走したらしいけどすぐに捕まった。
20代後半の女性で父の取引先の事務員の人。
女性は当初、不注意でひいてしまった。怖くなって逃げてしまった。
と言ってたが、ブレーキ跡が無いのと私を狙って追突した目撃証言があったらしく
殺す目的でひいたことを認めた。

父と女性は長い間不倫関係で、女性は父と結婚したがってたけど
父が私を理由に離婚を拒否してなあなあにしてた。
そこで女性は、私がいなければ結婚出来ると思ってひき殺そうしたらしい。

浮気の事実を知らなかった母は、この件で父と大喧嘩の修羅場。
事件から3カ月後に離婚。私も全身打撲に骨折やらなんからで半年以上も入院で大変だった。

その後、どういうわけか知らんけど、刑務所から出てきた女性と父は再婚した。
女性がわざわざウェディングドレスのハガキを母実家に送りつけてきたんだ。
母は憎いというより、怖ろしいって言ってた。
また私が何かされそうで怖いからという理由で
母実家を売って今は母と祖母と私でマンション暮らししてます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20071119120915_img1_77

403: おさかなくわえた名無しさん 04/08/11 21:20 ID:rh+u2Vd5

母親の葬式で、双方の親類縁者もいる中で実の父親が

「娘の養育は放棄します。
 自分は子供が欲しくなかったのに○子(母親)が欲しいと言うから産ませたんです。
 娘の義務教育も終わったし、義理は果たしました。
 これからは彼女(愛人)と一緒に自分のための人生を進ませて下さい」


と言い放った事。

小さい頃はそれなりに可愛がってもらっていたと思ってた。
家族旅行や動物園や遊園地に行って一緒に遊んだ事は数知れず。
疎まれたり邪険にされたりした記憶がなかっただけに本当にショックだった。

この当時、父の愛人が発覚して両親の間で離婚に向けて話し合いが進んでいた。
母が亡くなった事で、父にとっては一番泥を被らない形で愛人と一緒になれるのが
うれしかったんだろうな…。

15年経った今年の7月に、父が他界したとの知らせが。
それに対して「へぇ」としか思えなかった自分自身の感情にもショックを受けた。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

6063e71fefee35ec2ff261a3a51baed9

546: 名無しさん@HOME 2011/08/17(水) 14:53:44.39 0

どこに書き込んでいいかわからないのでここに書き込みます。

逃げちゃったけど、おばあちゃんにそそのかされただけで
今までの思い出があったからまだいいお父さんだと思ってた。
あんなにクズだと思わなかった。

なんで私が40過ぎたおじさんと結婚しなくちゃいけないの!
嫁入り先を見つけてやったって何!
子供も生まなくていい、貰い手があるだけありがたいって馬鹿じゃないの!
信じられない。真剣に心配して言ってるんだって。
放射能で汚染されてるからもうまともな結婚は出来ないんだって。

頭どうにかしちゃったんだろうか。
もうやだ。なんでこんなことになっちゃうんだよ。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2222fba6

450: 名無しさん@HOME 2012/04/23(月) 22:18:12

祖父が亡くなったとき遺産が一人2~300万くらいで、
父は放棄したんだけどそのあと親戚が
「父が成功したのは祖父が当初資金出したからだ」
「父の財産も祖父の遺産だからみんなで分けるべきだ」
とかわけ分かんないこと言い出して大変だった

祖父には最初の出資額に利息つけて返してるんだけど聞く耳持たず
私を誘拐して身代金を取ろうとした

ただ、誘拐を地回りに頼んだので地回りが誘拐を父に告げ
されたことはされたんだけどなんて事はなかった
父は言わないけど多分地回りにお金を払ってると思う
父の姉と弟は地回りに骨までしゃぶられたと大きくなってから風の噂に聞いた


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
_SL500_AA300_

826: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/04(土) 20:45:51 ID:iy9Ia14e

今しがた体験した修羅場です。少しぼかして書いています。
簡潔に言うと、「父が私宛の成人祝いを持ったままで、
それが原因で大ゲンカになってしまった」ことです。

年始のご挨拶に母の実家へ行きました。
そこで、数週間後に成人式を控えている私に、祖母と伯母がお祝いをくださいました。
しかし直接私にではなく、二人とも父に渡しました。
理由として、伯母は父のすぐ近くの席であり、私の席と遠かったこと、
大勢集まる場だったので「父をたてたい」という気持ちがあったかもしれないこと(推測にすぎません)、
そして、祖母はそんな伯母の様子を見て、「しきたりがよく分らなくてねぇ……」といい、
伯母と父がいる方へ向かったこと、が挙げられます。

祖母は「○○さんに」と、はっきりと聞こえる声で父に渡していました。
伯母の声はよく聞こえませんでしたが……。

その時は特に問題がなく、母は片付けのために実家に泊まり、私と父が帰ることになりました。
車の中で、私は父に「お祝いって父さんが持っているの?」と聞きました。
すると父は、

父「あれは俺に渡されたものだよ」

と答えました。

私「えっ、父さんから私にあげてください、ってことじゃないの?」
父「違う違う。成人式にはお金がかかるだろうから、
これから使ってください……ってことだよ。使い道は相談しよう」

・私には、祖母の「○○さんに(渡してください)」という声が聞こえてたこと
・でも成人式の費用の一部をそこから出すというのは分かること
・かといって祖母の気持ちを踏みにじってまで父が持ったままなのは変じゃないかということ
など等、色々考えて頭が混乱しました。

祖母宅に電話して、母にこのことを話したところ、ひどく驚いていました。
そして母が帰ってきて、涙ぐみながら「おばあちゃんから追加のお祝いだって。お父さんには内緒ね……」と、封筒を渡されました。

続きを読む

このページのトップヘ