タグ:父親

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
201312061325457d2

701: 1/2 2011/12/28(水) 19:27:18.93 0

空いてるみたいなので書き捨て御免
文章にしたらたいした事無かったが、自分の中ではある意味修羅場だった

俺の母ちゃんは未婚で俺を産んだ。
相手の男とは仕事関係で知り合って、母ちゃんにはバツイチだと言っていた。
しかし実際は別居中の奥さんと息子がいて、向こうにバレて揉めた。
婚約までしていたのにと母ちゃん大ショック。しかもその時お腹には俺が。

男曰く「大切な跡取り息子は既にいる。ソレは君だけの子供だ。強い子に育てておくれ…」
結局母ちゃんは捨てられた訳だが、その時に相手奥にフルボッコにされた。
詳しくは教えてくれないが、心をずたずたにされ身包み剥がされたそうだ。

なんでも結構な名家で、夫婦ともに知的で優しそうでいかにも品が良い。
だから母ちゃん(俺含む)なんかゴミみたいなもんだったんだろうな。 


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
0007


214: 彼氏いない歴774年 2011/07/09(土) 15:34:12.29 ID:qic36Ixv

父親が昔不倫してたこと(母の性格が酷いのでこれは仕方ないと思った)

今はそういう関係ではないけど父とその相手との間には
息子(私より2歳上の腹違いの兄になる)が居ること
認知済みだから将来遺産相続云々にその子が関係してくる、と教えられた

更に嘘みたいで笑うしかなかったのが
父から聞いた腹違いの兄と同じ名前の人物が現在自分と同じバイト先にいる事
日本に数十件しかないレベルの珍しい名字で母子家庭だから
多分本人だと思うけど確かめる勇気がない

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
27768efc34507beab1b22287f7e807f8-700x350

179: みき 2011/01/28 21:50:51

七年ほど前の友人(新婦)の結婚式がちょっと可哀想でした。

式を挙げる一年前にお母さんが急死。
新婦は先天的に体が弱いということもあって、両親に大切に育てられ、
とても仲の良い親子だったので、悲嘆に暮れてました。
体重は十キロ以上落ちてたと思います。

しかし、優しい新郎さんに支えられて立ち直り、
結婚式も無事にあげられることになりました。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
fotolia_33957482_xs250

526: 1 2012/08/03(金) 13:01:39.37 0

大学の講義が終わったあとタイミングよく兄から電話。
何でも義姉に連絡をしても返事がない、電話にも出ない。
どっちにしろ体調を崩している犬の様子を見てきてほしい。と言われた。

ということで、その日は講義もなかったのでそのまま兄の家へ直行。
インターホンを鳴らしても出てこないし電話をしても出ないので、
合鍵を使って家の中に入るととんでもない光景。
泣いてぐったりしている義姉の上に父が乗っかっていた。
いわゆるそういう行為をしていた。

ぽかーんとする私を父が最初に見た。
そして「おう…」と言って服を直すとそのまま家を出て行った。
私は父を追いかけるより義姉のもとへ。

話を聞くと
「孫が生まれないのはお前かアイツが欠陥品だからだ。とりあえず俺のもので試してみよう」
と言われたらしい。

それ以降は泣きじゃくっていてどうしようもないので
とりあえず動けなくなっている義姉を風呂に連れて行き
シャワーを浴びさせ服を着させて兄に連絡。

兄が帰ってくるまで私にしがみつく義姉に本当に申し訳ないとしか言えなかった…。
犬も空気を呼んでか義姉にぴったりくっついていた。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
eqimage2_02

849: 名無しさん@HOME 2013/02/07(木) 18:52:56.48 0

流れ無視してウチの修羅場。

父が重い病気になり、無菌室の治療が必要になった。

しかし入院当日、緊急で無菌室が必要な患者さんも入院することになった。
県内初ということで、マスコミを引き連れての入院だったらしい。
その人も迷惑なことだったろうが、おかげで父は無菌室に入れなかった。
そのまま普通の病室で治療を受けることになったが、突然、敗血症で亡くなった。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
140116sensitive_person

381: 名無しさん@HOME 2012/12/13(木) 19:01:34.57 0

私が小学生の頃の修羅場。
姉は当時大学生。

父親が私に家族旅行の話をしてくれた。
何月何日に新幹線でどこそこへ行って何を食べる予定というのを話してくれた。
小学生の私は楽しみで楽しみで仕方なかった。
前日、母と「楽しみだねー」と話してた。

当日の朝、父方の祖母と伯母が来た。
父「じゃ、行ってくるよ。お土産は買ってこないからな」
母「え?」
私「いってきまーす」
父「お前、ついてくる気か?」
私「え・・・だって家族旅行って・・・」
父「俺の家族の旅行。こっちの家族旅行。お前は姉ちゃん(母方伯母)とおふくろ(母方祖母)と家族じゃないだろw」
姉「何それ?家族って言ったら私たちのことじゃないの?」
私、大泣き。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
BOk9ytpCYAArBgk

5: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:07:48.00 0

話題が流行りネタ過ぎて釣りだと思われるかもしれないだろうけど実話です。

うちの父は高校時代いじめにあっていたようでそれが結構なトラウマになっている。
どれくらいトラウマになっているかというと俺が小学校時代いじめにあった時
その話を聞いてブチ切れ相手の家に怒鳴りこみに行き何をどうやったのか
俺をいじめた奴がその後不登校になったほどいじめに関しては強いトラウマがある。

問題は父を虐めた相手で父より遥かにレベルの高い大学に行きその時も散々pgrされたらしいのだが
父の就職時は第二次石油ショックの頃で就職氷河期だった事
大学受験で失敗したのでせめて就職では…と思った事
この2点で頑張ったらしく父は地方上級試験に合格した。

ただ合格後に合格者が一堂に集められた場に行くとなんとその高校時代の
いじめっ子がその場にいたらしい。そしてそのいじめっ子に
「お前でも受かるとか公務員さすが給料安いだけにレベル低いわー。
まあ俺は最初から冷やかしのつもりだったけどね。もう都銀から内定貰ってるし。
まあお前なんかと違って俺は給料貰って楽しく生きてくから一生地方で這いずり回ってろよw。」
と言われたらしい。バブル前だったので今よりずっと金融機関の地位が高かったらしい。
父はその時本気で自殺も考えたらしいが何とか一念発起して公務員になって働き始めた。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
665e194c

111: 名無しさん@HOME 2013/06/11(火) 16:15:10.66 0

父親が家に帰ってこなくなったのが小学校低学年の時。

最初は「急なお仕事で…」って誤魔化されていたけれど、
中学年になる頃にはよそに恋人作って出ていったんだって分かってた

母親のスタンスは一貫して
「子供(俺)のためにも悪いところがあったら直しますから戻ってきてください」
母が病気で倒れて、数年の闘病の後他界。
そしたら待ってましたとばかり再婚して、彼女を連れて家に戻ってきた。
「新しいお母さんよ、これからよろしくね」とニコニコ笑ってる継母。

続きを読む

このページのトップヘ